ヨウ素

ヨウ素と基礎代謝の関係【和食文化の賜物】

ヨウ素はヨードとも呼ばれるミネラルの一種で、基礎代謝を高める効果があると言われてます。ミネラル不足が叫ばれる現代の食生活においても注意が必要な栄養素となっております。そこで、今回はヨウ素と基礎代謝の関係について詳しく解説します。

日本人はヨウ素不足による基礎代謝減少はない??

人間にとって必要なミネラルは色々とあり、その中の一つにヨウ素があります。ヨウ素は昆布やわかめといったものから摂取できるので、日本人はヨウ素が不足する確率がアメリカといった諸外国に比べると相当低いとされております。

しかし、昔と比べて和食が減ってしまった現代において、海藻類を摂取しない人も出てきているのは事実です。そのため、和食が中心だった時代よりもヨウ素不足になっている人は間違いなく増えているでしょう。

そのため、ヨウ素が不足することで発生する

  • 体のだるさ
  • むくみ
  • 甲状腺機能低下
  • 不妊
  • 肥満
  • 皮膚や髪のツヤの減少

といった弊害が今後発生する恐れは十分にあるのです。

また、甲状腺機能が低下することで、基礎代謝も低下するので肥満が発生するようになるのです。

ヨウ素を摂取すると基礎代謝が向上する?

甲状腺という言葉を聞いたことがある人は多いでしょうが、甲状腺に異常が発生するとどうなるのかを詳しく説明できる人は少ないのではないでしょうか。この甲状腺において重要なミネラルのヨウ素が不足すると、甲状腺によって分泌されるホルモンが少なくなってしまいます。

もともと、甲状腺ホルモンは細胞に作用して代謝を促すので、このホルモンの量が基礎代謝に関わってくると言われているのです。

より具体的に解説すると

タンパク質合成効率が上昇するので、エネルギー循環効率も加速し、基礎代謝が上がりやすくなる

ということなのでしょう。

ヨウ素は成長ホルモンの分泌にも関係しているので、ヨウ素がきっちり摂取できている人はエネルギー消費効率が上昇し、基礎代謝も上がりやすく、さらには筋肉もつきやすくなると言えるのではないでしょうか。

ヨウ素の摂取によって基礎代謝が上がればダイエットに繋がる?

  • 基礎代謝
  • エネルギー消費効率
  • 筋肉が付きやすくなる

という言葉に敏感に反応する人はおそらく、ダイエットに関する情報収集を行ったことがある人です。ダイエットにおいて大切なことは消費カロリーを摂取カロリーよりも上回るようにすることなのですが、消費カロリー基礎代謝が低いとかなり低下してしまうので痩せにくい体になってしまうのです。

逆に言うと、基礎代謝が上がればダイエットしやすい体になるということなので、例えヨウ素不足による健康被害が出ていなかったとしても、多くの方がヨウ素を求めるようになっていると言われております。ただし、ヨウ素が入ったサプリメントは日本からはあまり販売されておらず、外国製のものが日本では主流となっています。

また、筋肉の量とダイエットは無関係に思われるかもしれませんが、筋肉の量が多ければ多いほど基礎代謝は向上するので、成長ホルモンが分泌されやすくなることも基礎代謝が向上する一環と言えるのではないでしょうか。

基礎代謝低下が発生するヨウ素の摂取量とは?

ヨウ素の摂取量が不足する基準とはどの程度なのかを解説します。これは「日本人の食事摂取基準2015年版」による記述なのですが、成人された男性も女性も1日当たり0.13mgは摂取する必要があるとのことです。ちなみに、上限量は30mgなので、過剰摂取する確率は少ないのではないでしょうか。

食品に含まれるヨウ素は100gあたり

  • きざみ昆布:230mg
  • ひじき:45mg
  • わかめ:8.5mg
  • 青のり:2.7mg

となっており、昆布からはかなりの量が摂取できることが分かります。海藻をよく食べる日本人が不足しにくいと言われる理由がよく分かる数字と言えるでしょう。日本は世界でも有数のヨウ素産出国なので、この数字からも納得できます。

逆に昆布を食べ過ぎてしまった場合は、ヨウ素の過剰摂取に気を付けなければいけないかもしれません。日本人は種族的に海藻を大量に摂取してきたのでかなりの耐性がありますが、それでもオーバーするのはNGです。

ちなみに、アメリカ国立衛生研究所の発表では成人のヨウ素の摂取量の上限は1日で11mgと言われているので、どれくらい差があるのか簡単にわかると言えます。このように国によって、推奨量と上限は国によって色々と異なっているので、海外の推奨量というのはあてにならないことが多いのです。

世界基準が決まっていたとしても日本人の体質的には合わないということも良くあるので、摂取量は日本基準のものを調べて守るようにしてください。

このことからも、日本でつくられるサプリメントにはヨウ素が含まれているものが少ないことが分かってくるのではないでしょうか。

ヨウ素と基礎代謝の関係【和食文化の賜物】のまとめ

日本人はヨウ素が不足することはかなり少ないとは思われますが、一人暮らしで異常なまでに食生活が片寄っている方は可能性は0ではありません。なので、基礎代謝が低下しないように海藻類を食べるようにしてください。

関連記事

  1. ミネラル不足が薄毛や抜け毛の原因に?【上手に摂りいれて予防しよう…
  2. EMRの驚きの効果【タンパク質と合わせて筋力UP】
  3. ミネラルは身体の必須元素!【たくさんの種類がある】
  4. [監修済] ヨウ素のサプリメントで海草成分を補う
  5. [監修済] サプリメントにあるヨウ素で成長促進するコツ
  6. ヨウ素は成長期には欠かせない【ヨードは日本の誇る輸出品】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP