豆乳

[監修済] 美しくツヤのある髪をいつまでも維持できる豆乳の効果

豆乳は大豆を絞ったジュースで大豆イソフラボンを主な栄養素としています。豆乳を飲むことによって髪にどのような効果が期待できるのでしょうか。また望ましい摂取はどうしたらいいのでしょうか。

豆乳に含まれる髪にいい成分とは

豆乳は大豆を絞った液体ですが、この大豆には様々な栄養素が含まれています。3大栄養素が全て入っていますし、他の栄養素も豊富にあるので健康にとてもいいものですが、その中でも特に注目したいのが大豆イソフラボンです。最近ではよく耳にするようになった成分ですが、これは健康維持にとても役立つものなのです。大豆イソフラボンはポリフェノールの一種でいわゆる抗酸化物質なのです。

大豆イソフラボンの主な効果として女性ホルモンの減少による弊害を防ぐというものがあります。女性ホルモンであるエストロゲンは加齢によって徐々に減少をしていきます。それによってホルモンバランスが崩れ、体調を崩してしまうようになります。中年を迎えた女性がかかる更年期障害は女性ホルモンの減少に大きく関係していると言われています。体調を崩す原因である女性ホルモンのエストロゲンの減少に大豆イソフラボンが役立っています。大豆イソフラボンの化学構造はエストロゲンによく似ており、大豆イソフラボンを摂取するとエストロゲンのような働きをしてくれるので、減少する女性ホルモンを大豆イソフラボンで補うことができるのです。この大豆イソフラボンは更年期障害の改善に役立つものですが、実は同時に髪にもいい影響を与えてくれる優れた成分と言えます。

豆乳のイソフラボンは髪にいい効果を与えてくれる

豆乳に多く含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンに似た働きをしてくれます。そのため女性ホルモンの減少を補い、健康維持に役立たせることができます。同時に髪の健康も維持していくことができるのです。これは抜け毛や脱毛が女性ホルモンの減少と大きな関係を持っているからなのです。女性ホルモンが減少をしていくと髪の健康が損なわれ、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまいます。そのため育毛効果を実感するためには女性ホルモンの減少に対して何らかの方法を講じる必要があるのです。一般的によくあるのが女性ホルモンの投与ですが、人工的なホルモンを投与することで副作用が起こる心配もあります。ですからできるだけ人工のホルモンは投与しないようにしたいものです。

安心して体内に取り入れることができる物質は大豆イソフラボンです。天然の豆乳に含まれている大豆イソフラボンは毎日体内に取り入れていっても体に負担を与えることはありません。中高年になって特に女性ホルモンの減少で不定愁訴で悩んでいる方などは大豆イソフラボンでホルモンを補うと育毛効果を期待することができます。

髪にいい豆乳の大豆イソフラボンの不足と過剰摂取

育毛効果を期待することができる大豆イソフラボンですが、大豆イソフラボンの効果をしっかりと実感するためには毎日少しずつでもいいので摂取を心がけていくことが大切です。ホルモンの減少は毎日起こっているので毎日大豆イソフラボンを摂取する必要があるのです。その際に豆乳を要すれば簡単に飲むことができます。1日のうちのちょっとした時に飲んでみるといいでしょう。豆乳にも様々な種類がありますが、中でも飲みやすいのは調整豆乳です。これは飲みにくい豆乳を飲みやすく改善したものです。豆乳初心者の方でも気軽に飲むことができます。

豆乳を飲む量についてですが、不足をしないように毎日飲むといいのですが、他の食品からも大豆イソフラボンを摂取することができます。そのため大豆製品の摂りすぎなどによって大豆磯ほら本の過剰摂取にならないように気をつけなければなりません。特に毎日大豆製品を食べている方はこの点は注意が必要です。一般的に大豆イソフラボンの摂取の目安は1日に75㎎となっています。この量を超えないように気をつけながら上手に大豆イソフラボンを取り入れていくといいでしょう。

髪にいい豆乳のイソフラボンをサプリメントで摂取する

大豆イソフラボンは豆乳や大豆製品から取り入れていくことができますが、中には大豆製品が苦手な方もいることでしょう。またあまりにも大豆製品の摂取に拘りすぎて食生活が偏ったものになってしまっている方もいるのではないでしょうか。さらに外食が続く方などは大豆製品や豆乳を飲む機会に恵まれず、大豆イソフラボンを摂取できていないこともあります。そんな場合には違った方法で大豆イソフラボンを摂取するように工夫してみるといいでしょう。

大豆イソフラボンをもっと気軽で簡単に取り入れる方法としてサプリメントを活用する方法が挙げられます。これは大豆イソフラボンを含むサプリメントを飲むことで成分をすぐに摂取することができるメリットを持っています。忙しい方、また大豆製品が苦手な方にとっては大きなメリットがあることでしょう。サプリメントも過剰摂取には気をつけなければなりません。サプリメントでは30㎎を超えないように上限値が設定されておりこれを超えない範囲でサプリメントを取り入れていくといいでしょう。

「美しくツヤのある髪をいつまでも維持できる豆乳の効果」のまとめ

髪にいい大豆イソフラボンを含んでいる豆乳ですが、豆乳を飲むことが難しい場合には大豆イソフラボンを多く含んでいるサプリメントを適宜活用することで育毛効果を得ることができます。

関連記事

  1. [監修済] 髪の毛のことを考えてアミノ酸を使ってみることはお勧め…
  2. ミネラル不足が薄毛や抜け毛の原因に?【上手に摂りいれて予防しよう…
  3. [監修済] お手軽簡単に実行できる豆乳ダイエットの方法について
  4. [監修済] 肌だけでなく髪の乾燥にもヒアルロン酸が良い!
  5. 豆乳と大豆 豆乳の栄養素と効果【ダイエットと脳の活性化にも!】
  6. 豆乳と大豆 豆乳は美肌になりたい人におススメ【でも、摂り過ぎには要注意】
  7. [監修済] 豆乳を飲みすぎると便秘になるって本当?正しい摂取方法…
  8. [監修済] 薄毛や白髪対策にアガリクスを飲み始めました

ピックアップ記事

  1. カモミール ハーブティー

カテゴリー

PAGE TOP