ホルモンバランス

マカの働きを妊活に活かそう!【滋養強壮だけじゃない!?】

マカは男性向けの滋養強壮剤の成分として知られていますが、女性の妊活サプリメントとしても効果を発揮します。妊活中の女性に取り入れてもらいたいマカについて、その働きと効能を紹介します。正しい摂取方法で、健康的に妊活を進めましょう。今回は、マカを取り入れた具体的な妊活をまとめてみました。

マカが妊活に効く理由とは?

ペルー原産のマカはカブや大根の仲間で、小カブのような見た目の植物です。寒さが厳しく強い紫外線が降り注ぐような劣悪な環境でも育ち、貯蔵にも向いている便利な保存食として古くから親しまれていました。日本で注目を浴びたのが2000年頃、最初は男性向けの滋養強壮剤として効能がアピールされていました。

元気な男性

ですが、最近になって女性の妊活に対する効能が知られるようになり、今では「妊活サプリ=マカ」と言われるくらい、妊娠を望む女性たちから頼られる存在となったのです。妊活を周囲に知られたくないという方でも、マカであれば顔の見えない通販で気軽に購入できるというところが嬉しいですよね。

高い栄養価

マカの栄養価は非常に高く、米や小麦以上だとされています。

その上、

などのアミノ酸から、

  • α-リノレン酸
  • リノール酸

などの不飽和脂肪酸まで含んでいる為、かなりの栄養成分が期待できます。

また、それだけでなく

等のミネラルも豊富で、この事から、当初は男性向けの滋養強壮剤として利用されていたのです。

他にも

  • アントシアニン
  • タンニン
  • サポニン
  • ステロイド
  • アルカロイド

などの成分も含み、これらが持つ内分泌線を刺激する作用によって、

  • 日々のストレスを和らげたり
  • やる気を引き出したり
  • 集中力を保ったり
  • 更年期障害を抑制したり

してくれます。妊活に欠かせない精力の回復にも効果的で、だからこそマカを妊活に取り入れる女性が増えているのです。

実際、動物実験で試したころ、

マカを食べたラットの方が妊娠に対するホルモンが分泌されやすかった

という結果も出ており、マカには妊娠を手助けする力があると科学的にも認められつつあります。臨床試験こそ不十分ですが、研究が進んだ今後、医学的にもマカの効能が確立される日は近いかもしれません。

マカの働きについてはこちら⇒マカはサプリメントで摂取するのが効果的!

マカが女性の身体に及ぼす影響は?

冷え性の改善

妊活に効果的だと言われるマカですが、その代表的な影響は冷え症の改善です。女性に多く見られる冷え症は、単に身体が冷えて寒いだけでなく、女性ホルモンや自律神経に悪影響を与えてしまいます。この事が、貧血や低血圧といった症状に繋がり、血行が滞り、妊活において大きな役割を持つ子宮の働きが低下します。

子宮の働きが低下するという事は、卵巣機能や黄体機能までも弱め、最悪の場合、不妊に陥ってしまう可能性もあります。妊活において絶対にNGだとされる冷え症ですが、マカによって改善する事ができます。マカには血行を促進する作用があるアルギニンが含まれている為、女性の冷えやすい身体を改善へと導いてくれます。

ホルモンバランスの改善

また、様々なアミノ酸が含まれているおかげで、ホルモンバランスを正常に戻す働きが期待できます。妊活を妨げる辛い生理痛、生理不順などを改善し、妊娠するのに適した身体の環境へと整えてくれるのです。そのアミノ酸の一種であるアルギニンは、冷え症の改善の他、新陳代謝の促進にも優れた効果を発揮します。

新陳代謝の促進によって肌のターンオーバーが速やかに行われ、老廃物が溜まった古い肌を、美しくキメ細かな肌へと生まれ変わらせてくれます。このように、マカは女性の身体を妊娠しやすいように促してくれる妊活の頼もしい味方なのです。

肌のターンオーバーを表したイラスト

便秘の解消

更に、マカには女性ホルモンに似た植物性エストロゲンが含まれているので、エストロゲンが減少して起こる

  • 生理前や生理中のイライラ
  • 肌荒れ
  • 生理痛

といった症状を緩和し、ホルモンバランスを整える事で便秘を解消します。生理前の便秘に悩む女性は多いですが、そういった時にもマカは有効です。

マカを摂取する場合の注意点は?

〇 ×

どんなに優秀なサプリでも、効果を高めようと自分本位に過剰摂取するのはオススメできません。女性ホルモンの分泌において有効的な働きを示すマカですが、過剰摂取すると反対にホルモンバランスを狂わしてしまいます。ホルモンバランスが乱れると、結果的には冷え症が悪化したり、更年期障害を早めてしまうデメリットがあります。

特に、本来の年齢より早く更年期障害が訪れると、なかなか妊活を続けるのは難しくなってしまうでしょう。たまに、マカで妊活が成功し、そのまま妊娠中や授乳中も摂取を続ける方もいますが、母体や赤ちゃんにどういった影響が出るのか解明されていない部分もあります。

妊活の成功後は、ひとまず摂取を控えるようにしましょう。そして、アレルギーを持っている方は、摂取の前に医師の診断を受けるようにしましょう。

妊活をする場合、自分一人ではなく産婦人科医や配偶者の理解や手助けが必要です。マカを摂取する際は、配偶者と共に産婦人科医に相談するのが安心安全です。妊娠を具体的にイメージして、生活習慣の見直しを行う事も重要です。

せっかくマカを摂取していても、不規則な食事や睡眠では上手に効果を発揮する事ができません。妊娠する日を夢見て、まずは女性としての身体を大切にしておきましょう。

マカの効果はどれくらいで実感できる?

妊活サプリとして人気を集めるマカは、現在、薬局や通販で簡単に手に入れる事ができます。それぞれのサプリによっても摂取量は違いますが、必ず記載されている摂取量を守りましょう。摂取し始めて、だいたい2~3ヶ月で効果を実感する事ができると言われています。

そのまま口に入れるタイプのサプリメントが苦手な方は、料理やドリンクに混ぜて使用できるパウダー状のマカも販売されています。この場合も、過剰摂取に陥らないよう気をつけましょう。

マカを妊活に取り入れる事で、念願の赤ちゃんと出会えたら幸せですよね。いずれ母体となる大事な身体ですから、必ず配偶者や産婦人科医の協力の下、マカを利用してくださいね。

マカの働きを妊活に活かそう!【滋養強壮だけじゃない!?】のまとめ

マカを妊活に取り入れる事で、念願の赤ちゃんと出会えたら幸せですよね。いずれ母体となる大事な身体ですから、必ず配偶者や産婦人科医の協力の下、マカを利用してくださいね。

関連記事

  1. ケールが持つ驚きの効能とは?【便秘解消だけじゃない!】
  2. ケールの美肌効果について【青汁の原材料にも納得!】
  3. ビタミンをサプリメントで補給【マルチビタミンで健康維持】
  4. オリゴ乳酸は天然由来なので安心!【腸内環境を整える強い味方】
  5. 酵素は代謝や消化に欠かせない!【ダイエット効果も期待できる?】
  6. [監修済] ホルモンバランスを整えるためにマカを飲んでいます
  7. グレープフルーツ グレープフルーツは美容に関する成分が豊富!【グレープフルーツの成…
  8. 熊笹の効能・効果がスゴイ!【便秘の救世主になる!?】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP