ベルガモット

[監修済] ベルガモットの作用の中には美白効果があるのは本当か?

美白効果がある成分は今では大量に発見されているので、何が何やらわからない人も多いでしょう。その発見されたものの中にベルガモットも美白効果があるという説も出るようになりました。そこで、今回はベルガモットには本当に美白効果があるのかを詳しく解説します。

ベルガモットには美白効果はあるの?

ベルガモットはミカン科の柑橘類でいわゆるミカンやオレンジといったものの仲間になります。ミカンやオレンジといったものは食用としても良く用いられているものなのですが、ベルガモットにはかなりの苦みがあるので人が食べるものとして用いられることはかなり少ないようです。そのため、古来から食用として用いるのではなくその香りを効果的に利用するために香料として用いたり、ベルガモットの作用を利用して薬用として用いられたと言われております。現代の使われ方として最も有名なのがアールグレイの紅茶の香りづけといったものでしょう。また、古来より香料として使われていた方法と同じくオーデコロンの原料にも用いられているようです。

そんなベルガモットの主な作用は精神を落ち着かせてストレスを減らすこと、心を落ち着かせて前向きにさせること、誘眠作用により心地よい睡眠を得ること、そして消化器官系の動きを促進して効率を上昇させ消化不良を起こしにくくすること、血行促進作用によって冷え性が起こりにくくなることといったものがあるのです。また、強い抗菌作用もあるので病気になりにくくなるのも追加できるでしょうか。

これら全ての作用が合わさると美白効果が出やすくなるということなのでしょう。肌トラブルはストレスが溜まりすぎると生じることもありますし、睡眠不足や消化不良によっても引き起こされるものでもあります。これらのトラブルが解決されることで必然的に肌トラブルが解消され美白効果があるものと言われるようになったと推測します。

肌トラブル解消にベルガモットは良いけど美白効果は無い?

強い抗菌作用やストレス解消作用があるので、ニキビや吹き出物といった肌トラブルに対してはかなり強力な作用があると言えるでしょうが、美白効果があるという記載は多少触れられる程度でより具体的に解説しているものはかなり少なくなっております。あったとしても、一言で「美白効果があります」という記述のみなので、信憑性は低く見られているかもしれません。

肌への効能としては肌トラブル解消に役に立つということは成分的にも理解できるものとなっているのですが美白効果に関しては触れられることが少ないのです。

ただ、このベルガモットには血行促進作用があるのでそれによって美白効果が発揮される可能性はあると推測できます。そもそも、血行不良が発生しリンパの流れも悪くなると老廃物が流れなくなってむくみが多発するようになるので、顔にくすみが発生するようになったり、ひどい人では顔のむくみが多発するようにもなるでしょう。なので、血行不良によって顔色が悪い方には美白効果があると言えるのではないでしょうか。

ベルガモットの美白効果をひきだたせるには?

ベルガモットには肌トラブルを解消させる作用がかなりあり、さらには血行促進作用もあるので老廃物が顔に溜まりやすい方には強い美白効果が発揮されることになると思われます。ただし、メラニンをどうにかしないとより美白効果を得ることができないので、メラニンに対するケアも行わないといけないでしょう。具体的には紫外線を受けないようにしたり、メラニンが作られないように酸化酵素の働きを阻害するようにしたり、メラニンができてしまったとしても、古い角質を落としやすくするのも重要と言えるでしょう。

このうち血行促進作用や抗菌作用があるベルガモットは肌トラブル解消と古い角質を落としやすくする作用があるので、メラニンの生成させないようなケアとメラニンが発生しないようにするケアは別途行う必要があると言えます。

ベルガモットの美白効果は肌のターンオーバー?

ベルガモットは血行促進作用があるので、栄養素が届きやすくなって老廃物が排出しやすくなるのですが、栄養素が届きやすくなることで肌のターンオーバーも改善される確率が上昇するので、古い角質が除去される確率は間違いなく上昇します。そのことで、美肌状態になれるかもしれません。

ただし、ベルガモットが使われている化粧品は人によっては肌に合わないこともあり、刺激を受けてしまう可能性もあるので、使用して合わない方はストップしましょう。さらに、ベルガモットには光毒性があるので紫外線を受けるのはNGとなります。なので、肌に対してベルガモットが含まれているものを使った場合紫外線は避ける必要があるのです。それらを守って夜に使うようにすれば、ターンオーバーの乱れ解消に役立ち美白効果が出やすくなるでしょう。

「ベルガモットの作用の中には美白効果があるのは本当か?」のまとめ

ベルガモットにおける美白効果は、ターンオーバーが乱れている人や血行不良が原因の方には効くものと言えますが、メラニンをどうにかするものではないのでそちらのケアは別途行う必要があるでしょう。

関連記事

  1. [監修済] 育毛効果も期待できるミカン科の植物ベルガモット
  2. エラグ酸で美白効果をゲット!【副作用は大丈夫?】
  3. [監修済] ベルガモットが眼精疲労を予防するのに役立つその理由
  4. [監修済] ベルガモットを活用すれば生活習慣病を防ぐことができる…
  5. [監修済] 美白効果があるという食卓で馴染みの深いワカメについて…
  6. [監修済] アロマでおなじみのベルガモットはダイエットにも効果的…
  7. [監修済] アンチエイジングに取り入れたい!ベルガモットが持つ美…
  8. ラズベリーの美白効果!【エラグ酸の働き】

ピックアップ記事

  1. グレープフルーツ

カテゴリー

PAGE TOP