DHA

[監修済] アタマとカラダを冴えさせる!DHAとローヤルゼリー!

私は自律神経失調症と乖離性障害、統合失調症と、3つの病気を合わせ持っているため、はじめの頃は服用する薬の種類と量が莫大で、「脳や神経に関与する薬は実はあまり体によくないし、薬の服用量が多いと肝臓に負担をかける。」と聞いたこともあり、少しでも薬の量を減らせれば…と思ったことが、DHAとローヤルゼリーのサプリメントを飲み始めたきっかけです。

脳の働きが悪い、というか、めまいのような症状で思考がはっきりとせず、体も四六時中だるく疲れやすかったので、そういう症状を軽減させる効果をうたったサプリメントを、一種類につき最低3ヶ月は試して、自分の体で実験をするように理想のサプリメントを探し続けて参りましたが、最終的にはこの二種類に落ち着きました。

DHAは「脳の栄養となる数少ない成分の一つ」という説明書きに目を留めて、これは効きそうだなと思ったものの、「脳の働きを活性化させるため、受験生や資格試験前に」という説明で、健康な人にしか効かないかもしれない、と半信半疑でしたが、オイルカプセル状のサプリメントを飲んでみますと、意外なことに即効性があり、本当に頭の回転がいつもより良くなったと申しますか、思考が前よりすっきりして、病院の先生に相談して状況をお話すると、少しずつ薬の量が減り、薬を飲み始めた頃の半分くらいの量にまで減らすことが出来ました。これが「続けて飲んでみよう!」と決定した理由です。

あまり思考が混乱することもなくなったので、読書をしたり、映画を観たりしても、感情的になるだけで、内容自体は全く理解出来ない、ということがなくなったのが、一番良かったことです。

ローヤルゼリーの方は、飲用を決めるまで紆余曲折がありました。自分としては自律神経失調症より疲れやすさをどうにかしたい、という気持ちの方が強かったので、疲労回復に効くという効用をうたったサプリメントを、それこそ何十種類と試し、ある時偶然「自律神経の働きを助け、美容と疲労回復に効果あり」との説明書きを見かけ、ようやくローヤルゼリーに出会うことが出来ました。疲労回復に効くことはもちろん、飲み続けているうちに、冷え性や原因不明のめまい、立ちくらみなどが大きく改善され、上記の症状を鎮める頓服薬が不要になったのが継続を決めた理由です。おまけですが、飲用して美肌(日光に当たらない部分、例えば胸や背中)を手に入れ、暴飲暴食をしても太らなくなりました。

「おまけ」といえども、病気でなかなか美容にまで手をかけられないので、女性としてはこの美容効果の付随は嬉しく、精神的にプラスになっている部分は大きいです。この2つのサプリメントに、病院から処方される薬を減らすことが出来る効果があったことが決定打となり、愛用を決めてもう何年にもなります。これからも体調や薬や病院の先生とも相談して、飲み続けていこうと思います。

関連記事

  1. [監修済] すっぽんエキスのサプリメントで活力を取り戻す
  2. [監修済] ビタミンCをとって、美肌で風邪知らず。
  3. [監修済] DHC カルシウム&マグ
  4. [監修済] 貧血予防のためのマルチビタミン&ミネラル
  5. [監修済] 生姜のサプリメントでダイエット
  6. [監修済] 私の心強い味方…ローヤルゼリー
  7. [監修済] 若返りのビタミンと言われる「ビタミンB群」を飲んで
  8. [監修済] 飲んで動けば汗だくになるL-カルニチン
PAGE TOP