記事の詳細

私は10年あまり前から、うつ病にかかっています。うつの症状の1つに「食欲がなくなる」というのがあります。今ではだいぶ、食事も食べられるようになりましたが、うつ病になったばかりの頃は、「食べる」という行為は、拷問のようでした。その為、どんどん痩せていき、まるで骸骨のようだった時期があります。症状が少し良くなって来ても、相変わらず食欲はあまり出ませんでした。そんな私に、何とか食べさせようと、家族が菓子パンを買ってきてくれるようになりました。すると今度は、菓子パンだけしか食べられない、ひどい偏食状態になってしまったのです。

毎日毎日、甘い菓子パンだけを食べては眠る生活が続き、栄養が偏った食生活で、お肌はボロボロになりました。偏った食事を何とかしようと、サプリメントを飲むように、親に勧められました。それが、「ベーシックサプリ」と呼ばれている1番基本のサプリメント「マルチビタミン」「マルチミネラル」です。

私が飲むようになった物は、DHCのサプリメントでした。マルチビタミンは、1日1錠飲みます。「マルチ」と言われるだけあって、1錠に12種類のビタミンが配合されています。ビタミンB群からビタミンC、E、葉酸やβ-カロテンも配合されています。1錠で済んでしまうのが、継続して飲むには楽で良いです。マルチミネラルは、1日3錠です。1錠に10種類のミネラルが配合されているそうです。カルシウムや鉄分、亜鉛、マグネシウム、セレンやヨウ素などが配合されていて、これらのミネラルは、互いに補い合って働くので、10種類を1錠にまとめると、効率が良くなるそうです。 そして、基礎のサプリメントですから、マルチビタミンとマルチミネラルは一緒にとるのが良いそうです。食生活がガタガタになってから飲み始めたサプリメントですが、ずいぶん助けられていると思います。
全く食べない。食べても、一口か二口くらい。毎日菓子パンだけを食べる。 こんな生活が長く続きましたが、この2種類のサプリメントのおかげか、ビタミン不足による肌荒れや、ミネラル不足も気になりません。

それに、ベーシックサプリということで、「とりあえず、これを飲んでいれば大丈夫だ」という安心感があるのが良いです。 今もまだ少し偏った食生活なので、これからもマルチビタミンとミネラルは、飲み続けていきたいです。

関連記事

 ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌imp

記事の監修について

監修者:あるみまっく
経歴:国内大手メーカーの健康食品 (サプリメント)、医薬品開発研究員。開発研究員として15年以上の実績を持つ。尚、アロマテラピー検定1級の資格も所持。
幅広い天然成分等に関しての効能・薬効・活用方法について知識を有している。自身も様々なサプリメントを試用し、自分に合った最適な組み合わせサプリを探す日々をおくる健康マニア。

PR



海乳EX【定期ロングバージョンバナー】
ページ上部へ戻る