免疫力

ガセリ菌の効能と効果とは?【脳にもよい効果が】

ガセリ菌は最近脚光を浴びている乳酸菌です。私たち人間の腸には、無数の腸内細菌が存在しています。乳酸菌は腸内環境を整えるのに役立ちますが、乳酸菌も元々腸内に存在しており、その中にガセリ菌も含まれています。ガセリ菌はヨーグルトからも摂取できますし、意識して摂取する事で、腸内環境を整える事ができます。ガセリ菌の働きを紹介します。

ガセリ菌の正体と働きについて

ガセリ菌は元々人の腸内に存在している乳酸菌の一種です。最近はガセリ菌を配合したヨーグルトもよく見かけるようになったので、有名な乳酸菌となっています。

正式名は

ラクトバチルス・ガセリ

といいますが、長いためガセリ菌と呼ぶのが一般的です。

ガセリ菌は腸内で善玉菌をサポートする働きがあります。一般的な乳酸菌は酸素がないと生きていけない種類、酸素を使わずに生きていられる種類など、たくさんの種類がありますが、それぞれ性質が違います。ちなみにガセリ菌は酸素があってもなくてもあまり影響しない、通性嫌気性菌という種類です。

また、胃酸に弱い乳酸菌も多く、ヨーグルトで摂取しても胃で死滅してしまう物がほとんどです。乳酸菌は死滅しても善玉菌の餌になりますが、ガセリ菌のように胃酸に負けず、生きたまま腸まで届く物の方が善玉菌にもいい影響を与えられます。

腸内で善玉菌のサポートをする事で、悪玉菌よりも善玉菌が優位になります。この状態を維持できれば、腸内環境は良い状態と言えます。腸内環境が整っていると、健康的な毎日を送れますし、免疫力もアップするからウイルスや細菌にも負けない強い身体を維持できます。

ガセリ菌の効果について

ガセリ菌には、腸内環境を整える働きの他にもいくつかの効果が期待できます。腸内環境がいいと免疫力も高まるのはよく知られていますので、ガセリ菌を配合したヨーグルトを毎日食べるのもおすすめです。これはガセリ菌が元々腸内に存在している菌であり、腸内に長くとどまっていられるからです。これにより整腸作用が働き、腸内環境をベストな状態に保てます。

ガセリ菌は様々な分野からも注目されているため、研究なども進んでいます。ガセリ菌にはいくつかの種類がありますが、ガセリ菌SP株には、

コレステロールを抑え動脈硬化のリスクを軽減する働き

がある事が確認されています。これは臨床試験により実証されています。ガセリ菌配合のヨーグルトを毎日食べるか、ガセリ菌を配合したサプリメントを取り入れるのもいいかもしれません。

ガセリ菌にはもう一つ、

内臓脂肪を減らす働き

がある事も確認されています。年齢とともに基礎代謝が低下すると、今まで通りに生活しているだけでも太りやすくなります。基礎代謝を高めるために運動をするのも有効ですが、内臓脂肪は運動ではなかなか減らせません。ガセリ菌SP株には内臓脂肪を減らす働きがあるので、生活習慣病予防のために、毎日取り入れるのもおすすめです。

ガセリ菌の取り入れ方

ヨーグルト

ガセリ菌を取り入れるには、ヨーグルトが便利です。ただしヨーグルト全てにガセリ菌が入っているわけではないので、パッケージをよく見て、ガセリ菌配合の物を選んでください。酸味が苦手な方は、フルーツやはちみつと一緒に食べてもいいですし、きな粉と一緒に食べると栄養価も高まり体にもいい成分を手軽に摂取できます。

中にはヨーグルトが苦手だという方もいます。こういう場合は、ガセリ菌を配合したサプリメントからも摂取できます。サプリメントなら、ガセリ菌をはじめとした複数の乳酸菌を配合している物もあるので、一度に複数の乳酸菌を摂取できるのもメリットです。乳酸菌は体にいい菌ですから、毎日続けて行く事が大切です。メーカーによって種類もいろいろあるので、成分などを見て自分に合う物を見つけてください。

ガセリ菌は脳にもいいって本当?

脳

ガセリ菌は臨床試験で様々な健康効果が確認されていますが、実は脳にもいい影響を与える事がわかっています。もちろん直接脳に届くというわけではなく、腸と関係があります。腸は体の重要な部分にも影響を与えるため、腸内環境が悪化すると全身に影響が出ます。免疫力低下も腸内環境が悪化した時に起こりますが、この時体にはストレスがかかるので、自律神経のバランスを崩し、脳にもストレスを与えてしまいます。

ガセリ菌には、

腸内環境が悪化した時に起こる脳のストレスを軽減する働き

がある事が分かっています。脳と腸は離れた場所にありますが、密接な関係があるため、腸内環境が乱れると脳にもストレスを与える事を覚えておいてください。ガセリ菌には高い整腸作用があるので、常に腸内環境を整えそれを維持したい時にも役立ちます。

ヨーグルトやサプリメントでも好きな方法で取り入れる事ができますが、重要なのは毎日の習慣にする事です。

ガセリ菌の効能と効果は?【脳にもよい効果が】のまとめ

ガセリ菌は少し前まで聞きなれない名前でしたが、今はヨーグルトにも配合されていますし、胃で死滅せず腸まで届く乳酸菌としても知られるようになりました。もともと腸内にも存在していますが、食品から取り入れる事もできます。

関連記事

  1. グレープフルーツ グレープフルーツは美容に関する成分が豊富!【グレープフルーツの成…
  2. クリプトキサンチンの効能と効果【美容や健康など広範囲にわたる】
  3. 亜鉛は食べ物から摂取!【男性にうれしい効果がたくさん】
  4. グレープフルーツ グレープフルーツに含まれる栄養成分の不足や過剰摂取の影響【薬を服…
  5. アスタキサンチンの効能と効果【天然色素の秘密に迫る】
  6. フェカリス菌は便秘と花粉症に効くの?【うれしい効き目がたくさん】…
  7. ルチンを含む食品と効率の良い摂取方法【高い抗酸化作用を摂り入れる…
  8. オキシカインを食品から摂るには?【効果的な摂り方】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP