アンチエイジング

レスベラトロールでアンチエイジング!【豊富に含まれている食品は?】

レスベラトロールはアンチメタボやアンチエイジングに有効な働きをする成分として、近年、注目を浴びています。ポリフェノールの一種であるレスベラトロールは、健康や美容において優秀な働きをすると言われています。レスベラトロールが持つ高い抗酸化作用で、身体の内側も外側も若々しく保ちましょう。

レスベラトロールがもたらす効果

レスベラトロールポリフェノールの1種で、最近、美容に高い効果が見込まれるとして注目を集めている成分です。

ポリフェノールについてはこちら⇒ポリフェノールの驚きの種類!

レスベラトロールの健康効果についてご紹介します。

老化防止

レスベラトロールの一番の働きは抗酸化作用です。人間は、呼吸やストレス、大気汚染、たばこの煙といった日々の様々な要因から、活性酵素を体内に取り込みます。この活性酵素は体内を老化させる最大の原因で、身体をまるで雨風にさらされた鉄のように錆びつかせてしまうのです。この現象を酸化と呼びますが、活性酵素を除去し身体を酸化させない作用が抗酸化作用です。

レスベラトロールの老化の原因となる活性酸素を強力に除去する作用が、老化防止につながるのです。

ターンオーバーの促進

肌のターンオーバーを表したイラスト

レスベラトロールの抗酸化作用は活性酵素を除去するだけではありません。細胞の生まれ変わりを促進し、肌の生まれ変わりのタイミングであるターンオーバーにも深くかかわっています。

人間は、加齢と共にターンオーバーの周期が遅くなります。そのため

  • 吹き出もの
  • シミ
  • 日焼け

といった若いころは早期に解消できた肌トラブルが、年齢を重ねるごとになかなか改善することが難しくなってしまうのです。

ところが、レスベラトロールの抗酸化作用を用いれば、細胞や肌の生まれ変わりを促し、いつも若々しい肌に満ち溢れた人生を送ることができるのです。

生活習慣病の予防

メタボ

それだけでなく、レスベラトロール

  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

などの生活習慣病や肥満の防止にも役立つとされています。そのため、最近では現代病全般に効果的な成分として、レスベラトロールは支持され始めています。いくつになってもイキイキと過ごしたいなら、レスベラトロールのような優れた抗酸化作用を持つ成分は欠かせません。

レスベラトロールは美容にピッタリの成分

シミの予防・改善

レスベラトロール優秀な抗酸化作用は、美肌を保つことにおいて必要不可欠です。既に、紫外線を浴びた肌にレスベラトロールを塗布した際、ダメージが軽減されたことが実験において実証されています。

それだけでなく、レスベラトロールはシミの原因である色素沈着を予防したことも明らかになっており、肌の弾力性やきめ細かさを維持しながら、瑞々しい見た目に導くことができるのです。

肌荒れの改善

また、レスベラトロールには抗炎症作用も期待できます。そのため、肌荒れにもピッタリの成分とも言えます。レスベラトロールの抗炎症作用は、肌荒れの原因である炎症を抑制し、かゆみや赤みを減少させます。

その上、ニキビを発生させるアクネ菌の増殖を防ぐ作用もあり、抗炎症作用とアクネ菌の増殖を食い止めるダブルの力で、若い頃と同じような肌を維持することができるのです。

レスベラトロールを豊富に含む食品

レスベラトロールはポリフェノールの1種です。ポリフェノールが豊富な食品と言えばぶどうを思い浮かべる方も多いと思います。そのイメージ通り、ぶどうの皮はもちろん、茎や葉にも豊富にレスベラトロールが含まれています。また、ブドウを潰して熟成させた赤ワインもレスベラトロールの宝庫です。

赤ワインに使用されるブドウの品種によってもレスベラトロールが含まれる量は違いますが、

  • 「メルロー」
  • 「ピノ・ノワール」
  • 「ネオビロ」

といった品種に多く含まれていると言われています。

ところが、同じワインでも赤ワインと白ワインではレスベラトロールの量は全く異なります。実や種、皮などを全て潰して熟成させている赤ワインとは異なり、白ワインは実のみを搾ってつくられているからです。

もちろん、白ワインにはレスベラトロールが何も含まれていないわけではありませんが、赤ワインは白ワインの4倍の量のレスベラトロールを含んでいます。

また、レスベラトロールは

  • ブルーベリー
  • ラズベリー
  • ザクロ
  • イチゴ

にも含まれており、他にもアーモンドやピーナッツの薄皮リンゴの皮にも含まれています。

ただし、同じレスベラトロールでも食品によって種類が違うため、研究において人間の身体に有効だと推奨されているのはぶどう由来のレスベラトロールになります。

レスベラトロールの効果的な摂取方法

身体の内側も外側も若々しく導いてくれるレスベラトロールは、できるだけ積極的に取り入れたい成分です。もちろん、ぶどうを食べたり赤ワインを飲むのも悪くはありませんが、大量にぶどうを食べるのは難しいですよね。また、大量飲酒もオススメできません。

そんなときに利用したいのがレスベラトロールのサプリメントや栄養ドリンクです。ポリフェノールと表示されたサプリメントや栄養ドリンクでも、レスベラトロール配合の商品はたくさん販売されています。

そういったものを上手に取り入れて、アンチメタボやアンチエイジングを目指しましょう。何より、1回だけ摂取して満足するのではなく、継続的に日々の暮らしに取り入れることが重要です。

そのことを踏まえても、簡単に摂取しやすいサプリメントや栄養ドリンクがふさわしいと言えます。

レスベラトロールでアンチエイジング!【豊富に含まれている食品は?】のまとめ

誰だって、いつまでも若い頃と同じように身体の内側も外側も健康でいたいですよね。レスベラトロールの有効成分で、同性代の友人たちが羨むほどの若々しさを手に入れませんか。

関連記事

  1. [監修済] スッポンには優れたアンチエイジング効果が含まれている…
  2. [監修済] 健康と美容に欠かせないビタミンC
  3. ポリフェノールの驚きの種類!【5000種類以上も存在した!】
  4. ラズベリーは老化防止作用がある?【おススメのアンチエイジング効果…
  5. 豆乳と大豆 大豆イソフラボンの効果的な摂取量は?【摂り過ぎには注意】
  6. ルテインで目の健康を守る!【美肌効果も期待できる?】
  7. テアフラビンは紅茶に多く含まれる【健康に良い効果がたくさん】
  8. レスベラトロールはアンチエイジングの切り札!【注目のポリフェノー…

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP