ミント

ミントの香りの活用法!【目的に合わせて選ぼう】

ミントはハーブの一種です。ハーブにはたくさんの種類がありますが、ミントはとても爽快感があり、強いクセもないことから、ハーブの中でも摂り入れやすいところがポイントです。ハーブティーやアロマテラピーにも使用されていますし、身近な食品や日用品にも使われています。ミントにもたくさんの種類があって、それぞれに効果や特徴が異なります。

ミントの特徴

ミントはシソ科の植物で、ハーブとしてもよく知らていてます。スーッとした爽快感はハーブ初心者でも受け入れやすいのが特徴です。日本ではハッカと呼ばれることもあります。ミントは英語で、ラテン語ではメンタと呼びます。ミントの葉を軽く叩いたり、揉んだりしただけでもスーッとした爽やかな香りが漂います。

実はミントと言ってもいくつもの種類があり、ポピュラーな物だけでも数種類あります。元々の原種は40種類ほどですが、品種改良しやすいことから、現在は3,000~3,500種類はあると言われています。

全てのミントを紹介するのは難しいですが、日本でも入手しやすいミントはあるので、それぞれの特徴を比較して、お気に入りを見つけるのも楽しいと思います。

ミントの種類

ミントの種類はポピュラーな物だけでも、

  • スペアミント
  • ペパーミント
  • アップルミント
  • カーリーミント
  • ウォーターミント
  • ホースミント

などがあります。種類が違うと葉の形や大きさも異なり、自生や栽培される地域も異なります。日本ではペパーミント、スペアミント、アップルミントが入手しやすく、自宅で育てる場合は園芸店などに行けば苗や種が販売されています。

ミントは品種改良しやすいので今後も数が増えていくことが予想できます。ポピュラーなミントだけでも、

  • ペパーミントはスペアミントとウォーターミントから作られている
  • ホースミントは、スペアミントの原種と言われている

ので、比較してみるのも面白いかもしれません。

カーリーミントはスペアミント系のミントですが、葉っぱが縮れているのが特徴です。アップルミントはその名前からも想像できるように、りんごのような香りがするミントです。他にも、パイナップルのような香りがする、パイナップルミントもあります。

ミントの摂り入れ方

ハーブティーで香りを楽しもう!

ミントにはミントポリフェノールが含まれているので、美容や健康維持にも役立ちます。ミントポリフェノールが最も多く含まれているのは、ペパーミントです。スーッとした爽やかな香りはすべてのミントに共通していますので、成分に関係なく香りを楽しみたいときにはハーブティーがおすすめです。爽快感のある香りには、アレルギー性鼻炎や花粉症の症状である鼻づまりを解消する効果も期待できます。

特にミントポリフェノールは水溶性なので、ハーブティーにすれば成分の良さを余すところなく飲めます。

アロマテラピー

ミントはアロマテラピーにも使われています。アロマテラピーにもペパーミントがよく使われますが、ペパーミントには

  • 抗菌作用
  • 収れん作用
  • 防虫作用

があります。アロマテラピーで取り入れる場合は、マスクにアロマオイルを1滴垂らしておくだけでもかなりスーっとします。

防虫剤にもなる!

ミントを防虫剤として使う場合は、ティッシュやハンカチにペパーミントオイルを染みこませ、部屋に置いておくだけでも効果があります。ミントの香りはリラックス作用もあるので、ついでにリラックスもできます。

ミントのおすすめレシピ

ミントは生命力が強いので、プランターでも比較的簡単に栽培できます。ただし生命力が強いため、使い切れないことも多々あります。そういう時に役立つミントのおすすめレシピを紹介します。

ミントシロップ

ミントの葉を水や紅茶に入れるだけでも、爽やかな香りが広がり美味しく感じますが、ミントがたくさんある時は、ミントシロップを作っておくといろいろな物に使えて便利です。ミントの葉を摘み取って、鍋で煮るだけでOKです。お好みで砂糖を入れて甘くすると、ジュースやデザートにも使えます。ミントシロップアイスクリームにかけたり、ヨーグルトに混ぜたりしても美味しいので、多めに作っておくといろいろ使えて便利です。

香り付け

いちごや桃でジャムを作る時、ミントの葉を数枚入れるだけでとても香りがよくなります。フレッシュミントは、サラダやパスタ、ケーキなどのデザートに添えるだけでも香りが引き立ちます。胃もたれや食欲不振の時にもミントの香りが役立つので是非使ってみてください。フレッシュミントを使う時は、手で軽く叩くか、軽くもんでから使うと香りが強くなります。

王道のハーブティー

フレッシュミントの葉で入れるハーブティーも美味しいですし、葉を1枚浮かべるとさらに香りが豊かになります。ハーブティーにして飲む時は、ほかのハーブとブレンドも楽しめます。

ミントの香りの活用法!【目的に合わせて選ぼう】のまとめ

ミントはスーっとした爽快感が特徴です。ハーブとしても人気がありますが、実はいくつかの種類があって、それぞれに特徴や効果が違っています。ポピュラーなミントから、あまり知られていないミントまで種類は豊富です。

関連記事

  1. ミントのリラックス作用って本当?【摂り方の注意点】
  2. ミントで胃腸の状態を改善?【爽やかな香りの秘密】
  3. [監修済] 不眠症対策でミントが配合されたサプリメントを摂取する…

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP