アスパルテーム

[監修済] ダイエットの強い味方アスパルテーム

アスパルテームはショ糖の200倍の甘さを持つと言われています。更には、カロリーゼロという側面も兼ね備えていますので、ダイエット用の甘味料としてこれまで使われてきました。一方で、人工甘味料は副作用があるということも指摘されています。このサイトではアスパルテームの安全性について紹介していきます。アスパルテームはダイエットの強い味方といえます。

甘味はダイエットの敵

ダイエットをしているときに一番困ってしまうのが、甘味の誘惑ではないでしょうか?ダイエット中は誰もが空腹のストレスを戦うことになります。そんなときに甘味は大きな誘惑物となってしまいます。しかし、甘味の源の多くは砂糖ですから、少量食べただけで大きなカロリーとなってしまいます。ダイエットの場合にはとにかく摂取カロリーを抑えないといけませんので、甘味の誘惑に負けてしまうと当然のことながらダイエットは失敗に終わってしまいます。更には、甘味を我慢することによって、大きなストレスになってそれが反動になって過食になってしまうことさえも起こってしまいます。また、甘味を我慢するストレスが、体に害をおよぼしてしまい、不健康になってしまうようなことも起こってきます。ダイエットの際の甘味の誘惑はカロリーが欲しい訳ではないのです。甘味を取れれば実はいいのです。アスパルテームはショ糖の200倍の甘さをもっています。さらには、体の中で分解することができないので、カロリーとして作用することはないことがしられています。そのために、ダイエット中の方の甘味補給減としてアスパルテームは活用され、人気を集めるようになっています。

副作用のこと

アスパルテームは人工物ですが、副作用の心配はないのでしょうか?アスパルテームによってこれまで、頭痛やめまい、むくみ、失明やうつ、糖尿病、精子の減少、脳の発達異常、腎機能障害、ガン化、神経毒性、麻痺などの副作用の可能性が示唆されてきました。確かに、必要以上のアスパルテームを摂取するとこのような副作用の可能性が零とは言えないかもしれません。しかしながら、無毒と言われている砂糖であっても、必要以上に摂取すると副作用の可能性があります。水でさえも、例えば毎日1トンの量を摂取すれば、少なからず何らかの副作用が現れてくるかもしれません。副作用を考える上で大事なのは、有効量を摂取した際に副作用が出るかということになります。アスパルテームの場合には40mg /体重kgであると考えられています。体重50キログラムの成人女性の場合には2,000mg(1日当たり)までであれば副作用の起こる心配はありません。さらには、ショ糖の200倍の甘さを持ったアスパルテームですので、2グラムで十分に満足のいく甘さを摂取できることになってきます。この基準を守っていれば、体に害を及ぼすことなく甘味を楽しむことができます。ダイエットの場合も、この基準内で十分にダイエットのストレスを解消できるので、ダイエットをアスパルテームによって円滑に行っていけるようになってきます。

虫歯の予防

アスパルテームには虫歯の予防効果もあります。虫歯になり易さは体質にかなり依存しているといえます。同じような生活をしていても虫歯になる人とならない人がいることになります。虫歯になりやすい人はあきらめるしかないということではありません。砂糖の代わりにアスパルテームを使うようにすると、大きな虫歯予防効果が得られることになります。虫歯に悩まされている人が、アスパルテームのお陰でその悩みから解放されたという例は多くあります。アスパルテームによってどのように虫歯を予防していけばいいのかについては、かかりつけの歯医者さんに相談するのもいい方法です。歯科医院のお世話にならない人生というのはなかなかいいものです。

過度の心配は無用

巷には、アスパルテームに関する情報があふれています。ダイエットに関しては良い効果をもたらすが、副作用もあるという情報がその大半をしめますが、実際のところは適量さえ守っていれば、アスパルテームの副作用のことは杞憂といえます。むしろ、アスパルテームの使用についてあれこれ悩んでしまって、ダイエットの妨げになっては元もこもありません。適量をまもって、されにはトラブルがもしも起こっても、医師の判断を仰げば問題にはならいという正しい認識が必要と言えます。アスパルテームはダイエットの強い味方であることは言うまでもありません。更には虫歯の予防にも大きな効果があります。アスパルテームについて過度の心配をするよりも、正しい知識の元に自分の目的を達成するようにすればいいといえます。

「ダイエットの強い味方アスパルテーム」のまとめ

紹介してきましたように、アスパルテームはダイエットのストレスを大きく緩和してくれる存在といえます。これまでダイエットを試みてうまく行かなかた方は、アスパルテームの利用を考えてみたらいかがでしょうか?理想の体型をアスパルテームによって手に入れることが出来るようになるかもしれません。

ピックアップ記事

  1. ビタミン

カテゴリー

PAGE TOP