コエンザイムQ10

[監修済] コエンザイムQ10は食品だけでは不十分?

最近ではご年輩の方だけでなく美肌に興味を持っている若い女性の方も注目しているコエンザイムQ10。このコエンザイムQ10はサプリメントが先に有名になった事もあり、食品からよりもサプリメントで摂取するのが一般的になっております。しかし、中にはサプリメントよりもしっかりと食品からコエンザイムQ10を摂取したいという方も多くいらっしゃいますので、こちらのページでは、コエンザイムQ10を食品で摂取しようと思っている方のための情報をご紹介します。

コエンザイムQ10が多く含まれている食品

コエンザイムQ10は、基本的にお肉やお魚のような動物性の食品に多く含まれている栄養素になります。その中でも特にコエンザイムQ10が多く含まれているのがイワシです。100グラムのイワシには6.4mgのコエンザイムQ10が含まれており、非常に効率的にコエンザイムQ10を体内に取り込む事ができるようになっております。他にもイワシほどコエンザイムQ10は含まれてはいませんが、豚肉や牛肉、イカ、サバなどにもコエンザイムQ10は含まれております。

また、コエンザイムQ10は、オイルにも豊富に含まれておりますので、ドレッシングや調理油を使用する際には、コエンザイムQ10が含まれている油を使用すると、無理なくコエンザイムQ10を摂取する事ができるようになります。特にコエンザイムQ10が豊富なのは菜種油で、比較的リーズナブルな価格で入手する事ができますので日々の食事に取り入れやすいと言えます。

コエンザイムQ10は野菜類にはあまり多く含まれておりませんが、ほうれん草やブロコリーは比較的コエンザイムQ10が豊富な事でも知られております。また、ナッツなどの豆類にもコエンザイムQ10は含まれており、特にピーナッツであったり生大豆、煮ものに使用されている大豆などにもコエンザイムQ10は含まれております。これらを意識して摂取する事がコエンザイムQ10を食品から摂取するポイントになっております。

コエンザイムQ10の摂取量

コエンザイムQ10は一日で100mg摂取するのが望ましいと言われております。しかし、この100mgという数値はそれほど容易な物ではありません。最もコエンザイムQ10が豊富に含まれていると言われているイワシの場合には、100グラムあたりで6.4mgしかコエンザイムQ10は含まれておりませんので、100グラムのイワシを15匹から16匹も食べなければいけません。いかにイワシが魚の中でもリーズナブルな部類に収まっているとはいえ、さすがに一日に15匹という数字は現実的ではありません。もちろん、イワシだけでは無く、牛肉であったり、ブロッコリー、ピーナッツ、納豆などでまんべんなくコエンザイムQ10を摂取している方も多いのですが、外食が多いという方の場合には、どうしてもコエンザイムQ10が不足してしまいがちです。そんな方におすすめしたいのが、コエンザイムQ10のサプリメントになります。

コエンザイムQ10のサプリメント

コエンザイムQ10のように日常の食事からでは十分な量を摂取する事が難しい栄養素に関しては、比較的よういに摂取する事ができ、なおかつリーズナブルな価格帯というコストパフォーマンスの高いサプリメントとの併用が重要なポイントになってきます。

コエンザイムQ10のサプリメントは非常に多くの種類が発売されており、各メーカーによってコエンザイムQ10サプリメントの内容や狙い、特色などが変わっております。またコエンザイムQ10にも他の栄養素と同じく副作用などもありますので、それらをしっかりと把握した上で購入する事が重要なポイントとなってきます。

コエンザイムQ10の製品

コエンザイムQ10剤のサプリメントを購入する際にしっかりと把握しておかなければいけないのが酸化型と還元型です。酸化型のコエンザイムQ10は、体内で還元型のコエンザイムQ10に変換されてから活用されるようになっており、還元型になる時など様々な障害がある為に効果を実感できにくいといったデメリットがありました。しかし、最近のコエンザイムQ10のサプリメントは最初から還元型として販売されている物があり、より効率的にコエンザイムQ10を摂取する事ができるようになっております。酸化型と還元型を比較した場合、酸化型の方がリーズナブルな価格帯にはなっているのですが、効果やコストパフォーマンスを考えると、還元型のコエンザイムQ10の方がおすすめできます。

「コエンザイムQ10は食品だけでは不十分?」のまとめ

コエンザイムQ10は食品からも摂取する事は可能ですが、十分な量を摂取する事ができるかを考えた時にはどうしても不安が残ってしまいます。その為、コエンザイムQ10を効率良く摂取する事ができるサプリメントとの併用が理想です。コエンザイムQ10のサプリメントの中でも少々値ははりますが還元型のサプリメントを選ぶようにするとより効果を実感できると思います。特に若い方ではなく、ご年輩の方は還元型のコエンザイムQ10サプリメントの方がより効果が表れるのが早いのでおすすめです。

関連記事

  1. 炭水化物は身体のエネルギー源!【食品での摂り方】
  2. [監修済] アンチエイジングにはコエンザイムQ10
  3. [監修済] コエンザイムQ10と便秘の関係性
  4. [監修済] 生活習慣病予防のために効果的なコエンザイムQ10
  5. [監修済] コラーゲンの豊富な食品
  6. [監修済] 柑橘類を代表するシトラスの食品としての摂り方
  7. [監修済] コエンザイムQ10が関節痛と深くかかわりがある理由と…
  8. [監修済] ヒトプラセンタの注意点とプラセンタ食品の摂り方

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP