オリゴ糖

オリゴ糖で虫歯予防??【役立つ仕組みと摂り入れ方】

オリゴ糖は砂糖のように甘いのに、虫歯予防に役立つと言われています。甘い物を食べると虫歯になりやすいと言われているのに、なぜオリゴ糖は虫歯予防効果が期待されているのでしょうか?オリゴ糖の効果や働きを紹介します。

オリゴ糖ってどんなもの?

オリゴ糖は糖質の一種です。糖分を摂取すると体内で分解され様々なところに活用されますが、これ以上分解できない状態を単糖といいます。オリゴ糖はこの単糖がいくつか合わさってできた物です。オリゴ糖という名前にはギリシャ語で「少し」という意味があります。

単糖の組み合わせであるオリゴ糖には

  • ガラクトオリゴ
  • 糖フラクトオリゴ糖
  • イソマルオリゴ糖

など、いくつかの種類があります。

ガラクトオリゴ糖ガラクトースという糖の総称で、母乳に多く含まれています。フラクトオリゴ糖は糖の中でもカロリーが低く甘味料によく使われています。イソマルオリゴ糖はグルコースを主体としていて、はちみつ味噌にも含まれています。

オリゴ糖は種類によって単糖が連なる個数に違いがあり、全部で20種類のオリゴ糖があります。それぞれに特徴があるので、目的によって使い分けるのもいい方法です。

その中でも虫歯予防にはフラクトオリゴ糖がおすすめです。

オリゴ糖の効果や働き

オリゴ糖には

  • 腸内環境を整える作用
  • 便秘解消に役立つ効果

が期待できます。

オリゴ糖は胃で消化されず、腸まで直接届き善玉菌のエサになります。餌を食べた善玉菌は活発になり、どんどん数を増やし悪玉菌より優位に立ちます。この状態になれば腸内環境は改善されます。腸内環境が改善されると、便秘解消効果が期待できます。腸内の老廃物がスムーズに排出されると免疫力も上がり、肌のバリア機能も改善され美肌効果が期待できます。

腸内で善玉菌が増える善玉コレステロールが増える事も確認されています。これにより中性脂肪が下がり血流を良くし動脈硬化を防ぐ事ができます。

動脈硬化は生活習慣病のリスクを高めますから、オリゴ糖の中でも最も注目すべき効果となります。このように、オリゴ糖には様々な効果が期待できますが、虫歯予防に対する効果や働きを紹介します。

オリゴ糖の他の働きについてはこちら⇒オリゴ糖効果で便秘解消!

オリゴ糖が虫歯予防に役立つと言われる理由

オリゴ糖は虫歯予防に効果があると言われていますが、なぜ甘い物なのに虫歯予防になるのかを詳しく紹介します。

甘い物をたくさん食べると虫歯になると言われていますが、甘い物を食べただけでは虫歯になりません。甘い物を食べた時、糖を分解するために酸が発生します。歯の表面のエナメル質は酸に弱く、甘い物を食べそれが常に口の中に残ったままになると、酸がエナメル質を溶かし、そこからミュータンス菌などの虫歯菌が侵食し虫歯になるのです。

一般的な砂糖や果糖は口の中の細菌により分解され酸が出ますが、オリゴ糖は分解される時に酸が出ないので、虫歯のリスクを軽減できるのです。甘い物を食べると虫歯になると言われるのはこういった理由があり、オリゴ糖が虫歯予防に良いと言われるのは酸を使わずに分解できるからです。

オリゴ糖は母乳にも含まれていて、食事ができない赤ちゃんの腸内環境を整えるのにも役立っています。

オリゴ糖と子どもについてはこちら⇒オリゴ糖は子どもが摂取してもよいの?

オリゴ糖は赤ちゃんにとっても欠かせないものですが、妊娠中や授乳中のママは、ホルモンバランスが変化しているため、虫歯のリスクが高まります。こういう時にもオリゴ糖は役立つので、積極的に取り入れるのがおすすめです。

オリゴ糖の摂り方と取り入れる時の注意点

オリゴ糖サプリメントからも摂取できますが、

  • 虫歯予防
  • 腸内環境を改善
  • 生活習慣病予防

などの効果期待できる事から、特定保健用食品(トクホ)に指定されているものもあります。サプリメント以外にもオリゴ糖を配合した飲料や乳製品はたくさんありますから、そういう物からも摂取できます。

オリゴ糖は虫歯予防に効果的ですが、他の物と一緒に摂取すれば意味合いが変わってきます。例えばオリゴ糖を配合した飲料を飲んでいれば安心出来ますが、この時砂糖を使ったケーキを一緒に食べていると、砂糖を分解する時に酸が出るので、虫歯のリスクは高まります。果物なら安心できそうに思えますが、果糖も分解する時に酸が出るので注意してください。

確かにオリゴ糖には虫歯予防効果がありますが、他の成分も口に入れていることを考えると食後に歯磨きをすると安心ですね。

オリゴ糖は虫歯予防や腸内環境を改善するのに役立ちますが、過剰摂取をするとお腹がゆるくなる事があります。過剰摂取をすると腸内のバランスが崩れるので、かえって悪化させてしまいます。

サプリメントでも健康食品でも適量がありますので、過剰摂取にならないよう注意してください。元々お腹が弱い人は、量を少なめにしておくと安心です。様子を見ながら自分の適量を見極めましょう。

オリゴ糖で虫歯予防??【役立つ仕組みと摂り入れ方】のまとめ

甘い物の食べ過ぎは体に良くない、というのはよく知られている事ですが、オリゴ糖は体にいい砂糖とか、虫歯予防に役立つと言われています。甘いのになぜ体にいいのか、なぜ虫歯予防に役立つかを知っていれば上手に取り入れられます。

関連記事

  1. オリゴ糖は妊婦のミカタ!【便秘や下痢にオリゴ糖が効く理由】
  2. オリゴ糖は子どもが摂取してもよいの?【乳幼児の頑固な便秘を解消】…
  3. オリゴ糖が身体によい理由【摂り過ぎには注意!】
  4. [監修済] フッ素を摂取して健康な歯を作る。
  5. フラクトオリゴ糖はダイエットにもおススメ【フラクトオリゴ糖の効能…
  6. [監修済] 虫歯に効果的で有名なあのキシリトールは使い方が大事
  7. アトピー性皮膚炎をオリゴ糖で改善!【オリゴ糖の働き】
  8. 烏龍茶の虫歯予防効果!【驚きの効能】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP