アンチエイジング

茶エキス(緑茶エキス)には健康成分がいっぱい【カテキンのほかにも・・】

茶エキス(緑茶エキス)は様々な栄養素があり、美容や健康維持に役立ちます。美容や健康維持などに効能がありますが、どんな効果を持っており、またどのように摂取すると良いのでしょうか?

茶エキス(緑茶エキス)に含まれる注目すべきカテキン

茶エキス(緑茶エキス)は緑茶を濃縮した栄養価が緑茶以上に高い物質ですが、含まれている成分の中でも特に注目したいのがカテキンです。カテキンはフラボノイド類に分類されるファイトケミカルです。

カテキンについて詳しくはこちら⇒カテキンの効能と効果について カテキン摂取で肥満予防! カテキンは血糖値と関係があるの? カテキン摂取で口臭予防!

抗酸化作用コレステロール値を下げる効果があります。アンチエイジングや健康維持のためには特に効果的なので、中高年以上の方には特に積極的に摂取をしてほしいものと言えるでしょう。茶エキス(緑茶エキス)に含まれているカテキンは他の食品からはなかなか摂ることができないものでもあります。

茶エキス(緑茶エキス)に含まれているカテキンは体内で発生する活性酸素の除去につながります。それによって老化防止に役立たせることができます。また生活習慣病の原因にもなっているコレステロールの値を低下させる効果も期待することができます。茶エキス(緑茶エキス)を定期的に摂取することでこれらの効果を期待できるので、毎日食品を通して茶エキス(緑茶エキス)を取り入れる生活を送っていきたいものです。

メタボ

カテキンと生活習慣病との関係についてはこちら⇒カテキンで生活習慣病予防!

茶エキス(緑茶エキス)に含まれる他の抗酸化物質

茶エキス(緑茶エキス)にはカテキンの他にも抗酸化作用を持つ物質が含まれています。中高年の方には特に摂ってほしい成分ばかりです。茶エキス(緑茶エキス)に含まれている成分の中でビタミンCやビタミンEなどは抗酸化作用があり、活性酸素対策につながるものばかりです。これらを毎日摂取していくことで体内に発生する活性酸素の除去につながります。活性酸素は体内で発生してしまいますが、その理由としてストレス食品添加物、紫外線などがあります。どれも現代人が多く抱えるものばかりなので毎日体は活性酸素によるダメージを受けていることになります。

毎日体にダメージを与える活性酸素に対する対策としてビタミンEやビタミンCが効果的ですが、両方の成分を茶エキス(緑茶エキス)は含んでいます。そのため茶エキス(緑茶エキス)を毎日の生活の中に上手に取り入れていけば自然と摂取をしていくことができます。特に老化が進行していき、美容や健康を損ねがちな中高年の方は意識をして活性酸素対策を行っていく必要があります。茶エキス(緑茶エキス)を取り入れれば対策を行えるのでお勧めです。

茶エキス(緑茶エキス)を食品から取り入れていく方法

茶エキス(緑茶エキス)にはアンチエイジングや健康維持のために欠かせない成分が豊富に含まれていますが、これを毎日自然と摂取していくための方法として緑茶を飲むという方法があります。茶エキス(緑茶エキス)はもともと緑茶を濃縮したものですから緑茶を飲めばいいと言えます。緑茶は昔から日本人が多く飲んできた飲料ですし、毎日飲むことは困難なくできることです。食事の際に飲んでもいいですし、休憩やティータイムに飲むのもいいでしょう。

緑茶を飲む時に気をつけたいこととして飲みすぎ(過剰摂取)があります。茶エキス(緑茶エキス)が薄まった緑茶なので多く飲まないと成分を高濃度に摂取することができないと思っている方もいることでしょう。そんな方は緑茶を多く飲もうとしてしまいますが、多く水分を摂ってしまうことで腎臓に負担を与えてしまいます。また細胞が膨らんで水太りをしてしまう可能性もあります。何事も限度が必要で、体に負担をかければ健康維持を図るどころか体調を崩してしまいます。ですから緑茶を飲む時には適量を楽しむ程度にとどめておいた方がいいでしょう。

茶エキス(緑茶エキス)をサプリメントで摂取する

茶エキス(緑茶エキス)を食品から取り入れていく方法としては緑茶を飲めばいいのですが、人によってはこれが難しい場合もあります。緑茶は好きでも毎日そればかり飲むと飽きてしまうという方もいることでしょう。また忙しくてゆっくりとお茶を飲んでいる暇もないという方もいます。こういった方の場合なかなか緑茶を飲むこともできないものです。そんな方でも簡単に茶エキス(緑茶エキス)を取り入れていくことができる方法があります。

茶エキス(緑茶エキス)を含むサプリメントなら高濃度な茶エキス(緑茶エキス)を含んでいるため、簡単に体にとっていい成分を取り入れていくことができます。また緑茶の飲みすぎによる腎臓への負担もありませんから、どんな方でも安心して利用することができます。しかし基本は食事から茶エキス(緑茶エキス)を取り入れていくことが大切なので、まずは緑茶を飲むことが大切です。時には緑茶が飲めない時があることでしょう。そんな時に茶エキス(緑茶エキス)配合のサプリメントを活用するのがナチュラルなやり方です。

茶エキス(緑茶エキス)には健康成分がいっぱい【カテキンのほかにも・・】のまとめ

カテキンなど健康やアンチエイジングに役立つ成分がたっぷり入っている茶エキス(緑茶エキス)ですが、緑茶以外にサプリメントを活用することで体にいい成分を取り入れていくことが簡単にできます。

関連記事

  1. フェカリス菌は便秘と花粉症に効くの?【うれしい効き目がたくさん】…
  2. グレープフルーツ グレープフルーツの賢い摂り方【摂取する際の注意点】
  3. ケルセチンの効果はアレルギー改善!【副作用もなく花粉症に良い?】…
  4. [監修済] 大豆イソフラボンは生活習慣病予防に優れている 
  5. [監修済] ノニを上手に摂取して芸能人のような美肌を手にいれよう…
  6. EMRの驚きの効果【タンパク質と合わせて筋力UP】
  7. アスタキサンチンの効能と効果【天然色素の秘密に迫る】
  8. クルミは栄養満点の健康食品!【クルミの働きと効果的な摂り方】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP