がん予防

キャッツクローの副作用は?【リウマチに効果が期待】

キャッツクローはリウマチなどに効果があるとされている、南米に自生している植物です。副作用の心配もあまりないことからサプリメントにも活用されています。猫の爪のようなトゲがつるに生えている特徴から「キャッツクロー」という名前で呼ばれるようになりました。キャッツクローの効果として抗炎症作用が上げられますが、このことからリウマチや関節痛などに効果が期待されています。

キャッツクローとは?

キャッツクローは関節痛やリウマチそして関節炎などに効果があるとして最近注目を集めている植物です。

schmerzendes kniegelenk

キャッツクローは南米に自生しているアカシア科の植物です。このキャッツクローは抗炎症効果がある薬用植物としても認定されていて、ヨーロッパでは抗炎症薬としても認可されています。世界各地でその効能が認められているため、日本でもキャッツクローを使った、関節痛を緩和してくれるサプリメントが販売されるようになりました。

あまり聞き慣れないことから、なかなか手を出せずにいる方も多いかもしれません。キャッツクローについて詳しく知り、自分に合うサプリメントなのかどうかを判断していきましょう。

キャッツクローの成分についてはこちら⇒キャッツクローの効能と効果

キャッツクローの効果は?

キャッツクローに関してかなり気になるのがその効果になります。リウマチなどに効果があるのはそれなりに知られているのですが、その他にどんな効果があるのかをご存知の方は少ないのではないかと思います。ではキャッツクローはどのような効果を持っているのでしょうか。

キャッツクローには抗炎症作用のほかに

  • 鎮痛
  • 抗ウイルス

の効果があります。

Fotolia_73606495_XS-min

さらにキャッツクローが持っているポリフェノール抗酸化作用もあり、抗ガンの作用も持っています。病気に関しても優れているのがキャッツクローになります。さらに血圧を下げる効果や抗血栓作用も持っていますので、血液に関しても効果が期待できます。

Fotolia_69871819_XS-min

様々な効果が期待できるので気になる部分に当てはまっているなら試しにキャッツクローのサプリメントを飲んでみましょう。

キャッツクローの他の効能は?⇒キャッツクローはアレルギーにも良い?

副作用は無いの?

キャッツクローはヨーロッパでは薬としても使用されているほど、かなり高い効果を期待されています。

iyakuhin-min

強ければ当然気になってくるのが副作用に関してです。ではキャッツクローはどのような副作用を持っているのでしょうか。キャッツクローはそこまで高い副作用は持っていませんが、しかし無いわけではありません。まれに頭痛や吐き気などが出てしまいますし、血圧低下をさせる効果があるので、低血圧になる可能性もあります。

Fotolia_30317709_XS-min

さら妊娠している人でも大丈夫というデータは一切ありませんので、妊娠しているそして授乳している場合には飲まないことが得策です。

Fotolia_42624019_XS-min

ある程度作用が強くなってくると多少なりと副作用があり、そして注意する点が増えてきてしまいます。キャッツクローのサプリメントを飲む場合、自分には大丈夫かどうか、医師や薬剤師とよく相談して確かめてから飲むようにしましょう。

ガンとの関係は?

キャッツクローはガンにも良い効果が期待されています。

Fotolia_75067591_XS-min

なぜガンに良いのかというと、それは免疫力をかなり高めてくれるからです。自分だけで完治するのは非常に難しいとしているガンだとしても、免疫力は関係してきています。免疫力が低ければそれだけ進行するのが早まってしまいますし、高ければ高いほど遅くそしてなりにくくもなります。免疫力を高めてくれる効果があるからこそ、このキャッツクローはガンにも良いとしています。ただし、完全にガンの予防できる植物ではありません。

服用していてもガンになる可能性はありますし、また、ガンは免疫力だけが影響しているわけではありません。なのでガンの予防は、そこまで効果を期待できないと考えておくのが一番ですしオススメなことです。

リウマチに良いとされています

キャッツクローはリウマチ改善にかなり期待できます。

Fotolia_61455695_XS-min

なぜリウマチに良いのか、それは抗炎症作用を持っているからです。リウマチは免疫異常を起こしていて炎症をおこすことで発症してします。

Fotolia_74902174_XS-min

キャッツクローは抗炎症作用があるのでこれだけでもリウマチ改善に良いのですが、これだけではありません。免疫力を高めてくれるなど免疫に対しての作用も持ってますので、免疫異常が改善してくれる可能性があります。元々の原因自体を解消してくれるからこそ、リウマチに効果アリとされているのです。

確実にそして誰でも改善するわけではないのですが、まずは試してみることが大事です。

痛風には?

キャッツクローは痛風にも良いとして言われているのですが、ただ本当に良いのかどうかが疑問です

Fotolia_67184156_XS-min

ではキャッツクローは痛風に良いのかどうかですが、実はそこまで効果が期待できません。キャッツクローは抗炎症作用を持っていますし鎮痛の作用も持っています。痛風で腫れてしまった場合には抗炎症作用によって抑えることが出来ますし痛みも軽減してくれます。

ただし、痛風の大元を解決しているのではなく、症状の緩和だけです。なので治るわけではなく、ただ辛さを軽減するだけですので、とても良いと言い切ることが出来ません。痛風の場合、痛みに対してはキャッツクローでも良いのですが、根本的解決を希望している場合には、違う方法を探してみましょう。病院で診察してもらうのが第一歩です。

化粧品にも使用されているものもある

キャッツクローはリウマチなどに効果があるとして有名で、サプリメントとして飲むのが多いです。しかしサプリメントだけではなく化粧品にも使用されています。なぜ化粧品に使用しているのかというと、このキャッツクローには美容効果もあるからです。キャッツクローに含まれているAC-11は紫外線や活性酸素による肌ダメージを軽減してくれる働きを持っています。

なので紫外線対策にも優れているなど美容に関して良い効果を得られるため化粧品に使われています。ただ、美容に関してですが、このキャッツクローだけで紫外線対策ができるわけではありません。

Fotolia_38768696_S-min

紫外線を浴びてしまうことで乾燥したりなど違う部分にも影響がでてきてしまいます。あくまでも紫外線対策の一つだけで、完璧に対策するのなら保湿ができるなどいろんな紫外線対策が必要となります。

口コミは?

キャッツクローはそこまでよく知られているわけではないため、キャッツクローに関しての情報を持っていない場合が多いです。そうなると、より詳しく知るためにも実際に使ったらどうだったかを知るために口コミをみることが一番です。ではキャッツクローの口コミはどうなのでしょうか。

キャッツクローの口コミ自体そこまで多くないのですが、かなりの高評価を得ています特にリウマチの症状が緩和してくれたなど今現在悩んでいることに対しての効果が現れてくれた人が多いです。

Fotolia_62906627_XS-min

当然納得がいかないという人もいらっしゃいますが、しかし良い口コミが多いからこそかなり期待できます。ただ、それが本当に自分にも同じ効果が得られるのかどうかはちょっと違います。

効果に関しては個人差がありますので、副作用の心配もそこまで大きくないのでまずはお試しとして飲んでみるのがオススメです。

キャッツクローの摂り方はこちら⇒キャッツクローをお茶で摂る

キャッツクローの副作用は?【リウマチに効果が期待】のまとめ

医薬品ではなくサプリメントなので大きな効果は期待できないかもしれませんが、リウマチには効果を感じた人は多くします。

関連記事

  1. アラキドン酸の効果的な摂り方【過剰摂取に注意!】
  2. キャッツクローをお茶で摂る【驚きの効能・効果】
  3. ポリフェノールで活性酸素を除去しよう!【アンチエイジング効果で健…
  4. 黒酢でダイエット効果を得る飲み方は?【疲労回復で元気に!】
  5. エルダーフラワーの効能や効果【おすすめの摂り方】
  6. キャッツクローの効能と効果【主成分のアルカロイドの秘密】
  7. ペパーミントは花粉症に効果がある【効果的な摂取方法】
  8. カモミール ハーブティー カモミールで炎症を鎮める!【薬に頼りたくないときにおススメ】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP