記事の詳細

私はサプリメントとして、ビタミンCを飲んでいます。粉状のものを、一日に一回摂取する形です。生野菜が苦手な私は、野菜を食べる時も、加熱調理することが多いです。ビタミンCは水溶性な為、調理方法によっては溶けてなくなってしまう栄養成分です。その事実は分かってはいますが、生野菜を克服するのは、私にとっては簡単な事ではなく、どうしてもその調理法に頼ってしまいます。それならば、外部からサプリメントとしての、ビタミンCを取り入れてみたら良いのではと考えました

グルコサミンの粒を毎日摂取して、疲れにくくなった」

そんな友人の体験談を思いだし、ビタミンCも同じ方法で補えるのではないかと、ある時、思い付いたのです。小さい頃から、「風邪を引いたかもしれない」という症状の時に、母がビタミンCを飲ませてくれていました。タブレット型のもので、実家では風邪薬よりも先に「まずはこれを飲みなさい。」と、出てきます。風邪の時にはこれを飲むのだと認識していたほど、私の中では定番でした。母は、毎日飲んでいるようでした。

つまり、家にいつもストックしてあるということは、母が毎日摂取していたということは、市販されていて、手軽に買える物なはず、そう思い、まずはドラッグストアに行きました。

タブレットのサプリメントビタミンCはそこにありましたが、いろんな成分が入っている様子でした。もう少し探せば純粋にビタミンCのみのタブレットもあったのかもしれませんが、粉状のものも市販されているという情報をそこで入手し、次にネット上で調べることをしました。

通販サイトで、粉状のビタミンCを発見しました。注文の仕方も簡単だし、これならば続けられそう… いい印象を抱いたので、即決で購入しました。今では、ビタミンCを摂取しているからかほとんど風邪を引かない体を維持できています。肌の調子も良く、若く見られるのもこのサプリメントのおかげかな… と、嬉しく続けています。

関連記事

 ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌imp

記事の監修について

監修者:あるみまっく
経歴:国内大手メーカーの健康食品 (サプリメント)、医薬品開発研究員。開発研究員として15年以上の実績を持つ。尚、アロマテラピー検定1級の資格も所持。
幅広い天然成分等に関しての効能・薬効・活用方法について知識を有している。自身も様々なサプリメントを試用し、自分に合った最適な組み合わせサプリを探す日々をおくる健康マニア。

PR



海乳EX【定期ロングバージョンバナー】
ページ上部へ戻る