ラベンダー

ラベンダーで疲労回復!【アロマオイルの活用法】

ラベンダーは目でも楽しめるハーブの1種です。最近では、アロマセラピーがオーガニックな療法として世間で話題になっていますが、そこでもラベンダーの香りが人気です。ラベンダーは疲労回復によく効果があるとされています。今回は、ラベンダーを使った疲労回復の対策と効果について取り上げていきます。

ラベンダーの入浴剤で疲労回復

元気な男性

リラックス効果もある

ラベンダーの香りには緊張した心身を回復し、リラックスさせる働きがあります。銭湯に行くとラベンダーのお風呂を見かけますが、ラベンダーのお風呂は香りも良く、直接ラベンダーのエキスの中に浸かることで、疲労の回復効果があります。

実際に自宅でもラベンダーのお風呂を実践することもできます。一つは、市販されているラベンダーの入浴剤を使う方法です。もう一つは、ラベンダーの精油からラベンダーバスソルトを作る方法があります。

ラベンダーバスソルトですが、岩塩または海塩の粉末50gラベンダーの精油を10滴ほど加えて、よくかき混ぜるだけで出来上がります。そのあと、40度のお風呂に加えて、よくかき混ぜるだけでラベンダーのお風呂の出来上がりです。

ラベンダーの香りのお風呂には大体10分から20分くらいゆっくり浸かるのが効果的です。体がじわじわと温まって、ラベンダーの香りで心と体が癒されます。週に2、3回このラベンダーバスに浸かると効果的です。

目の疲労回復にラベンダー湿布

現代はブルーライトやパソコン画面など、目を酷使してしまう環境にあります。どうしても目の疲れが気になるときは誰にでもあります。このような場合はラベンダーの疲労回復作用を利用して、目を休めると効果的です。

まず、目の湿布を作るのに

  • 少し大きめのハンドタオル
  • ラベンダーの精油

を用意します。洗面器に熱めのお湯を用意して、その中にラベンダーの精油1、2滴垂らして、よくかき混ぜます。その中にハンドラタオルを浸して、よく絞り目の上に載せます。

ハンドタオルが乾いてきたり、冷たくなってきたら、また、ハンドタオルをラベンダー精油を溶かしたお湯によく浸して、絞ります。

個人差がありますが、大体30分くらいたつと、目の筋肉がほぐれて、毛細血管が広がり血流が良くなるため、目がスッキリします。30分で効果が薄いと感じる人は、長めに時間をとって見るのも良いでしょう。

ただし、精油を入れすぎると肌に強い刺激と負担がかかってしまうので気をつけましょう。

お部屋の芳香剤にラベンダー

お風呂に使ったり、ラベンダーの湿布を毎回作るのは大変ですが、今度は毎回何かを作らなくても、日常的にラベンダーの香りを取り入れる方法をご紹介します。それはお部屋の芳香剤にラベンダーを取り入れることです。

人工的なラベンダーの芳香剤では強すぎて、気分が悪くなってしまう方もいます。そこで、芳香剤としてラベンダーのアロマオイルを取り入れるほんのりラベンダーの香りがして、疲労回復やリラックスに効果があります。

芳香剤(アロマオイル)の作り方ですが、

  • ラベンダー
  • ローズマリー
  • ジュニパー

の精油をそれぞれ用意します。ローズマリージュニパーを使うのはラベンダーの香りと程よく調和するからです。

ラベンダーの精油3滴とローズマリーの精油2滴、ジュニパーの精油1滴をよく混ぜ合わせると完成です。できたアロマオイルは、小皿にのせたり、アロマポットや加湿器で使用できます。

小皿で使う場合は、使わなくなった小皿に水を張って作ったアロマオイルを垂らします。キャンドル式のアロマポットには水を張ってからアロマオイルを入れます。加湿器には水の中に作ったアロマオイルをそのまま入れます。

ただし、加湿器の機種によってはアロマオイルをタンクの中に入れられない場合があるので注意が必要です。

ハーブティーで疲労回復

不快感や不眠にも効果的!

ラベンダーティー体の中からの疲労回復に効果的です。ラベンダーティーはストレスやイライラ感などの精神的な不快感や不眠などの不快感にも効果的です。これはラベンダーがもつ鎮静、抗うつ作用が発揮されているからです。

ラベンダーティーは自宅で簡単に作ることができます。市販のラベンダーティーの茶葉を購入する方法と、食用のラベンダーオイルを用いる方法があります。市販の茶葉を購入する際はラベンダーのドライフラワーが含まれているものを選ぶと、よりラベンダーの香りが楽しめます。

食用のラベンダーオイルを用いる時は、市販の紅茶にオイル2、3滴を垂らします。そうすると、ほのかにラベンダーが香るラベンダーティーが作れます。

ラベンダーの香りが強すぎる場合はお湯を足したり、はちみつを加えたりするとより、ラベンダーティーが飲みやすくなるでしょう。

ラベンダーティーは休憩時間イライラして気分が落ち着かない時に飲むと疲労回復に効果的です。

ラベンダーで疲労回復!【アロマオイルの活用法】のまとめ

ラベンダーの健康効果と疲労回復に効果的とされるラベンダーの取り入れ方を紹介しました。ラベンダーにはリラックス効果や疲労回復があり、それらの作用に効果がある使い方は、アロマオイルを取り入れた入浴剤や湿布、そして体内から直接効くとされているラベンダーティーがあります。毎日、ラベンダーティーが入れられない方はサプリメントによってラベンダー成分の摂取ができます。

関連記事

  1. アルギニンは若返り効果がある?【副作用なしで食事から摂取】
  2. [監修済] 日頃の疲労回復に配力抜群!にんにく卵黄の効能
  3. [監修済] 筋肉の疲労回復にはグリコーゲンが有効だった!そのしく…
  4. 亜鉛は食べ物から摂取!【男性にうれしい効果がたくさん】
  5. アスタキサンチンの効能と効果【天然色素の秘密に迫る】
  6. アスタキサンチンの摂取量と効果は?【鮭を食べて老化防止】
  7. [監修済] 美容と健康のためにクエン酸
  8. ラベンダーで美肌になれるの?【美容に役立つ効果】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP