亜麻リグナン

亜麻リグナンの健康効果について【女性におすすめ】

亜麻グリナンは亜麻の種子に含まれている成分で、ポリフェノールの一種です。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあることから、女性におすすめの成分です。亜麻グリナンの効果や効能、取り入れ方を紹介します。

亜麻リグナンとはどんな成分?

亜麻リグナンは亜麻の種子に含まれている成分です。亜麻は中東からコーカサス地方原産のアマ科の植物で、亜麻の種子から摂れる油が亜麻仁油です。亜麻というと亜麻仁油がポピュラーですが、亜麻はミイラを包む布としても使われていたという記録があります。

亜麻仁油についてはこちら⇒亜麻仁油に期待できる健康効果

亜麻リグナンポリフェノールの一種で、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持っています。更年期の女性はエストロゲンが不足するので、それを補うのに役立ちます。また、亜麻リグナンには、エストロゲンが多く分泌される時は過剰分泌を防ぐというように、女性ホルモンのバランスを整える働きもあります。

亜麻リグナンは植物エストロゲンにも分類されますが、大豆イソフラボンも同じ植物エストロゲンです。大豆イソフラボンは大豆に含まれるイソフラボンですが、他にも種類があります。亜麻リグナンは亜麻に含まれているからこう呼ばれています。リグナンは他にも、ゴマや梅にも含まれています。

亜麻リグナンが持つ効果や効能

亜麻リグナンが持つ効果や効能を紹介します。

更年期障害の症状の緩和

亜麻リグナンには女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きがあることから、めまいや火照り、イライラや体調不良などといった更年期障害の症状を緩和する効果が期待できます。更年期卵巣の機能が低下するため、エストロゲンの分泌が減ってしまいます。これによりホルモンバランスが乱れ自律神経にも影響を与えるので体全体のバランスが崩れます。

エストロゲンの減少が原因となる場合は、亜麻リグナンを摂取することで不足を補うことができ、ホルモンバランスの乱れが原因の諸症状を改善することができます。

コレステロール値の抑制

亜麻リグナンにはコレステロール値を下げる働きがあります。エストロゲンコレステロールのコントロールをする役目もあるので、不足するとコレステロール値が高くなる傾向があります。エストロゲンと同様の働きをする亜麻リグナンを摂取することで、引き続きコレステロール値の調整が可能となります。

コレステロール値の上昇は生活習慣病のリスクを高めますので、エストロゲン不足をそのままにしておくのではなく、亜麻リグナンで積極的に補っていくことが大切です。

骨粗しょう症の予防

亜麻リグナンには骨粗しょう症を予防する働きがあります。ホルモンバランスが崩れると骨のカルシウムが溶け出してしまい、骨がスカスカになるという悪影響が出ます。エストロゲンの減少を亜麻リグナンで補うことにより、ホルモンバランスの調整が可能となり、その結果、骨粗しょう症の予防につながるのです。

美肌効果

またエストロゲンにはコラーゲンの生成をサポートする働きがあります。コラーゲンはご存知の通り、健康な肌を維持するのにも欠かせません。また、コラーゲンにはカルシウムの骨への付着を助ける働きがあるので骨粗しょう症の予防にもつながります。

亜麻リグナンを摂ることで、これらの効果を期待することができます。

亜麻リグナンの摂り入れ方と注意点

〇 ×

亜麻リグナンを摂り入れる場合は、亜麻仁油が便利です。目安は1日に大さじ1杯で十分です。独特の香りがありますが、慣れるとそれほど気になりません。そのまま飲むのが難しい場合は、ヨーグルトに混ぜたり、サラダのドレッシングにしたりすれば取り入れやすくなります。ただし、亜麻仁油は熱に弱いので、加熱調理には使えません。

亜麻仁油を取り入れる場合は、加熱しない料理ならOKです。冷奴に薬味と一緒にかけてもいいですし、納豆に混ぜても味はそれほど変わらないので食べやすくなります。そのまま摂るのが苦手だという方は、亜麻仁油を配合したサプリメントからも摂取できます。

サプリメントの場合は、1日あたりの目安があるのでそれを参考にしてください。ポイントは毎日続けることですから、続けやすい方法を見つけてください。亜麻仁油とサプリメントの併用もできます。

亜麻仁油から取り入れる場合は、亜麻仁油はとても酸化しやすいので、開封後は出来るだけ早く使いきるようにします。きちんと蓋を閉めていても一度空気に触れると酸化が進むので、長期間の保存には不向きです。このため亜麻仁油のボトルは少し小さく、入っている量も少ないものがおすすめです。常温で保存できますが、遮光瓶に入った物を選んでください。

早く使いきろうとしてたくさん摂取すると、人によってはお腹を壊すことがあります。また、血が固まるのを阻害するという副作用がありますので、持病によっては摂取しない方がいい場合もあります。

妊娠中の方は早産のリスクが高まるとも言われているので、過剰摂取は控えた方がいいでしょう。

亜麻リグナンの健康効果について【女性におすすめ】のまとめ

亜麻グリナンは、亜麻仁油でお馴染みの亜麻の種子に含まれている成分です。ポリフェノールの一種で、エストロゲンに似た働きがあることから、生理不順に悩む女性や更年期の女性におすすめの成分です。

関連記事

  1. ルイボスティーの飲み方【女性におすすめなハーブティー】
  2. [監修済] ノコギリヤシの効能は女性にも効果があった

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP