コエンザイムQ10

[監修済] コエンザイムQ10に疲労回復はある?

コエンザイムQ10は疲労回復に効果があるとして知られている栄養素です。そこで今回はこのコエンザイムQ10の疲労回復効果はどのようなものなのかを解説します。

コエンザイムQ10は何で疲労回復効果があると言われているの?

コエンザイムQ10は一躍有名となった栄養素ですが、効果の一つに疲労回復というものがあります。何故疲労回復するのかというと、強い抗酸化作用とエネルギーの産出をする作用があるからでしょう。

まず、強い抗酸化作用は体に錆を発生させて老化を促進させる活性酸素を減らしてくれる効果があります。活性酸素は細胞の破壊を行い老化を加速させるのですがコエンザイムQ10は活性酸素を除去し(医学的に全く異なる為に訂正)人体における悪影響をできる限り防ぐのです。そのため、他のビタミン群よりも強力な抗酸化作用があると捉えることもできるでしょう。

また、コエンザイムQ10はクエン酸回路からATPというエネルギーを作り出すために必須な栄養素なので、コエンザイムQ10 があればエネルギーがうまく生成されるようになり、なければエネルギー不足になりやすくなるでしょう。

それ以外にも、活性酸素による抗酸化作用が働くことで破壊されるビタミンEを修復する作用があり、ビタミンEの作用も追加されるのでプラスに働く作用が増えます。

コエンザイムQ10は疲労回復のために最初から体内にあるの?

最初から人間の体内にはある程度のコエンザイムQ10が備わっているものとなっております。しかし、このコエンザイムQ10は加齢とストレスによって減少する傾向にあるため、体内にある数だけでは足りなくなることがよくあるのです。

考え方としては非必須アミノ酸と同じような考え方でいいでしょう。いわゆる体内にある程度は存在しているけれど、必要数に満たないことがあるので体外から摂取する必要があるというものです。

このコエンザイムQ10の数が十分にあれば一晩寝ただけでもかなりの体力回復が行われるようになるのですが、数が足りていないと回復量も減少してしまうので、翌日にも疲労を持ち越すことになってしまうでしょう。

疲労回復を促進させるコエンザイムQ10の量は?

コエンザイムQ10は体内に多かれ少なかれ存在しているものですが、ストレスや老化で減少するので体外からの摂取が不可欠です。その必要量は非常に幅広1日の摂取目安量は30~300mgとなっています。なぜこのように幅広くなっているのかというともともと体内にある成分なので安全性が非常に高く上限量を定めることができないからです。

さらに、年齢やストレスの有無でも必要量が大きく変わってくるので厳密にいくらだと定められないというものもあります。実際の健康維持には30mg摂取すれば十分とされていますが、運動をしている方や高齢者の方はだいたい100mgは摂取するといいでしょう。疲労困憊で動くことすらできない状態なら200~300gmほどの摂取が勧められています。

しかし、日本人は日常生活において摂取している量は10mgに満たないと言われているので、30mg摂取するのも通常では困難でしょう。なので、高品質のサプリメントなどを利用して摂取するようにしてください。牛の心臓や鳥の心臓には10mg以上が含まれていますし、魚の赤身にも5mgぐらいは含まれていますが、人によっては食事でほとんど摂取できない人もいるのではないでしょうか。

コエンザイムQ10は他に疲労回復に繋がる作用はないの?

コエンザイムQ10において疲労回復に直結する作用は抗酸化作用とエネルギー産出作用になますが、間接的なものでは心臓の機能を高めて血液循環効率を上げる作用や有酸素運動を続ける力が向上する作用によって、疲れにくくするというものがあります。

まず、コエンザイムQ10濃度が最も高い臓器は実は心臓で減少率が最も高く影響を受けやすいのも心臓だと言われております。つまり、コエンザイムQ10が減少すると心臓のエネルギーが不足してポンプ機能も低下し血液循環効率が下がるので効率よく体内にエネルギーが運搬できなくなると言われているのです。血の巡りが良いほど間接的に疲労回復が行いやすくなるのでこの作用も大きいと言えるでしょう。

次に、コエンザイムQ10を摂取すると筋肉の中にあるコエンザイムQ10濃度が上昇するのでエネルギーが効率よく生成されるようになり、さらには運動で発生した活性酸素も押さえつけやすくなるので長時間運動を続けられるようになります。また、心機能も向上しているため酸素が体全体に行渡りやすくなっており、身体を動かしやすくなるのです。なので、コエンザイムQ10が多ければ多いほど運動後の疲労も軽くなるでしょう。

これ等の作用によって疲れにくい体にもしてくれるので、結果的に体力回復もしやすい状態にしてくれます。非常に頼もしくなる栄養素と言えるでしょう。

「コエンザイムQ10に疲労回復はある?」のまとめ

コエンザイムQ10は名前は知っているけど効果を知らないという方は多いものです。なので、積極的にサプリメントでコエンザイムQ10を摂取して疲れにくく体力回復が行いやすい体にしましょう。

関連記事

  1. [監修済] 酵素サプリを飲んでからは朝の目覚めがぱっちりしました…
  2. [監修済] 貧血予防のためのマルチビタミン&ミネラル
  3. [監修済] 鉄とコエンザイムQ10
  4. [監修済] コエンザイムQ10と髪の毛の関係
  5. [監修済] 疲労回復を助けてくれる酵母とは ビール酵母で元気にな…
  6. [監修済] アンチエイジングにはコエンザイムQ10
  7. アスタキサンチンは健康にいい!【知られざる健康効果とは】
  8. [監修済] 炭水化物の摂取による疲労回復効果について

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP