アンチエイジング

ポリフェノールの驚きの種類!【5000種類以上も存在した!】

ポリフェノールは健康に良く、アンチエイジングでも効果を発揮する天然の抗酸化栄養素ですが、その種類はなんと!5000種類以上もあるといわれています。私たちの生活の身近なところにポリフェノールがたくさんあるということが分かりました。ここではいくつかのポリフェノールをご紹介していきます。

ポリフェノールの種類はこんなにあった!

アピイン

アピインは、セロリやパセリに含まれるポリフェノールです。精神不安・情緒不安定などに効果があります。

アピインについて詳しくはこちら⇒アピインの効果・効能とは?

アピゲニン

カモミール、ダリア、フジモドキなどの花に含まれる黄色の色素で、ポリフェノールです。カモミールの黄色の花の花弁などに多く含まれています。リラックス効果が期待できます。

アピゲニンが豊富なものは?⇒カモミールのリラックス効果!

アントシアニン

アントシアニンは、カシス、ブルーベリーやナス、紫いもなどに含まれるポリフェノールです。眼精疲労などに効果があります。

アントシアニンが豊富なものは?⇒カシスが持つ驚きの効能・効果

イソフラボン

イソフラボンは大豆や大豆製品(豆腐など)に含まれるポリフェノールです。女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをします。

ウーロン茶ポリフェノール

ウーロン茶ポリフェノールとは、烏龍茶に含まれるポリフェノールです。脂肪の吸収を抑える効果があります。

ウーロン茶ポリフェノールについて詳しくはこちら⇒烏龍茶の効能・効果と活用術

エリオシトリン

別名レモンポリフェノールと呼ばれるレモンやライムの黄色い色素でポリフェノールです。強い抗酸化作用があり、がんや生活習慣病の予防効果があります。

エラグ酸

エラグ酸はイチゴやラズベリー・ザクロ・イチゴやナッツ類などに豊富に含まれる天然ポリフェノールです。美白効果があります。

エラグ酸について詳しくはこちら⇒エラグ酸で美白効果をゲット!

オリゴメリックプロアントシアニジン

オリゴメリックプロアントシアニジン(OPC)は、ぶどうの種やフランス海岸松樹皮に含まれるポリフェノールです。吸収率が高く血管強化と美白の効果があります。

オレウロペイン

オレウロペインはオリーブの葉に含まれていてポリフェノールです。免疫力を高める効果があります。

オレウロペインについて詳しくはこちら⇒オレウロペインの効能と効果

海藻ポリフェノール

海藻に含まれているポリフェノールです。脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きを阻害し、脂肪の吸収を抑える効果があります。

カカオポリフェノール

ココアやチョコレートの原料となるカカオの苦味となる成分のポリフェノールです。

ココアの効能・効果についてはこちら⇒ココアを飲んでリラックス!

柿ポリフェノール

柿ポリフェノールに含まれるポリフェノールです。

カテキン

緑茶に含まれているカテキンもポリフェノールの一種です。

カテキンについて詳しくはこちら⇒カテキンの効能と効果について

甘草グラブラポリフェノール

甘草グラブラポリフェノールとは、甘草グラブラ種から抽出したポリフェノール。

キサントン

東南アジア原産の果物であるマンゴスチンの果皮に多く含まれているポリフェノールです。

クマリン

クマリンは、セリ科、ミカン科、マメ科などの植物に特に多く含まれています。

クマリンについて詳しくはこちら⇒クマリンでむくみを解消!

クルクミン

クルクミンはウコンやショウガに含まれている黄色い色素でポリフェノールの一種です。

クルクミンについて詳しくはこちら⇒クルクミンの効能・効果と摂取方法!

クルミポリフェノール

クルミポリフェノールは、クルミの皮に含まれるポリフェノールです。

クルミポリフェノールについて詳しくはこちら⇒クルミポリフェノールの効果・効能がすごい!

クロロゲン酸

クロロゲン酸はコーヒーポリフェノールとも呼ばれるポリフェノールの一種です。

クロロゲン酸について詳しくはこちら⇒クロロゲン酸で脂肪を燃焼!

ゲットウ(月桃)ポリフェノール

ショウガ科の多年草である月桃(ゲットウ)に豊富に含まれているのはポリフェノール。

ケルセチン

ケルセチンはタマネギ、リンゴ、ソバ、ブロッコリー、ホウレン草、ケール、パセ、リリンゴ、サニーレタス、モロヘイヤなどに含まれているポリフェノールです。

ケルセチンについて詳しくはこちら⇒ケルセチンの効果はアレルギー改善!

ケンフェロール

ケンフェロールは、玉ねぎに多く含まれている成分でポリフェノールの一種です。

ショウガオール

ショウガオールとはショウガに含まれる辛味成分でありポリフェノールの一種です。

ショウガオールについて詳しくはこちら⇒生姜に含まれるポリフェノールは?

ダイゼイン

ダイゼインはポリフェノールの一種のイソフラボンの仲間です。

タンニン

カシの皮や、フシなど多くは植物の木部・樹皮・種子・葉などから抽出されたポリフェノールの一種です。

タンニンについて詳しくはこちら⇒タンニンの美肌効果!

テアフラビン

紅茶、ウーロン茶などに含まれるテアフラビンは、茶葉を発酵した際に合成される赤い色素のポリフェノールの一種です。

テアフラビンについて詳しくはこちら⇒テアフラビンは紅茶に多く含まれる

甜茶(てんちゃ)ポリフェノール

甜茶ポリフェノールは甜茶特有のポリフェノールです。

甜茶ポリフェノールについて詳しくはこちら⇒甜茶の美容や健康に役立つ効果!

ナスニン

ナスニンは、ナスの皮に含まれるアントシアニン系色素で、ポリフェノールの一種です。

ナスニンについて詳しくはこちら⇒なすの知られざる健康効果

ナリンギン

ナリンギンとは、グレープフルーツを初めとした柑橘類に含まれているポリフェノールの一種です。

ナリンギンについて詳しくはこちら⇒ナリンギンの女性に嬉しい効能と効果

ナリンゲニンカルコン

トマトの果皮に含まれるポリフェノールで、加工用の果皮にはもっとも多く含まれているいます。

プロシアニジン

プロシアニジンは、リンゴの皮のに含まれるポリフェノールの一種です。

プロアントシアニジン

プロアントシアニジンはポリフェノールの一種でブドウ種子ポリフェノールとも言われています。

ヘスペリジン

ヘスペリジンとは、柑橘類の皮や袋、スジに多く含まれているポリフェノールです。

ヘスペリジンについて詳しくはこちら⇒ヘスペリジンの驚くべき効能と効果

ホップポリフェノール

ホップポリフェノールとは、ビール原料のホップから抽出される天然素材のホップポリフェノールです。

リグナン

リグナンはゴマに含まれるポリフェノールです。ゴマといえばセサミンが有名ですが、セサミンもリグナンの1種です。

ルチン

ルチンはビタミンPとも呼ばれソバの実やいちじくに多く含まれているポリフェノールの一種です。

ルチンについて詳しくはこちら⇒ルチンの効能と効果

ルテオリン

ルテオリンとは、フラボノイドの一種で、黄色い色素成分。シソ、エゴマ、春菊、ピーマン、ミント、ローズマリー、カモミールなどに多く含まれるポリフェノールです。

ルテリオンについて詳しくはこちら⇒青じそエキスで花粉症対策!

レスベラトロール

レスベラトロールは赤ワインポリフェノールとも呼ばれるポリフェノールの一種です。

レスベラトロールについて詳しくはこちら⇒レスベラトロールはアンチエイジングの切り札!

ロズマリン酸

ロズマリン酸は、ローズマリー酸とも呼ばれるポリフェノールの一種です。

ロズマリン酸について詳しくはこちら⇒ローズマリーの魅力は老化防止効果!

ミリセチン

ミリセチンは、ブドウ、ベリー、果物、野菜、ハーブ、クルミなどに含まれているポリフェノールの一種です。

ミントポリフェノール

ミントポリフェノールはペパーミントに特に多く含まれているポリフェノールの1種です。

ミントポリフェノールについて詳しくはこちら⇒ペパーミントは花粉症に効果がある

りんごポリフェノール

りんごポリフェノールは、プロシアニジン、カテキン、エピカテキン、ケルセチンなど、りんごに含まれる様々なポリフェノールの一種です。

りんごポリフェノールについて詳しくはこちら⇒りんごポリフェノールと美容

 ポリフェノールの驚きの種類!【5000種類以上も存在した!】のまとめ

普段生活しているだけで知らず知らずにポリフェノールを摂取しているかもしれませんね。健康に有効なポリフェノールは毎日手軽に摂取したいものです。

関連記事

  1. ポリフェノールが含まれる食品は?【上手に摂取しよう】
  2. [監修済] スッポンには優れたアンチエイジング効果が含まれている…
  3. [監修済] アンチエイジングの為のサプリメント
  4. ルテインで目の健康を守る!【美肌効果も期待できる?】
  5. テアフラビンは紅茶に多く含まれる【健康に良い効果がたくさん】
  6. レスベラトロールはアンチエイジングの切り札!【注目のポリフェノー…
  7. カシスの不足や過剰摂取のリスク【バランスよく摂取しよう】
  8. [監修済] アンチエイジングにはコエンザイムQ10
PAGE TOP