ヤロウ

ヤロウの驚きの健康効果【風邪や生理痛に!】

ヤロウ、ヤローとも呼ばれるハーブです。あまり馴染みのないハーブですが、健康に良いものがあるということはご存知でしたか。今回はそんなヤロウについて、どのようなものなのか、どのような効果があるのかを説明します。

ヤロウとはいったい何なのか?

ヤロウは別名セイヨウノコギリソウです。一気に植物っぽくなったと感じることができるでしょう。ヤロウは多年草の一種でキク科ノコギリソウ属となっております。原産地はヨーロッパで、花が咲く時期は7~9月ごろです。この植物はヨーロッパでは当たり前のように自生しているようで、道端や空き地に良く生えていると言われております。

そんな道端で良く見受けられるヤロウはトロイア戦争においても薬草として使われたという伝説が残っており、古来から薬草として重宝されてきたようです。イギリスやアイルランドといったところでは占いにも使われてきたという伝承が残っています。アメリカでも外傷薬として使われていたと言われております。

このようにはるか昔から薬草として用いられたという記述があることから、ヤロウは現代でもハーブといった形で活用されております。それ以外にも観賞用として栽培されることも多く、土質を選ばず育つ力があるため、日本の家庭でも育てている人がいるようです。

ただし、その生命力の高さから、増えすぎて困っている人すらいるとのことなので、なかなかに強い植物と言えるでしょう。

ヤロウの効能はいったいどのようなものがあるの?

そんな古来から使われてきたヤロウの効能とはどのようなものなのでしょうか。それでは一気に記載していきます。

ヤロウには

  • 抗菌作用
  • 抗炎症作用
  • 利尿作用
  • 発汗作用
  • 止血作用
  • 血行促進作用
  • 鎮痛作用
  • 解熱作用
  • 滋養強壮作用
  • 生理不順解消作用
  • 冷え性改善作用

などなど、非常に多くの効能があるようです。これでもすべてではないので数え切れないほどの力があると言えるでしょう。これらの効果を見ると古くから薬草として用いていた理由もわかります。

それ以外にも、ヤロウには消化器系の体調不良を改善する力があるため、胃もたれ食欲不振といった症状にも効果的とされております。

他には女性特有の生理に関する

  • 憂鬱な気持ち
  • 生理痛

軽減する力もあるようなので、女性の強い味方と言えるのではないでしょうか。

また、気になる点といえば、ヤロウティーとして飲むことで風邪の治りが早くなるという話もあることです。ヤロウには発汗作用や利尿作用があるので、体から毒素を出しやすく、また、解熱作用もあるので、風邪を早く治したい人にとって味方となってくれるかもしれません。

ただし、これさえ飲めば風邪もひかない体になるというわけではないので、その点は理解しておいてください。

ヤロウを勧めるべき人はどんな人たち?

このようなヤロウを勧めるべき人たちというのはいくらかいます。

風邪気味の人

まず第一となるのが風邪気味の人でしょう。ヤロウには解熱作用といったものがあるので、風邪気味の時に飲めばいくらか症状をやわらげることができるはずです。風邪薬に頻繁に頼るのを避けている人は、これを機にヤロウティーに手を出してみてはいかがでしょうか。

ビタミンを補いたい人

ビタミン

それ以外にオススメしたい人はビタミンが不足気味の方でしょうか。このヤロウはハーブティーとして飲むことでビタミンやミネラルを補給できるので、いろんな種類のサプリメントに頼っている方はヤロウから補給するというのもありだと思います。

むくみ・生理痛にお悩みの人

また、ヤロウにはむくみを改善する作用や生理痛といったものを軽減する作用があるので、これらのトラブルを抱えている女性の方々は一度試してみるといいでしょう。

ヤロウを飲む際の注意点は?

そんな良い効能が目白押しのヤロウを飲む際の注意点を調べていきましょう。

過剰摂取に注意

まず、言われていることが大量に摂取すると

  • 頭痛
  • めまい

といった症状を引き起こす可能性があるので、過剰摂取はしないことというものでしょう。だいたいの使用目安は1日3回と言われているので、それ以上の使用は避けるようにしてください。どんな薬だって効きすぎるのは毒なので、量は守りましょう。

妊娠中の摂取はNG

また、妊娠中の人の使用は禁止とはっきりと明言されているので、妊婦さんは絶対に使わないようにしてください。妊娠中に使うと子宮収縮作用によって流産や早産の可能性が高まると言われております。これはサフランといったものでも同じなので、妊娠中は使わないようにしましょう。

ハーブティーの場合は妊娠中や授乳期間中に使うのをNGとしているものが多いので、妊婦さんは注意事項をよく確認するようにしてください。軽く一杯程度なら問題ないと言われていますが、基本的には飲まないようにしましょう。

ヤロウの驚きの健康効果【風邪や生理痛に!】のまとめ

ヤロウは欧州では一般的なものとなっていますが、日本ではまだ知らない人が多いようです。そのような方は一度、ヤロウのハーブティーを試してみるのはいかがでしょうか。

関連記事

  1. [監修済] 免疫力を高めるサプリメント
  2. ラベンダーの鎮痛作用【頭痛・生理痛を解消しよう!】
  3. [監修済] ビタミンCをとって、美肌で風邪知らず。
  4. 葛根湯の健康効果【風邪の引き初めにおススメ】
  5. オレガノの過剰摂取と不足によるリスクと対策について【上手に摂り入…

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP