サイリウム

[監修済] サイリウムについて詳しく解説!

サイリウムと聞くと多くの方がペンライトのようなものを予想してしまうでしょうが、そうではなくダイエット食品の成分にも含まれている「サイリウム」があるのです。そこで、今回は成分としてのサイリウムとは何なのかを解説します。

サイリウムの正体

サイリウムとはオオバコの一種、プランタゴ・オオバコ種子の皮殻を粉末にした食物繊維が非常に豊富なもので、今ではインタントラーメンとしても用意されているものとなっているのです。ちなみにインドやアメリカのような人口の多い国でも栽培されている一年草でヨーロッパの地中海地方でも見られるものとなっております。日本名ではサイリウムよりもオオバコといったほうが伝わるでしょうが、サイリウムはオオバコの種皮の部分なので厳密には異なります。ちなみに、日本のオオバコはエダチオオバコと呼び海外のものはインドオオバコやプランタゴプシリウムという名前が付いています。日本でダイエット食品とか健康食品で使われるサイリウムは主にインド産のものとなっています。

サイプレスの効果は?

サイリウムは成分の90%以上が食物繊維になっており、水分を非常に良く吸収することができるので便秘の方は便を柔らかくしてくれる作用があり便秘解消作用が働くのです。さらに、サイリウムは豊富に食物繊維が含まれていますが、その食物繊維はお腹の中で10倍以上に膨らむ性質があるので満腹感を得ることができるのです。

また、サイリウムの食物繊維は便通をよくする作用の他にも、血糖値の上昇を抑える作用があるので、糖分を摂り過ぎている方には是非とも摂取してもらいたいものとなっています。また、脂質を調整する力もあると言われているので、コレステロールで悩まされている人にとっても非常に役に立つものと言えるのではないでしょうか。

このように、あまり知られていなかったものだったのですが、最近になって注目され一部のメーカーからはこのサイリウムを利用したトクホ製品を売りに出しているので、気になる方はチェックしてみましょう。すぐに見つけることができます。

サイリウムはダイエット飲み方?

サイリウムの効果の中に便秘解消と食物繊維はお腹の中で10倍以上に膨らむというものがありますが、この効果を最大限に利用するかたちのダイエットが存在します。それがサイリウム(オオバコ)ダイエットです。やり方はサプリメントでも何でもよいので飲み物と合わせて食事する1時間ぐらい前に摂取するだけです。そうすることで、便秘解消プラス満腹感で食べる量を減らす方法になります。このサイリウムの満腹感はこのダイエット実行したことがある人の口コミを確認してみると相当なものがあるようで、食欲をかなり抑えることができるようです。

さらに、効果的なのが一気に摂取するのではなくて徐々にゆっくりと食べるようにすると、食物繊維が膨らみやすくなるので、より食事量を減らすことができると言われております。

サイリウムダイエットに注意点はあるの?

サイリウムダイエットはサイリウムの効果を最大限に利用した方法となっており、激的な効果が出ることもしばしばあります。実際にこの効果を利用して食べる量を減らした結果1月で10kgも減らした人がいるようです。

ただし、要注意なのがこれはあくまで食べる量を減らしてダイエットをしているだけなので、栄養不足になる可能性が非常に高いということです。ダイエットの方法としての基本は摂取カロリーが消費カロリーを下回る方法なのですが、消費カロリーを増やさないで摂取カロリーを減らす場合はこのような弊害が必ず出てしまうのです。

また、サイリウムダイエットで特に気を付けないといけないのが筋力の低下です。タンパク質を摂取していない状態でさらに運動も全くしていない状態だと一気に筋力が低下してしまうので体重が減少した結果ガリガリになってしまうということがよくあるので綺麗に痩せたいという方は栄養補給もしっかり行うようにしてください。

サイリウムの注意点は何かあるの?

サイリウムを摂り過ぎてしまうと下痢や胃痛などを引き起こす可能性があると言われているので、過剰摂取はNGとなっております。基本的に食物繊維なので副作用は全くないと説明されている方もいますが、食物繊維含有量が非常に高いものを一定以上摂取する場合は気を付けたほうがいいでしょう。

具体的には摂取量は1日10g以下にして摂取するときは水分を充分に補給するようにしてください。10gというとだいたい大さじ一杯分になるのでこの量を守りましょう。食物繊維の作用が効きすぎると必要な栄養素まで体外に押し出されるようになるので、要注意となります。また、妊婦さんや腸に疾患がある人も自重したほうが良いと言われています。

「サイリウムについて詳しく解説!」のまとめ

サイリウムはダイエットをするのに適したものとなっていますが、やり方を間違えると危険なダイエットとなり栄養不足になってしまうので、健康に痩せるためにはできる限りの栄養は摂ってください。

ピックアップ記事

  1. 中性脂肪のイラスト

カテゴリー

PAGE TOP