ダイエット

豆乳の栄養素と効果【ダイエットと脳の活性化にも!】

豆乳と大豆

豆乳にはタンパク質、脂質など、栄養がたっぷり含まれています。身体の調子を整える機能を謳った「機能性食品」にも利用されています。美容効果もあるために女性に人気ですが、もちろん男性にもたくさんよい効果があるとされています。ここでは具体的にどのような効果があるか、どんな栄養素が含まれているかを紹介します。

豆乳の効果

豆乳健康や美容の面でさまざまな効果を期待することができますが、他にも消化作用を促進する働きがあります。豆乳の原料が大豆なので大豆と比べられることがありますが、大豆の場合は消化促進作用があまりないとされているのに対し、大豆を加工した豆乳にはその効果があります。

ほかにも豆乳にはコレステロールを溶かすことで

  • 血の巡りをよくしたり
  • 動脈硬化を防いだり

と、循環器に関わる効果もあります。

良質なタンパク質が体を健康に

豆乳タンパク質が豊富に含まれていて、さらにはそのタンパク質も良質であることも特筆すべき内容です。植物性のタンパク質は、肉などのタンパク質に比べて必須アミノ酸の量が少ないのですが、豆乳のタンパク質は肉などの動物性タンパク質に近い組成になっています。

そのため、必須アミノ酸も摂ることができるのです。さらにいえば、肉は食べ過ぎるとコレステロール値が高くなってしまいますが、豆乳にはコレステロールを下げる働きがあり、体の調子を整えやすくしてくれるのです。

良質な脂質を取り入れ、コレステロールを減少させる

脂質というと身体に良くない印象を持つ人もいるかもしれませんが、脂質は三大栄養素の一つに数えられるなくてはならない栄養素です。この豆乳には良質な脂質がたっぷりと含まれています。

脂質を含んでいるだけでなく、豆乳には逆に悪い脂肪分を外に出してくれる効果があります。豆乳に含まれるレシチンという成分によってコレステロールが溶け出し、それ以上に固まったり、付着したりすることを防いでくれます。

こうした効果は肝臓などにも良い影響をもたらし、肝臓にある脂肪分も減らしてくれます。日常生活でよく飲酒をする方にとっては、とてもありがたい作用であるといえます。

ほかには、サポニンという成分がありますが、サポニンには

  • 脂肪が溜まっていくことを防いでくれたり
  • 血管にまとわりついてしまった脂肪を流してくれたり

する働きがあります。また、腸内にある栄養を吸収する働きがある絨毛の動きをを少しだけ抑えてくれる作用もあり、このことで、無駄な栄養を摂取することを防いでくれるため、これにもダイエット効果があります。

このように、豆乳には

  • 脂肪を排出する効果
  • 太ることを防止してくれたりする効果

がいくつかあるため、ダイエットにも向いているといえます。

老化防止や記憶力アップに効果的なレシチン

脳

ダイエット効果や美容効果が多く期待されている豆乳ですが、それだけではありません。豆乳に含まれているレシチンは、コレステロールを溶かすだけでなく、神経細胞にも栄養を与え、脳の活性化を図ってくれます。

レシチンを構成するコリンという成分も、その効果に役立ってくれます。レシチンコリンが脳に到達すると情報伝達をする物質になり替わり、記憶を引き出したり、集中したりする力をアップさせてくれます。これらの成分をうまく利用すれば、体の健康を維持できるだけでなく、脳の活性化にも効果を発揮してくれるのです。

たとえば受験期であったり、高齢を迎えて認知症の予防や脳の老化を防ぎたいと思っていたりする場合は、摂取することをおすすめします。

豆乳はどのように摂取したらよいか

豆乳は消化吸収しやすい食材なので、

  • 病気で体が弱っている人
  • ご年配の方
  • 赤ちゃん

が食べるのにも向いているオールマイティな食品といえます。だれもがすぐに摂取できるものであれば、毎日の食事のお供にも取り入れやすいですね。では、その摂取方法はどのようにしたらよいのでしょうか。

もちろん、そのまま飲むのももちろんよいでしょう。しかしほかにもさまざまな食べ方があり、それぞれで食べやすい食べ方を見つけるということがよいのではないでしょうか。

たとえば、そのままの豆乳のクセが苦手なのであれば、料理に加えて食べることがおすすめです。シチューの牛乳の代わりに使ったり、豆乳鍋にしたりするとよいでしょう。ダイエット効果を気にせず、記憶力アップや認知症の予防などに利用したいのであれば、ケーキやクッキーに含むのもよいかもしれません。

糖分とともに摂取すれば、頭の回転もよくなり、勉強や作業もはかどります。

豆乳の栄養素と効果【ダイエットと脳の活性化にも!】のまとめ

豆乳はさまざまな効果があり、その裏側ではたくさんの栄養分が働いてくれています。ふだんの生活ではなかなか摂取しづらい栄養を摂りたいと考えている場合や、ダイエットや美容、脳の活性化など、改善したい部分がある場合は、豆乳の栄養素がサポートをしてくれます。これからの生活をよりよくするためにも、豆乳を日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ガセリ菌の効能と効果とは?【脳にもよい効果が】
  2. [監修済] 豆乳を飲みすぎると便秘になるって本当?正しい摂取方法…
  3. トマトのイラスト リコピンを食品として摂ろう!【上手な摂り方について】
  4. クルクミンの効能・効果と摂取方法!【サプリを飲んだ口コミは?】
  5. [監修済] 美しくツヤのある髪をいつまでも維持できる豆乳の効果
  6. アスタキサンチンの効能と効果【天然色素の秘密に迫る】
  7. りんごポリフェノールと美容【ダイエットと育毛にも良い?】
  8. アスタキサンチンは健康にいい!【知られざる健康効果とは】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP