ダイエット

[監修済] 黒糖をダイエットに効果的に摂取するには

黒糖は100%の自然原料での健康食品として、ダイエットに効果があると言われています。ですが、実際はどのくらいダイエットに効果的なのか、どのように摂取をすればダイエットに効果的なのか、検証をします。

黒糖はダイエットにどれくらい効果的か

糖分はダイエットに効果的と言われていますが、この認識は大きな誤解です。砂糖はごはんや、パン、パスタと同様に炭水化物に分類されています。黒糖は黒い色素の部分にブドウ糖が腸に吸収されるのを防止する効果があります。

また、香りが強く、甘みと苦味がある黒糖はほんの少量でも空腹感を紛らわせてくれる貴重なおやつになります。したがって、小腹が空いた時に少し黒糖が含まれている飲料をおやつに摂取すると、余分なカロリーを摂取せずに済みます。

上白糖よりも、黒糖を摂取するとダイエットに効くと言われているのが、カロリーの違いと黒糖に含まれているエネルギー分が違うからです。黒砂糖100gに含まれているカロリーは354Kcalです。同じ分量の上白糖は384kcalです。他の糖の種類であるグラニュー糖には387kcal含まれています。このようにして比べてみると、黒糖自体のカロリーが低いことがわかります。

次に摂取した後の血糖値の上昇スピードが早いほど脂肪が体につきやすいとされていますが、この血糖値の上がる速度を数値化したものが、GI値となります。このGI値で、3つの糖を比較してみると、黒糖が99、上白糖が109、グラニュー糖が110となります。このようにGI値は黒糖が小さいので、血糖値が上がる速度が遅いです。したがって、粉状の砂糖の中では黒糖が一番太りにくいと言えます。

よく誤解されている黒糖のダイエットへの使用

黒糖をなんでも料理に使えば痩せられるという事はありません。あくまで、黒糖は砂糖よりも太りにくいということで、ダイエットへ効果をだすには糖分そのものの摂取を控えなければなりません。

黒糖は上白糖、グラニュー糖よりも栄養素が含まれていて体に良い食品ではあります。しかし、毎日、いままで摂取していた糖分以上に黒糖を摂取するとダイエットへの効果が薄くなってしまいます。ダイエットの効果を発揮したいのであれば、完全にいつも食べている食品から糖分をカットすることが必要です。しかし、糖分を我慢するとイライラや精神が不安定になり、疲労感もたまります。

そこで、ダイエットで効果を出すには今までの上白糖を黒糖にかえることや、糖自体の使用を制限するといった使用方法を改善することが重要です。黒糖であれば、少量の使用で甘味としての効果が高いです。熱を加えても黒糖に含まれている栄養素は分解されることがありません。なので、どうしても甘いものが食べたいダイエット時には黒糖を少量用いることで効果を実感することができます。おやつの炭水化物を減らしたい場合には黒糖成分の含まれたサプリメントもおすすめです。

黒糖を摂取して腸内環境を綺麗にダイエット

ダイエットを成功させるためには腸内環境を正常にして、体の代謝を高めて、過剰摂取してしまった余分なエネルギーを体外へ排出する体のサイクルを十分に高めることが重要です。黒糖にはラフィノースという栄養素が含まれており、ラフィノースの働きで腸内環境を清潔に保ちます。

ラフィノースは腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を綺麗にする役割があります。悪玉菌が腸内で増えると、血の循環によって体内を巡ってしまい、細胞の栄養の吸収効率が下がってしまい、肥満になりやすい体を作ってしまいます。善玉菌を増やすことで、体内を太りにくい体に改善することができます。

また、もう一つのオフタコサノールの成分には中性脂肪や悪玉コレステロールといった肥満の原因になる要素の吸引を抑制する効果があります。オフタコサールは疲労回復の効果も期待できるため、少量の黒糖に含まれているオフタコサールによって、心身ともに健康的なダイエットを実行することができます。

黒糖の過剰摂取は逆に危険

黒糖は太りにくい上に栄養素が多く含まれていることが特徴です。しかし、いくら体にいいとはいえ、摂取しすぎてしまうと逆に肥満になることや、栄養素の吸収のしすぎで、副作用が出てしまう場合があります。

黒糖は1日に40gほどの摂取が摂取上限です。1日に40gほどの摂取量であれば、普段人が普通に生活を送っている中で消費ができます。これ以上摂取すると健康に悪影響を及ぼす可能性があります。したがって、摂取する際には、普段砂糖を使う場面で黒糖に置き換えるのが良いとされています。

また、40g以下でも、摂取は体に相談しながら摂取しなくてはなりません。黒糖の持つ整腸作用はお腹が弱い傾向にある人の場合刺激がつよすぎて、下痢や嘔吐などの症状が出る場合があります。様子を見ながら少しずつ生活に黒糖を取り入れるとよいでしょう。

「黒糖をダイエットに効果的に摂取するには」のまとめ

黒糖はダイエットに効果があり、100%の自然原料での健康食品です。黒糖は上白糖やグラニュー糖よりもカロリーが低いため、普段使う砂糖を少量の黒糖と置き換えることでダイエットの効果が高まります。黒糖を摂取しすぎると返ってダイエットに逆効果になります。もしダイエットを意識して、摂取するのであれば毎日40g以下と設定して摂取すると効果的です。

関連記事

  1. 生姜のポリフェノールでダイエット!【ダイエットに良い理由は?】
  2. [監修済] 注目されている緑茶ダイエットの魅力
  3. [監修済] 黒糖が便秘解消に役立つ理由と効果的な摂り方
  4. [監修済] ラズベリーのサプリメントでダイエットを行う
  5. [監修済] 美容に最適な黒糖の摂取
  6. [監修済] アルギニンがダイエットに役立つのはなぜ?その理由を徹…
  7. 肥満の予防に黒豆エキス?【有効活用すればダイエットも可能!】
  8. ラズベリーでダイエット?【ラズベリーケトンの効果】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP