しわ

アスタキサンチンの美容効果【美容に効く訳とは】

アスタキサンチンは、高い抗酸化作用が注目され、近年化粧品や美容液にも多く取り入れられる成分です。アスタキサンチンは、紫外線や乾燥といった肌を悪くするダメージから守ってくれるだけでなく、シミやシワの予防、肌のたるみまでも改善してくれるといった高い美容効果をもたらすことがわかっています。アンチエイジングの観点からも注目されているアスタキサンチンの美容効果について知っておくとよいでしょう。

アスタキサンチンでアンチエイジング

アスタキサンチンは天然の色素成分であるカロテノイドの1種で、鮭やエビ・カニなどの赤色の素となっている成分です。

カロテノイドについてはこちら⇒カロテノイドの働きや効能について

アスタキサンチンは、高い抗酸化作用があることで注目されています。

健康成分として知られる

にも抗酸化作用は含まれていますが、アスタキサンチンはそれを上回る抗酸化作用があります。一般的に肌に良いとされるビタミンCビタミンEの数百倍ともいわれています。

ポリフェノールについてはこちら⇒ポリフェノールの驚きの種類!

リコピンについてはこちら⇒リコピンを食品として摂ろう!

活性酸素紫外線を浴びたりストレス不規則な食生活でも発生するものであり、細胞の新陳代謝を滞らせます。少量の活性酸素であれば、体内を攻撃する菌から身体を守ってくれる免疫機能として働くのですが、現代は様々な要因から活性酸素が過剰につくられる状況にあります。

アスタキサンチンにはこれらの活性酸素を除去する働きがあり、肌を老化へと導く細胞の酸化を予防することができます。そのため、アンチエイジング効果があるとされているのです。

アスタキサンチンは紫外線のダメージを防ぎます

最近ではオゾン層破壊が進んでおり、若年のうちから肌は紫外線のダメージを受けることになります。紫外線はシミシワたるみなど肌の老化の原因にもなります。さらに紫外線を受けると身体に悪い影響をもたらす活性酸素が発生してしまいます。

さらに、紫外線を受けると皮膚の表皮部分の一番奥にある肌の深層部分でメラノサイトが活性化し、メラニン色素が発生しています。メラニン色素は肌を紫外線から守るために作られていますが、そのメラニンがシミやそばかすの原因となってしまいます。

ですので、シミやそばかすをなくすには、メラノサイトの活性化を抑えることが必要です。アスタキサンチンには活性酸素を除去する働きがあり、活性酸素を抑えるとシミができる原因となるメラノサイトの活性化も抑えることができます。

アスタキサンチンは紫外線が原因となる肌のダメージにも高い効果を発揮するので、美容効果が高いと言われるのです。

シワや肌のたるみを予防したり、改善してくれます

肌の表皮の奥にある真皮部分には肌の細胞を結び付けてハリをもたらしてくれる、

があります。

コラーゲンは繊維状の形をしており、それがエラスチンによってつながれることで新しい肌を生み出し、うるおいやハリをもたらします。しかし、活性酸素はそのようなコラーゲンを破壊してしまいます。

そのため、活性酸素を除去する働きがあるアスタキサンチンを摂取していればコラーゲンの破壊が防げて、肌のハリやうるおいをキープしてくれます。そして、活性酸素により細胞が傷つくのを防いでくれます。

そのため、いつまでもうるおいのあるプルプルした美肌を保つことができます。アスタキサンチンには、コラーゲンをしっかりと働かせる力があります。

コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン自体も美容成分として知られているものですが、アスタキサンチンも併せて摂取するとよいでしょう。

美容効果が高いアスタキサンチンを摂取しよう

このように美容効果がふんだんにあるアスタキサンチンですが、健康効果も高いことで着目されています。血管の中の活性酸素の悪い働きを制御しますので、血管年齢も若々しく保つことができますし、血液をきちんと循環させることもできます。

アスタキサンチンの健康効果はこちら⇒アスタキサンチンは健康にいい!

アスタキサンチンは、美容液や美容クリームなどの化粧品にも使用されています。もちろん、鮭やイクラなど加熱しても赤い色が変わらないような魚介類を中心とした食品でも摂取することができます。

しかしながら毎日摂取することは難しいですので、アスタキサンチンはサプリメントなどで補うのがおすすめです。アスタキサンチンは脂溶性がありますので、適度な油分と一緒に摂取したり、ビタミンやミネラルとともに摂取すると効果が上がります。

そのように他の栄養素とともに摂取するのも、サプリメントであれば容易です。サプリメントなどで定期的にアスタキサンチンを摂取し、その美容効果を感じることができるでしょう。

アスタキサンチンの美容効果【美容に効く訳とは】のまとめ

アスタキサンチンは、身体や肌に悪い影響を及ぼす活性酸素を除去してくれる働きがあります。そのため、美容効果も大きく紫外線のダメージから肌を守ってくれます。活性酸素の働きにより肌の真皮にあるコラーゲンが破壊されることも防いでくれます。そのため、アスタキサンチンはアンチエイジングの観点からも有効ですので、サプリメントや美容液で定期的に摂取するのがおすすめです。

関連記事

  1. アスタキサンチンのマルチな効果【疲労回復にもおすすめ!】
  2. [監修済] 美肌効果抜群のプラセンタで肌荒れ・シミ知らず
  3. [監修済] ニーローズプラセンタでお肌もちもち
  4. アロエベラは肌や髪に効果的!【副作用はない?】
  5. クルミは栄養満点の健康食品!【クルミの働きと効果的な摂り方】
  6. ローズマリー ローズマリーの魅力は老化防止効果!【ロズマリン酸とカルノシン酸】…
  7. ビタミン マルチビタミンの働きや効能について【全てのビタミンを摂取できる】…
  8. アスタキサンチンは目にもいい栄養素【眼精疲労に効く】

ピックアップ記事

  1. カカオ豆 ココア
  2. なす

カテゴリー

PAGE TOP