記事の詳細

妊娠、出産を機に虫歯や腰痛などカルシウム不足の症状に悩まされており、それに加えて育児ストレスも加わり、イライラする事が多くなってしまいました。なるべくカルシウムの多い、小魚や乳製品を食事に取り入れていましたが、妊娠してからの体重増加が怖くて、あまり食事からはカルシウムを摂取したくないと考えていた時に、薬局でカルシウムを含有するサプリメントに出会いました。

カルシウムのサプリメントには、マグネシウムが一緒に含有しているものが多いので気になりインターネットで検索してみると「カルシウムは体内でマグネシウムと結び付き作用する」との記述を見つけました。カルシウムのみを食品からいくら摂取しても、栄養素には成分同士が密接な関係を保ちながら、バランス良く体内で作用すると分かり、早速その日から食事の前にはカルシウムとマグネシウムを含むサプリメントを摂取するようになったです。

サプリメントは1日4粒を目安に飲んでいたんですが、飲みはじめてから二週間ほどで効果が現れました。ます、いつもイライラして育児の最中は旦那や子供にあたってしまう事が多かったんですが、不思議といつもイラッとするポイントでも、ゆったりと構える事ができたんです。心に余裕ができたと表現した方が良いのかもしれませんが、旦那さんからも「なんか最近おとなしいね」と言われるほどです。

そして、サプリメントの服用を始めてから1ヶ月過ぎた頃には、日常生活が妊娠前のように機敏に送れるようになりました。カルシウムの成分が作用しているのか、だるさや腰痛などもあまり感じる事も無くなり、家事なども億劫だったのが、スムーズにこなせるようになったんで、それに伴い産後太りも解消されて、体重も妊娠前に戻りつつあります。

出産後は、前髪やつむじ辺りの抜け毛もひどかったんですが、かなり抜け毛が減ったのも驚きました。

最近では、カルシウム、マグネシウムにプラスして、骨を作るのに必要な成分と言われている、ビタミンDも含むサプリメントに切り替えて産後の健康を保っています。

関連記事

 ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌imp

PR



海乳EX【定期ロングバージョンバナー】
ページ上部へ戻る