[監修済] 銅が人間の身体に与える影響とは?正しい摂り方と銅が含まれる食品について

銅と聞くと、真っ先に思い浮かぶのがメダルや硬貨といったものです。栄養素としての銅を思い浮かべようとしても、なかなかピンとこない方も多いのではないでしょうか。ですが、実は、銅には人間が生きていく上で欠かすことのできない役割を担っています。銅が不足すると、最悪の場合、骨や白血球に対して悪影響を与えてしまいます。今回は、銅が持つ大切な役割と副作用についてご紹介します。

銅がもたらす働きとは

人間の身体に必要不可欠なミネラル、それを「必須ミネラル」と言います。この「必須ミネラル」には2種類あり「主要ミネラル」と「微量ミネラル」に分かれます。「主要ミネラル」は、マグネシウム、カリウム、カルシウム、塩素、硫黄が属しています。そして、「微量ミネラル」は、マンガン、鉄、亜鉛、銅などが属しています。

元々、銅は人体において75~150㎎程度存在していますが、優れた殺菌作用や抗菌作用が期待できます。この殺菌作用や抗菌作用を利用して作られたのが、鍋やフライパンといった道具です。鍋やフライパンが銅でつくられているからこそ、食品を腐敗せず痛めることなく調理することが可能なのです。

体内における銅の役割としては、鉄分が持つ力のサポートです。貧血の予防や、免疫力の向上をサポートしてくれるのです。もし、体内から銅が欠乏すると、免疫細胞が弱り、ウイルスや最近に対しての抵抗力を失ってしまいます。そうなると、風邪やインフルエンザをはじめ、様々な感染症を引き起こすリスクが高まります。

また、銅は活性酵素の分解にも役立ちます。活性酵素は、身体の内側も外側も老化させる大きな原因です。人間は、呼吸やストレス、大気汚染、たばこの煙といった様々な要因から体内に活性酵素を取り込みます。この活性酵素は、まるで雨風にさらされた鉄のように身体を錆びつかせてしまうのです。酸化されてしまった体内は、血管の中に老廃物や有害物質が溜まるなど、動脈硬化などの危険性も懸念されます。銅は、このような活性酵素に関する悪影響を防ぎ、健康面はもちろん、美容面でも老化を食い止めてくれるのです。

それだけでなく、銅は髪の色素をつかさどる役目もあります。銅が不足することで、髪の毛の色素が抜け、白髪が増えるといった現象も報告されています。白髪や抜け毛、このような頭髪トラブルに陥らない為にも、銅は人体に必要不可欠なのです。

銅が豊富な食品と正しい摂り方

銅を食品から摂取する場合、木の実や豆類、イカや牡蠣、タコや干しエビ、あんこうの肝といった魚介類が効果的です。特に、タコには豊富に銅が含まれている為、進んで摂取すれば健康において優秀な働きを発揮してくれます。

さらに、これらの食品を摂取する場合は、銅の鍋やフライパンで調理するのが正しい摂り方です。銅の鍋やフライパンで調理すると、鍋やフライパンに使われている銅が溶け出し、銅を含む食品との相乗効果で2倍の作用が期待できます。

特に、女性は銅が不足しやすく、貧血気味といった方も多いでしょう。その場合は、銅を含む食品を鉄分と一緒に口にすることで、効果的に貧血を予防することができます。鉄分といえば、ひじき、ホウレンソウ、あさり、レバー、青のり、パセリなどの食品が代表的です。ですので、たとえば、イカとあさりのパスタ、豆類とひじきのおひたしなど、バランスよく組み合わせることで効率よく摂取できます。

銅を効果的に摂取する方法

銅は、食品から摂取するのも効果的ですが、毎日のように銅を含む食材ばかりを集めて調理するのは難しいことです。その場合、サプリメントが効率的にも優秀です。

サプリメントでの銅の摂り方は、ただ時間がある際に飲むだけです。サプリメントは、摂取量を守りさえすれば、忙しい現代人にとって効果的に栄養を取り入れることができる頼もしい味方です。

銅の過剰摂取における副作用

銅は、日常にある食品を食べている限り、過剰摂取に陥ることはほとんどありません。あり得ないほどの食欲を発揮する方なら別ですが、平均的な食事量であれば、過剰摂取になるほど食べる機会もないことでしょう。

とはいっても、以前は、鉱山で働いている方が過剰摂取に陥った事例もあります。現代の時代には非常に稀なことではありますが、もし過剰摂取に陥った場合、ウィルソン病と呼ばれる症状が出る可能性も否定できません。このウィルソン病は、肝臓や腎臓、脳に対して厄介な症状が表れてしまいます。

通常、もし銅を過剰摂取してしまったとしても、余分な銅は尿や便で排出されるので副作用の危険性はありません。もし、普段から鉱山のように銅に囲まれて仕事をしているという方であれば、ウィルソン病に注意しておきましょう。

「銅が人間の身体に与える影響とは?正しい摂り方と銅が含まれる食品について」のまとめ

銅を効果的に取り入れるなら、食品はもちろん、手軽なサプリメントもオススメです。銅の力でツライ貧血を予防して、毎日を健康的に過ごしませんか。銅は、不足しがちな鉄分の力をサポートしてくれる優秀なミネラル成分です。

関連記事

  1. ミネラルは身体の必須元素!【たくさんの種類がある】
  2. カカオ豆 ココア ココアを飲んでリラックス!【ストレス解消におススメ!】
  3. 銅は人体に必須のミネラル!【銅の効能と効果】

ピックアップ記事

  1. as
  2. なす
  3. バナジウム

カテゴリー

PAGE TOP