不飽和脂肪酸

[監修済] 不飽和脂肪酸が多く含まれている食品の摂り方

不飽和脂肪酸とは、1つ以上の不飽和の炭素結合をもつ脂肪酸の事で、飽和脂肪酸とは名前は似ていますが全く違った脂肪酸になります。飽和脂肪酸が含まれた食品を効率良く摂る事によって、より健康的な生活を送る事ができるようになります。そのためには、不飽和脂肪酸についてしっかりと学んだ上で効率的な摂り方を続ける事が必要になります。

不飽和脂肪酸とは

不飽和脂肪酸は、主に脂質の材料になっております。そのためエネルギー源になったり、身体を造りあげる成分になります。また、不飽和脂肪酸には、血中のコレステロールの量であったり、中性脂肪を減らす効果があるので、成人病などにも効果が期待出来ます。不飽和脂肪酸は、成人病に効果があるだけではなく、アレルギーの症状を緩和してくれたり、脳神経を発達させてくれる効果があります。

不飽和脂肪酸は飽和脂肪酸とは違った人体に有効な効果が期待できます。不飽和脂肪酸は、肉などではなく、植物油であったり、魚などに多く含まれるようになっております。現在の欧米化した日本人に多くなっている肉メインの食生活では、狙って摂取しなければ不飽和脂肪酸を上手に摂取する事が出来ません

不飽和脂肪酸が多く含まれている食品

不飽和脂肪酸は、狙って摂取しなければ満足な量を摂取する事ができません。その為、不飽和脂肪酸が多く含まれている食品を頭に叩き込んでおく事は非常に有効な手段になります。不飽和脂肪酸が多く含まれる食品の中で代表的な物は植物由来の油になります。例えば、オレイン酸を多く含むオリーブオイルであったり、菜種油、サフラワー油(紅花油)、ひまわり油などの油には多くの不飽和脂肪酸が含まれております。

また、ナッツ類にも不飽和脂肪酸が多く含まれております。例えばマカダミアナッツやヘーゼルナッツ、アーモンド、ピスタチオ、落花生油、クルミ、ショートニングという洋菓子作りの時にバターのかわりに使われる油などには不飽和脂肪酸に多く含まれております。また、以外かも知れませんがマヨネーズや一部ポテトチップなどにも不飽和脂肪酸などが多く含まれております。

簡単に不飽和脂肪酸を摂取する方法とは

不飽和脂肪酸は積極的に摂取する必要があります。そのため簡単に不飽和脂肪酸を摂取する方法をしっかりと確認しておく事が重要になってきます。不飽和脂肪酸を誰でも簡単に摂りやすい方法は、オリーブオイルを効果的に使用する摂り方です。オリーブオイルは不飽和脂肪酸のオレイン酸が主成分となっている非常に栄養価の高い油になっております。しかも、他の油と違って加熱しても酸化しにくい油ですので、料理などに気軽に使用する事ができます。料理が苦手な方でも安心して不飽和脂肪酸を摂取する事ができるのでかなりおすすめです。オリーブオイルは、バターの代わりに焼いたパンにかけて食べたり、ワインビネガーや生姜、ニンニクなどを加えてかき混ぜてドレッシングにする事もできます。

また、ひと手間加える時間があるのなら、ねぎをオリーブオイルで炒めて岩塩と黒こしょうを振りかけて前菜にするような摂り方もあります。普通にサラダ油の代わりに使う事もできます。オリーブオイルは植物油の代表格ですので、とにかく野菜との相性が良くなっております。カブやサトイモ、ズッキーニ、アスパラなど甘味の強い野菜をオリーブオイルでいためるだけでごちそうになってしまいますので、夕飯の品数が足りない時などにオリーブオイルでいためた野菜を追加してみてください。

ダイエットと不飽和脂肪酸

ダイエットをする時にはカロリーを気にしている方が多いと思いますが、ダイエットの天敵だと言われている油は身体や心の健康にとても重要な物になります。美容にも効果的な栄養素になっておりますので、積極的に摂取する事がとても重要になってくるのです。そもそも油自体は、炭水化物とタンパク質と並んで健康な体を維持する為に必要な三大栄養素の一つになってしまいます。しっかりとよい油を適量だけ摂取するような摂り方をする事によって健康的な身体を維持する事ができるようになります。

もし、ダイエットをしたいからといって、必要以上の油分を絶つような極端なダイエットをしてしまうと、抵抗力が落ちてしまって、風邪やインフルエンザなどにかかりやすくなってしまったり、血管がもろくなってしまって老化スピードが加速してしまったり、怪我や病気が治りにくくなってしまうような悪影響があります。

「不飽和脂肪酸が多く含まれている食品の摂り方」のまとめ

不飽和脂肪酸は人間が人間らしい生き方をするためにとても重要な役割があります。そのため、不飽和脂肪酸を含んでいる食品を積極的に摂取するような摂り方を続ける事によって、体内から健康的な身体を作り上げる事ができるようになるのです。現在の欧米化した食生活では、意識しないと中々満足な不飽和細胞酸を摂取する事ができません。不飽和脂肪酸を多く含んでいる食品をしっかりと意識的に選んで摂取するようにしてください。

関連記事

  1. オレイン酸は食品からも摂取可能!【おすすめの摂り方】
  2. [監修済] 最近注目されている不飽和脂肪酸の働きと効能
  3. オレイン酸の不足と過剰摂取によるリスクについて【上手に摂り入れよ…
  4. [監修済] 不飽和脂肪酸は不足していても過剰摂取してもいけません…

ピックアップ記事

  1. カカオ豆 ココア
  2. 豆乳と大豆

カテゴリー

PAGE TOP