疲労回復

[監修済] 疲労回復を助けてくれる酵母とは ビール酵母で元気になろう

酵母と聞いて、何を思い浮かべるでしょうか。栄養価がたっぷりで、サプリメントを愛用している方も多いのが、じつはビール酵母とよばれる酵母です。疲れにきく成分や、体に活力を与える成分が含まれており、特に疲労回復に役立つとされています。ここではビール酵母にはどのような成分が入っているか、体にどのような効果をもたらすのかを、特に疲労回復の面から説明します。最近疲れが溜まりやすくなっている方や、何かと体力を使う仕事をしている方など、疲労を感じている方には、ビール酵母の力が役に立ってくれることでしょう。

酵母の効果を知ろう

酵母とは微生物であり、植物や果物など、さまざまなものとともに生息しています。イーストなどが有名ですが、食品をサポートする栄養がたっぷり詰まっています。ほかにはビールや日本酒などの酒の酵母もよく親しまれているものです。

この酵母にはさまざまな効能がありますが、ひとつとして、体内の調子を改善してくれる効果があります。たとえば、糖質吸収を抑えてくれるところがあります。食べた糖質を吸収する前に分解することによって、糖質の過剰摂取を防止してくれます。さらには、腸内環境を改善してくれる要素もあります。腸にたまった余分なものを外に出してくれ、便秘などの不調が治ることも。

そのほか、体を活発にしてくれる効果があります。免疫力を高めたり、疲労回復をしてくれたりと、酵母にはたくさんの栄養と効能が詰まっています。

ビール酵母は栄養がたっぷり

酵母の種類はたくさんありますが、その中でも特に、ビール酵母には、驚くほどたくさんの栄養分が入っています。10種近くのビタミンとミネラル、20種近くのアミノ酸が入っており、体に必要な成分を十分に補給してくれる存在です。しかしながら、もちろん、すべての栄養が入っているわけではありません。つまり、手軽に栄養を手に入れたいからといって、これだけを摂取していればよいというわけではないということです。しかし、日々の食事にプラスすれば、十分な効果が得られます。食事をしっかりと摂り、足りない成分をビール酵母で補いましょう。

ビール酵母の効果

たくさんの栄養分が含まれているビール酵母は、その十分な栄養から、栄養補給として利用されることが多い成分です。体力勝負となる妊婦の方々や日頃から体の弱い人などは、ビール酵母のサプリメントで、栄養補給するとよいでしょう。体によい活力を生み出してくれます。

また、ビール酵母には消化不良や胸焼けなどを解消してくれる役割もあります。食べ過ぎたときや、飲み会のあとなど、胃腸に不調があるなと感じたら、ビール酵母に頼ってみるのもよいでしょう。

そして何より、栄養を作り上げてくれる作用があったり、胃腸の不調に役立ってくれる作用があったりするビール酵母は、疲労回復にもぴったりです。体に足りない部分を補ってくれ、疲れをやわらげてくれます。また、アミノ酸やエネルギーをつくるために必要なビタミンBが豊富に入っていることも、疲労回復や栄養補給に役立つ理由の一つです。体内に必要なエネルギーを追加し、体をケアしてくれるパワーがあります。

体に必要なアミノ酸は9種類あるといわれていますが、ビール酵母にはそれらがすべて入っています。ほかにも、たんぱく質もたっぷり入っており、疲労回復に役立つ成分がしっかりと揃っています。

ビール酵母はどうやって飲むか

ビール酵母はどうやって摂取するのがよいのでしょうか。ほとんどの方は、サプリメントによって摂取していることでしょう。水で流し込むことが一般的ですが、そのまま流し込まずに噛みながら食べてもよいです。味に好き嫌いはあるので、自分の摂取しやすい方法を見つけましょう。ヨーグルトのなかにまぜて食べるという方法もあります。粉末で摂るのであれば、そのままでもよいですし、飲み物などに混ぜて飲むのもよいかもしれません。

ビール酵母はその名の通り、ビールにももちろん含まれています。しかしながら、ビールをたくさん飲むのは注意が必要です。栄養が含まれている分カロリーもとても高く、肥満の原因にもなってしまいます。さらにいえば、ビールは利尿作用もあります。過剰な摂取を続ければ、脱水症状などを引き起こしてしまう可能性もあり、大変危険です。できればビール酵母は粉末やサプリメントで摂ることをおすすめします。もしビールで摂るのであれば、摂りすぎに十分注意しましょう。一緒に水分を摂りながら摂取するのがよいでしょう。

「疲労回復を助けてくれる酵母とは ビール酵母で元気になろう」のまとめ

酵母はじつに万能な効果があり、体内の調子を整えてくれたり、体の働きを活発にしてくれたりと、さまざまなところで役立ってくれます。その中でも特にビール酵母は疲労回復に十分なパワーを発揮し、日頃の疲れた体を癒してくれることでしょう。しかしながら、その摂取量や方法にはきちんと気を配り、適切な量を摂りましょう。特に飲酒を好まれる方は、過剰に摂取しすぎないように気をつけることが必要です。ビール酵母だけでなく、過剰にカロリーを摂取してしまうことになりかねません。せっかくの栄養なので、自分に適切と思う量を心がけてみてください。

関連記事

  1. [監修済] 美容と健康のためにクエン酸
  2. [監修済] アルギニンが疲労回復に役立つメカニズムについて
  3. [監修済] 亜鉛とビタミンのサプリメントについて
  4. 人参エキスの効能・効果と摂り入れ方【疲労回復におススメ】
  5. アスタキサンチンの摂取量と効果は?【鮭を食べて老化防止】
  6. [監修済] バランスが肝心。疲労回復に役立つ糖質の働き
  7. [監修済] 筋肉の疲労回復にはグリコーゲンが有効だった!そのしく…
  8. [監修済] 炭水化物の摂取による疲労回復効果について

ピックアップ記事

  1. ローズマリー

カテゴリー

PAGE TOP