コラーゲン

[監修済] プラセンタによる効能とコラーゲンの効果の違い

主に美容において効果が期待されているプラセンタとコラーゲンですが、その効果や摂取方法には違いもあるようです。具体的にどういった違いがあるのかをまとめてみました。

プラセンタの摂取方法

プラセンタにおいては、摂取方法が幾つかあります。そのうちの一つがドリンクやサプリメントによる経口摂取です。この方法は比較的に効果が薄いとも言われてはいるのですが未だ未知数な部分もあるようです。また、即効性は期待できないものの継続して摂取すると効果が現れやすいと言われています。

二つ目は注射による摂取方法です。プラセンタは体内に直接取り入れてこそ効果があるという方もいる程で、最も効果が期待されている摂取方法です。吸収率もよく即効性が期待できます。アンチエイジングなどで利用されることも多いようですが、経口摂取と比べて通院が必要だったりと手間はかかってしまいます。

他にも、化粧水などを利用して肌に直接塗布する方法もあります。ですがこの方法はやはりあくまで体外での効果しか期待できないため、注射での摂取と比べると効果は落ちてしまうと言われています。ですが継続もしやすく肌においての効果は期待できるので美肌を保つには使用しても損はないでしょう。

また、プラセンタにも馬プラセンタ、豚プラセンタなど様々なプラセンタが存在します。使用する際は自分にあったものを使用するようにしましょう。美容以外にも抗酸化作用など様々な効果が期待できるので自分にあった摂取方法で継続的に利用するといいかと思われます。

コラーゲンの摂取方法

コラーゲンに関しては、食事やサプリメントでの摂取が一般的でしょう。フカヒレや鶏肉などに多く含まれています。食事からの摂取が難しければサプリメントを利用するのがいいでしょう。ただ、コラーゲンはタンパク質が不足していると体内であまり生成されません。タンパク質の摂取も日頃から欠かさないことが効果的なコラーゲンの摂取方法であり、美肌の秘訣とも言えるでしょう。

コラーゲンもまた、注射での摂取も可能です。ですが食事による摂取とは少し異なる点もあります。コラーゲンの注射による肌などの回復はあまり見込めません。注射によってシワやほうれい線などの部位に作用し肌を部分的に修復してくれるものです。しっかり美肌を保つには食事やサプリメントでの摂取がいいでしょう。

また、化粧品による摂取も可能です。ですが一般的な化粧品ではコラーゲンは肌の内部までは浸透しにくいとされています。高分子のものが多い為浸透はしづらいのですが、肌表面にその高分子の膜が張られることによって肌の保湿を保つ効果があります。

プラセンタとコラーゲンの効果の違い

プラセンタとコラーゲンはどちらも美容中心に効果が期待されていますが、その効果には少し違いがあります。プラセンタもコラーゲンも様々な種類も存在しますし、摂取する際は効能を確認する必要があります。

プラセンタの効果には、抗酸化作用による免疫力の向上や代謝の促進などアンチエイジング効果や、ホルモンバランスを整える効果、肌のツヤや弾力などの美肌効果など様々な効果があります。成長因子による肌組織の修復や体力回復など疲れた体の様々な部位を回復させてくれる効果が主に認められています。

コラーゲンはタンパク質の一種であることから主にタンパク質を主成分とする髪への効果や爪が割れやすいなどの場合はコラーゲンが不足している場合があります。また肌の保湿にも効果を発揮します。

コラーゲンはアミノ酸がいくつも結合している状態です。それが体内で分解されてしまうので、コラーゲンだけを摂取してもうまく吸収されません。コラーゲンを効率良く摂取するには他のアミノ酸もバランス良く摂取する必要があります。

プラセンタとコラーゲンのどちらを摂取すればいいのか

プラセンタとコラーゲンの効果に違いがあるので、その効果を知った上で摂取する必要があります。また、プラセンタもコラーゲンも摂取方法によって効果にも違いが出ますので確認するようにしましょう。

プラセンタはホルモンバランスを整える効果もあるので女性で生理に悩まれている方にもオススメです。また抗酸化力も強く、アンチエイジングにも効果があるので加齢とともに生じる肌の悩みや疲れを感じた時にも効果があるでしょう。

コラーゲンは日頃からの摂取が重要になってきます。食事からの摂取ではタンパク質やアミノ酸もバランス良く摂取する必要もあります。化粧品での摂取も可能ですので継続的に利用しましょう。肌のカサつきや肌荒れが目立つ時には不足している可能性があるので意識して摂取して日頃からケアを怠らないようにしましょう

「プラセンタによる効能とコラーゲンの効果の違い」のまとめ

プラセンタとコラーゲンには同じ美容効果といえども多少の違いがあります。肌の保湿ならコラーゲン、アンチエイジングやホルモンバランスなどに関してはプラセンタ、と自分にあった効果を確認し摂取するようにしたほうがいいでしょう。どちらもサプリメントでも摂取可能なのでバランス良く摂取するのがオススメです。

関連記事

  1. [監修済] プラセンタが疲労回復に優れた効果を発揮する
  2. [監修済] 美肌効果抜群のプラセンタで肌荒れ・シミ知らず
  3. [監修済] 美容維持のために欠かせないプラセンタの役割と欠乏につ…
  4. [監修済] 美肌効果のあるプラセンタ
  5. [監修済] プラセンタがアトピー改善に役立つと言われる理由
  6. [監修済] プラセンタと加齢による更年期障害の改善法
  7. [監修済] プラセンタとアトピー症状の緩和作用について
  8. [監修済] プラセンタは種類豊富!馬、羊、豚、ヒト、植物物など、…

ピックアップ記事

  1. バナジウム

カテゴリー

PAGE TOP