クリプトキサンチン

クリプトキサンチンの効能と効果【美容や健康など広範囲にわたる】

クリプトキサンチンは健康効果が高いことで最近注目を集めています。クリプトキサンチンの具体的な効果とその摂取方法についてご紹介します。

骨がもろくなる年代に欠かせない成分クリプトキサンチン

クリプトキサンチンは天然の色素成分カロテノイドの1種です。カロテノイドの種類は大変多く600種類以上が知られています。カロテノイドは緑黄色野菜の色が代表的で、黄色オレンジ色をしています。

カロテノイドについてはこちら⇒カロテノイドの働きや効能について

高齢になってくるにつれて多くの方が骨が弱くなっていきます。ちょっとしたことで骨折を起こしたりするものです。また女性によっては骨粗しょう症に悩まされる方も多くなってきています。

このように骨がもろい方などはカルシウムを多く含む食事をしていくことも必要なものですが、カルシウムと同様に強い骨を作っていくのに欠かせないのがクリプトキサンチンです。

クリプトキサンチンは、骨のカルシウムが血液中に移動(骨吸収)するのを抑制し、骨の合成がスムーズに行われるようにする環境を作っていく際に必要なものです。クリプトキサンチンは骨の強度を高めたり骨の代謝を促進する効果も持っています。

ただし、骨を強くしていくためには、クリプトキサンチンを短期間摂取すればいいというわけではありません。毎日コツコツと取り入れていき、徐々に骨の状態が良くなっていくようにしていくことが必要です。

というわけで、クリプトキサンチンをきちんと毎日摂るような食生活を行っていく努力が必要です。基本的には毎日の食事の中にクリプトキサンチンを多く含む食事を取り入れていくことで、自然とクリプトキサンチンの摂取ができます。

病気になりにくい体に必要なクリプトキサンチン

生活習慣病は多くの方が抱えているものですが、中でも糖尿病は深刻なものです。早期の改善が必要な糖尿病に効果が期待できる成分がクリプトキサンチンです。

クリプトキサンチンには血中のインシュリンを低下させていく効果が期待できます。また脂肪細胞の肥大化を抑える効果も持っています。今現在糖尿病になっている方だけではなく、糖尿病予備軍の方なども予防のためにクリプトキサンチンを積極的に利用するといいでしょう。

また、免疫力の強化は様々な病気になりにくい体にしていくために欠かせないものです。クリプトキサンチンには免疫力を高めていく効果があります。免疫力を高める物質としてβカロテンもありますが、クリプトキサンチンはβカロテンの5倍もの効果を持っており、強力な作用を持っていると言えます。

普段から病気になりやすかったり、風邪などを冬にひいてしまうという方は予防のために少しずつでもいいのでクリプトキサンチンを食事などから摂取していく生活を送っていくといいでしょう。

クリプトキサンチンの持つ美肌効果

クリプトキサンチンには健康維持の効果だけではなく美肌にも効果があることが知られています。肌の潤いを保つために必要なのはヒアルロン酸ですが、このヒアルロン酸を合成する酵素の活性化を促すのがクリプトキサンチンです。

これによってヒアルロン酸を増加させることができます。肌が乾燥しがちな方はヒアルロン酸の増加のために、クリプトキサンチンを定期的に摂取してみてはいかがでしょうか。

また肌の保湿にもクリプトキサンチンが関わっています。水分を肌に保持することは、ハリのある肌を維持していくためには欠かせないものです。毎日のスキンケアによって外側からのアプローチも大切ですが、クリプトキサンチンによる内側からのアプローチも同じく欠かせないものです。

加齢が進行をしていくと肌の潤いが失われ、またヒアルロン酸の量もどんどん減少をしていきます。ですから中高年の方は特にクリプトキサンチンを摂取するように心がけていくことが大切です。まずは食事からクリプトキサンチンを取り入れていくようにしていきましょう。

美肌維持のためにクリプトキサンチンは食事やサプリで摂取

クリプトキサンチンは美肌や健康維持のために欠かせない栄養素ですが、これは毎日少しずつでもいいので摂取していくようにすることが必要です。まずは食事によってクリプトキサンチンを摂取することが大切です。

クリプトキサンチンを多く含んでいる食品はかんきつ類ですが、特にその中でも温州みかんはより多くのクリプトキサンチンが含まれています。温州みかんは秋から冬にかけて出回る食品ですが、これをしっかり食べることで上手にクリプトキサンチンが摂取できます。

また温州みかんがない時には他のかんきつ類をたっぷりと食べていくといいでしょう。

オレンジ

しかし、かんきつ類も種類が豊富ではありませんし、あまりかんきつ類ばかり食べていても飽きてしまいます。クリプトキサンチンは継続して摂取することが大切ですが、だからといってかんきつ類を毎日食べるのも現実的ではありません。

そうであれば、かんきつ類を食べない日にはクリプトキサンチンを配合したサプリメントを併用するといいでしょう。サプリメントなら簡単にクリプトキサンチンを補うことができるので、クリプトキサンチンの摂取が少ない日にはサプリメントを活用してみてください。

クリプトキサンチンの効能と効果【美容や健康など広範囲にわたる】のまとめ

クリプトキサンチンは健康や美肌のために効果がある成分ですが、食事を基本にして摂取をしていき、足りない部分はサプリメントを活用していけば毎日の摂取が可能になります。

関連記事

  1. ルチンの効能と効果【ビタミンPとも呼ばれます】
  2. タンニンの美肌効果!【渋いポリフェノール】
  3. 〇 × βカロテンと喫煙との関係【極端な過不足は避けよう】
  4. パンプキンシードの驚くべき効能【かぼちゃの種は捨てちゃダメ】
  5. 烏龍茶で美肌を手に入れる!【豊かな香りでリラックス】
  6. [監修済] 注目されているグルコサミンの美肌効果
  7. オリゴ乳酸が美肌に役立つ理由【身体の内側からのスキンケア】
  8. 豆乳と大豆 豆乳は美肌になりたい人におススメ【でも、摂り過ぎには要注意】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP