アミノ酸

カキエキスで貧血改善!【海のミルクの効能・効果】

カキエキスには、海のミルクと言われる牡蠣の豊富な栄養が含まれています。海のミネラルも豊富に含まれていて、毎日の食事で不足しがちな栄養素も、牡蠣から抽出したカキエキスなら手軽に補えます。カキエキスには貧血対策に役立つ成分も豊富に含まれています。カキエキスがどのように貧血に役立つのかを紹介します。

カキエキスに含まれている豊富な栄養素

カキエキスは牡蠣から抽出したエキスなので、牡蠣に含まれている豊富な栄養素もしっかりと入っています。牡蠣には

  • 肝臓をサポートするタウリン
  • タンパク質の一種であるグリコーゲン
  • 体内では合成できない必須アミノ酸を含む豊富なアミノ酸
  • ビタミン
  • ミネラル

が含まれています。

カキエキスと肝機能の関係は?⇒カキエキスで肝機能をサポート!

他にも不飽和脂肪酸

  • オメガ3
  • オメガ6

も含まれているので、カキエキスを取り入れる事で、普段の食事で不足しがちな栄養を手軽に補う事ができます。

もちろん、これらの成分は牡蠣を食べる事でも摂取できますが、食材から摂取した場合は体内で一度分解してから吸収されるので、最初からカキエキスとして取り入れた方が効率よく吸収されるというメリットがあります。

栄養価が高い物は食べ過ぎるとカロリーも気になります。しかしカキエキスは元々海の幸である牡蠣から抽出していますので、カロリーの面でもそれほど気にせずに済みます。

カキエキスには豊富な成分が含まれているため、期待できる健康効果も豊富です。その中には貧血を改善したり予防したりする効果も含まれています。

カキエキスは貧血の予防にも役立つ

貧血は女性に多く見られる症状です。貧血の原因にもいろいろありますが、女性だけでなく成長期の子供は、体の機能が成長に追いつかない事もあり、一時的に貧血になる事があります。

そもそも貧血というのは、赤血球が不足している時に起こります。赤血球には酸素を運ぶ働きがありますが、赤血球が不足する事で身体の隅々まで酸素が行き届かず酸欠状態になってしまいます。

酸素が十分に行き届かないため、

  • 息切れ
  • 動悸
  • 立ちくらみ
  • めまい

などといった症状が出るのです。

この場合は赤血球を増やす事で対処できます。貧血の時には鉄分が不足していると考えますが、確かに鉄も血を作るためには欠かせません。しかし鉄だけを補っても根本的な解決にはなりません。

赤血球を増やすには、鉄以外にも

  • 葉酸
  • ビタミンB6
  • ビタミンB12

が必要です。貧血を起こした時は、鉄分を摂るといいと言われるので鉄だけを摂ろうとしますが、銅や葉酸、ビタミン類が不足していても起こりますので、全体をバランスよく摂取する事が重要となります。

カキエキスには貧血に必要な栄養素がすべて含まれているので、あれこれいろんな食材やサプリメントを選ばずに済みます。

カキエキスの他の効能はこちら⇒カキエキスで免疫力向上! カキエキスが視機能を高めるって本当?

貧血対策にカキエキスを取り入れる時の効果的な摂り方

貧血を起こした時は鉄分を多く摂るといいと言われますが、鉄だけを補ってもあまり意味がありません。体中に酸素を送り届ける役目があるヘモグロビンには、鉄以外にも必要な成分があります。

ビタミンB中の造血ビタミンと呼ばれる「ビタミンB6」「ビタミンB12」や葉酸もヘモグロビンには欠かせない成分なのです。貧血の原因にもいろいろありますが、血が不足している時は、カキエキスも役立ちます。

また、カキエキスに含まれるタウリンは、肝機能をサポートする働きがあります。体全体に血と酸素が行き届かない時は、体の毒素や不要な物を綺麗にする肝臓も機能が低下します。こうなると貧血以外にも、疲労回復がスムーズに行われなくなり、全身にも影響が出てしまいます。

こういう時は牡蠣を食べに行くのもいいのですが、健康な体つくりを目指す時や貧血を改善したい時には、毎日続ける事が大切です。たまにならいいかもしれませんが、毎日の場合は手軽に取り入れられるカキエキスを配合したサプリメントが便利です。

カキエキスはどのくらい続けたらいいの?

カキエキスをサプリメントから取り入れる場合は、薬ではないので即効性は期待できません。牡蠣を食べるよりもサプリメントの方が、吸収されやすいので多少は実感が早く出る事もありますが、基本的に体のリズムはだいたい1ヶ月周期で続いていくので、とりあえず1ヶ月間は続けてみてください。

あくまでも一般的な話ですが、サプリメントの効果を実感できるようになるには3ヶ月前後かかると言われています。貧血の原因によってはサプリメントを飲んでも効果を実感できない事もありますが、大抵の場合は鉄や銅、ビタミンB6や12を摂取していれば、徐々に貧血が改善されていきます。

生活習慣や婦人系の病気など貧血になる原因はいくつかありますが、3ヶ月ほど続けて効果が見られても根本的な原因が解消されていないとサプリメントをやめてしまうと再発します。こういう時は病院を受診して、貧血の原因を確かめておく事が大切です。

カキエキスで貧血改善!【海のミルクの効能・効果】のまとめ

カキエキスには豊富な栄養が含まれているので、その分幅広い効果が期待できます。肝臓をサポートする作用がよく知られていますが、貧血予防にも役立ちます。元々自然由来の物ですから、安心して取り入れられるところも魅力です。

関連記事

  1. ミネラル不足が薄毛や抜け毛の原因に?【上手に摂りいれて予防しよう…
  2. リノール酸の効能と効果【健康に欠かせない必須脂肪酸】
  3. [監修済] グリコーゲンの性質と効果、脂肪との深い関係について
  4. [監修済] 神秘の油・オメガ3の効果を徹底検証してみよう 
  5. ビタミンCは美容とストレス対策に効果的!【風邪予防にも必要!】
  6. モロヘイヤはビタミン・ミネラルの宝庫!【王様の野菜の利用法】
  7. [監修済] 生姜のサプリメントでダイエット
  8. [監修済] 肝機能をサポートするためのウコンの正しい取り入れ方

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP