ミント

ミントのリラックス作用って本当?【摂り方の注意点】

ミントの爽やかな香り、その香りをかぐとスッキリした気分になります。あらゆる場面において重要なのがリラックスできるかどうかなのですが、このリラックスする作用を持つハーブの中で最も効果的と言われているのがミントです。そこで、今回はミントのリラックス効果について詳しく解説します。

ミントにリラックス効果があるの?

ミントの代表格はペパーミントとスペアミント

ミントには様々な効果があります。ミントの種類は豊富なので、あらゆるものを網羅すると量が膨大なこととなってしまうので、今回は最もよく使われるペパーミントスペアミントの効果から抜粋していきましょう。

ペパーミントとスペアミントの健康効果としては

  • 消化促進作用
  • 鎮静効果
  • イライラ防止
  • 虫よけ
  • アレルギー防止
  • 抗菌作用
  • 口臭予防
  • 乗り物酔い防止
  • 集中力向上
  • 記憶力向上
  • 陰鬱とした気分の解消
  • 発汗作用
  • 利尿作用

などがあります。

ミントの精神を安定させる効果を利用している人も多いでしょうから、リラックス効果があることを知っている方も多いでしょうが、改めてミントの効果を確認すると色々とあることに気づかされますね。

ミントのリラックス効果はどのようにして発揮される?

抗炎症作用

ミントのリラックス効果について詳しく解説します。まずミントには抗炎症作用があるので、体の炎症を抑え込んで疲労状態にある体を回復させる効果があると言えるでしょう。

血行促進作用

さらに、ミントには血行促進作用もあるので、栄養が全身に行きわたりやすくなって、ますます体の疲労を回復しやすくなるはずです。

リフレッシュ効果

また、ミントの香りにはリフレッシュ効果があるので、気分もすっきりとしやすく精神も落ち着きやすくなるでしょう。

これらの3つの効果が組み合わされることで、ミントはリラックスしやすいと言われるようになったのではないでしょうか。また、リラックスすることは大切であるといろんなところで言われておりますが、その中の一つに

  • 「アロマテラピーでリラックスする」
  • 「好きなにおいを嗅いで落ち着く」

といったものがあるはずです。ミントのような良い香りを嗅ぐと脳にプラス作用が発生しやすくなるので、精神的な落ち着きを得やすいとも言われております。

ミントをどう使えばリラックス効果を得ることができる?

ハーブティーとして飲む

ミントの香りを楽しむことでリラックス効果を得ることは多くの方々が知っていることでしょうが、それ以外にも様々な方法でリラックス効果を得ることができます。例えばミントティーとして摂取するのもいいでしょう。ミントティーは良い成分を摂取できるほかにも香りを楽しむことができるので、今では多くの方々に楽しまれております。蜂蜜を使って味をちょっと変えることもできるので、リラックスするためにミントティーを考えてみるのも良いでしょう。

ミント風呂

また、ミントの葉っぱを使ってミント風呂に入るのも効果的です。ミントは手軽に栽培できますし、どんどん増えていくので家でも簡単に育てることができます。ミント風呂に入りたい方は生ミントの葉を用いてください。

袋にいれた陰干ししたミントの葉約30gを、2リットルの熱湯で20分ほど浸しておけばよいでしょう。あとはこれを湯船に入れればOKです。リラックスするためにはお風呂も大切なので、そのお風呂の効果を高めるにはより効果的と言えるのではないでしょうか。

ミントのエッセンシャルオイルを使ってアロマバスにするのもおススメです。

他にも

  • フットバスをエッセンシャルオイルを使って楽しんだり
  • オイルを使ってマッサージする

のも有効と言えるでしょう。ただ香りを楽しむのではなく、このように有効活用することでより効果的にミントのリラックス効果を得ることができます。

ミントのリラックス効果を得る際の注意点

〇 ×

ミントのリラックス効果を得るためには色々な方法がありますが、最近流行となっているのはミントティーでしょう。

下痢の症状の悪化

しかしミントティーを過剰摂取してしまった場合、利尿作用が過剰に働くようになってしまうので、脱水症状を引き起こす可能性が上がります。さらに、下痢や腹痛といった症状が出るようになってしまうので、気を付けるようにしましょう。

また、ミントティー過敏性腸症候群の方が摂取してしまうと、下痢の状態が悪化してしまう恐れもあると言われております。

妊娠・授乳期間の摂取はNG

さらに、注意点として言われていることは

  • 妊娠中や授乳期間中はNGとされている
  • 5歳以下の子どもには使ってはいけない

というところではないでしょうか。

副作用は一切ないから気にしないでミントティーを摂取することができる

との説もありますが、可能性として0ではないので用心するのに越したことはありません。

授乳期間中は母乳の出がかなり悪くなると言われているので、出産後でも飲まないようにしてくださいね。

また、長期服用することは避けたほうが良いという説もありましたので、毎日摂取し続けるのも避けたほうが良いでしょう。

ミントのリラックス作用って本当?【摂り方の注意点】のまとめ

ミントは間違いなくリラックス作用がありますが、使い方も色々とあるので最も合った方法で活用するといいでしょう。ただし、ミントティーの場合は制限がかかっているので、摂取の仕方をよく理解するようにしてください。

関連記事

  1. [監修済] リラックス効果の高いコーヒーとその相乗効果 
  2. GABA(ギャバ)のストレス解消とリラックス効果【効率の良い摂取…
  3. [監修済] ローズヒップでリラックスしよう 成分と効果の解説
  4. ミントの香りの活用法!【目的に合わせて選ぼう】
  5. ミントで胃腸の状態を改善?【爽やかな香りの秘密】
  6. 烏龍茶で美肌を手に入れる!【豊かな香りでリラックス】
  7. カカオ豆 ココア ココアを飲んでリラックス!【ストレス解消におススメ!】
  8. アピインの効果・効能とは?【セロリに含まれるポリフェノール】

ピックアップ記事

  1. ビタミン

カテゴリー

PAGE TOP