スクワレン

スクワレンの効果とは?【副作用とサプリの選び方をご紹介!】

深海鮫

スクワレンとはサメ類の肝油から精製される不飽和脂肪酸の一種ですが、しかし、サプリメント等に興味のある人でなければ、スクワレンとはあまりなじみのない成分だと思います。スクワレンとはいったいどのような効果があり副作用の心配はないのでしょうか?

スクワレンとはどの様な成分なのか?

スクワレンとはサメ類の肝油から精製される不飽和脂肪酸の一種です。スクワレンはサメ類の肝臓から採取される肝油に多く含まれており、深海鮫エキスとも呼ばれています。

サメは軟骨魚類からエイ、ギンザメ類を除いたものの総称であり、今から4億年前に地球上に出現し、現代までその姿形をほとんど変えることなく生き抜いてきた、生物学上極めて興味深い魚類です。恐竜やマンモスが絶滅してしまった氷河期も、サメは深海に生息地を移すことで生き抜いてきたと考えられています。水深1000mを超える深海は、高水圧と低酸素による過酷な環境です。

深海鮫がそのような過酷な環境の中で生き抜けた理由の一つにスクワレンの存在があります。スクワレンは鮫の強靭な生命力の源となっています。スクワレンは、体に摂り入れることで、体内にある水を還元して水素を取り込み、酸素を発生させる性質があります。このような働きを行うスクワレンが、極めて酸素濃度の低い深海で生息する深海鮫の肝油に存在することから、スクワレンは深海鮫が必要とする酸素を、体内で補給する役割を担っていると考えられます。

スクワレンの副作用

スクワレン自体に副作用が現れた報告は殆どありません。

指を立てる女性

しかしスクワレンのサプリメントは濃度が高いので発疹や風邪の症状、肺炎などが出たという報告もあります。使用量をきちんと守って適切に摂取すれば問題ないと言えます。

スクワレンの効果は?

スクワレンの効果を以下に纏めました。一部は既に触れましたが、大きく5つの効果があります。

新陳代謝を活発にする

スクワレンには酸素を全身に行き渡らせる作用があります。酸素が全身に運ばれることで新陳代謝がアップします。

美肌効果

スクワレンは人の体内に入ると、体内にある水から水素を取り込みスクワランに変わり、その工程で酸素を発生させます。発生した酸素が血液の流れに乗り、体中を巡って細胞に酸素を供給します。そのためスクワレンは「酸素の運び屋」と呼ばれるのです。

スクワレンは人間の体内でも生産されています。しかし、体内のスクワレンは25歳頃から減少していくと言われています。そのため細胞内は酸素不足になりがちです。

酸素不足の細胞では、新陳代謝などがうまく行えなくなり、

  • 肌のシミ
  • しわ
  • たるみ

などの老化が進みやすくなるのです。

鏡を見てほうれい線を気にする女性のイラスト

そこでスクワレンを摂ることで、酸素を運んでもらい、細胞の酸素不足を解消し新陳代謝を活性化させることが期待されます。新陳代謝が活性化されると、肌のターンオーバーが促進され、生き生きとした美肌に生まれ変わることも期待できます。

肌のターンオーバーを表したイラスト

スクワレンが「酸素の運び屋」であり、高い湿潤性・浸透性であることから、最近では化粧品にも利用されています。

肝機能の改善

肝臓は無言の臓器と言うくらい、機能が相当悪化しても自覚症状が出ない臓器です。

肝臓の位置

進行していくと全身の倦怠感や食欲不振まず現れ、最終的には肝炎、肝硬変、肝臓がんになることもあります。

スクワレンは肝機能障害を改善する効果があるとされています。スクワレンの酸素を補給する作用は、各臓器の機能を高める効果にもつながり、特に肝細胞に豊富な酸素が供給されることによって、肝臓の活動が活発化し、肝機能の回復や強化をはかることができます。特に飲酒癖の人や薬を常用している人は積極的に摂取したい成分です。

免疫力の向上

スクワレンは免疫細胞の働きを活性化させることで免疫力の向上が期待出来ます。免疫力が下がるとウイルスや細菌に感染しやすくなります。

マスクをしてこめかみを指で押さえる女性

インフルエンザや風邪の予防のためにも効果が期待出来ます。

血液をキレイにする

スクワレンは汚れた血液も掃除してくれます。特に糖尿病患者の血液には水素イオンが多いとも言われていますが、スクワレンはこの水素イオンも取り除くことが出来ます。

スクワレンの摂取方法は?

スクワレンを多く含むのはサメの肝油です。その中でも特に良質であるといわれているのが、深海性のアイザメの肝油です。アイザメの肝油に含まれているスクワレンの量は、約80%と他のサメに比べて多く、含有量は群を抜いています。

また、スクワレンは深海鮫の肝油だけではなく、

  • オリーブオイル
  • アボカド油
  • 綿実油

などにも含まれており、食品からも摂取が可能です。

オリーブオイル

しかし、食品から摂取できるスクワレンの量はアイザメの肝油には到底及ばない量です。毎日、深海性のサメの肝油を摂取することは非常に困難なので、スクワレンの効果を期待する場合にはサプリメントで効率的に補うことが有効です。

サプリの選び方

上記で上げた様に深海鮫の肝油を積極的に取っていくことが好ましいですが、食事だけでとっていくことは難しいので、サプリメントを利用することが好ましいと思います。スクワレンのサプリは含有量や価格に幅があり、どれを選んでいいのか分からない方も多いと思います。そこでスクワレンサプリの選び方を紹介します。主には以下の4つの観点が重要です。

安全性

なるべくなら国産のものを選びましょう。国外でも安全性の高いものは多くありますが、国内で使用が認められていない薬物が使われていることもあります。その場合、思わぬ健康被害に遭ってしまうリスクがあります。

スクワレンの含有量

サプリで重要な点はその含有量です。あくまでスクワレンが何g含まれているかを確認しましょう。1日あたりの目安量は1000~2500mg程度です。

スクワレン以外の有効成分

スクワレンはセサミンコエンザイムQ10との組み合わせによって相乗効果が期待出来ます。それ以外にもDHA、EPAを併合させた商品も沢山販売されています。スクワレン単独ではなく、それ以外の成分も沢山配合されたものを選びましょう。

1日あたりの価格

サプリを選ぶ大事なポイントとして継続して飲み続けられることが重要です。サプリメントは薬と違って、飲み続けることで徐々に効果を実感できます。最低でも3ヶ月は続けるとしたら、”続けやすい価格”であることが重要です。目安として1日100円以下が望ましいでしょう。

スクワレンの効果とは?【副作用とサプリの選び方をご紹介!】のまとめ

スクワレンとはサメ類の肝油から精製される不飽和脂肪酸の一種です。効果として新陳代謝を活発にする、美肌効果肝機能の改善免疫力の向上、血液をキレイにする効果が期待できます。食事での摂取では限界があるので、サプリメントを利用することが好ましいでしょう。

関連記事

  1. [監修済] スクワレンの働きや、効能についてご紹介!
  2. [監修済] 高麗人参は高血圧に効果的?【化粧品もおすすめ!】
  3. [監修済] 酸素供給に深い関わりのあるスクワレンの不足や過剰摂取…
  4. [監修済] ウコンを飲む効果的なタイミングは?【過剰摂取には注意…
  5. [監修済] 酸素供給に関連の深いスクワレンを含む食品と効果的な摂…
  6. [監修済] スルフォラファンはサプリで摂取!【肝臓にも効果?】
  7. 牡蠣肉
  8. [監修済] フコイダンとは?
PAGE TOP