緑茶

[監修済] 胃腸に優しい緑茶

緑茶の起源は、もともと日本にあったという説と、中国から渡来してきたという二つの説がありますが、2016年の12月現在において、中国からの渡来が最も有力な説になります。遣唐使が往来していた奈良時代や飛鳥時代に伝えられたとされております。日本人には無くてはならない飲みものにまでしっかりと根付いた緑茶は胃腸を優しくいたわる大事な飲み物になっておりますので、ご年配の方でも安心して飲む事ができます。こちらのページでは、日本人の多くの方が愛して止まない緑茶の魅力についてご紹介します。

胃腸を大事にする緑茶の飲み方

風邪などの体調不良の時であったり、普段から外食が多かったり、コンビニなどでお弁当を買ってきてしまうような方のような、偏食により胃腸を痛めてしまっている時には、胃や腸に優しい飲み物をしっかり摂って胃腸を優しくいたわりながら体調を整える事がとても重要になります。胃腸が傷んでいる時には緑茶はとても適している飲み物になっております。

なぜ緑茶が胃腸が弱っている時に適している飲み物なのかというと、緑茶には、緑茶独特の苦み成分の元になっているタンニンが豊富に含まれております。このタンニンは胃腸の働きを良くしながら傷んでいる部分を改善してくれる効果があります。その為、胃腸が弱っている時には、炭酸飲料水のように刺激の強い飲み物ではなく、タンニンが豊富に含まれている緑茶がおすすめだという事です。緑茶が胃腸に良いのはあくまで適量飲んでいる時になります。胃腸に良いからといって、緑茶を大量に飲んでしまうと、過剰摂取になってしまい、逆に腸や胃に負担をかけてしまう結果に繋がりますので注意してください。

お茶請けの働き

お客さんに緑茶を出す時にはお茶請けを一緒にお出しすると思います。関西では生菓子が主流になっていて、関東ではかりんとうやせんべい、有平糖のような乾いているお菓子が主流になっております。家によってはお漬物のようなしょっぱい物を出される所もありますが、多いのはお砂糖が入った甘いお菓子だと思います。

甘いお茶菓子には、お茶の苦味を引き立てる味わい以外にも重要な役割があります。それはお茶に含まれている茶カテキンであったり、カフェインが胃を刺激するのを和らげる役割です。特に空腹時にお茶を飲んでしまうと、胃や腸が弱っている方の場合には、ダメージを受けてしまうリスクがあります。しかし、お茶を飲む前に砂糖などの入ったお茶菓子を口にしてからお茶を飲む事でカフェインや茶カテキンなどの刺激を抑制する効果があります。もし、胃や腸の調子が悪いという方は、砂糖が入っているお茶菓子を食べてからお茶を飲むように心がけてください。

緑茶の殺菌作用にも注目です

緑茶にはきわめて高い殺菌作用をもったカテキンが多く含まれております。これにより、胃や腸に負担をかける食べ物を食べた後に緑茶を飲む事によって銀杏の負担を少なくしてくれるという効果があります。お寿司屋さんなどに行くと、あがりという名称でお茶を飲むと思います。サーモンや大トロのような油っこいネタを食べた後にイカや白身のネタを楽しむ場合には、その前に食べた油をお茶で流してから食べる事でより次のお寿司の味を楽しめるのです。そういった意味では、緑茶独特の苦みはお寿司に適している事は間違いありません。

しかし、緑茶は味だけでお寿司屋さんにあるのではありません。以前のお寿司屋さんは屋台でやっていた事もあり、鮮度が安定していない状態になっておりました。その為、食中毒などのリスクがかなり高くなっており深刻な問題になっておりました。しかし、お寿司を食べた後に緑茶を飲む事によってカテキンの殺菌作用によって食中毒を予防していたのです。

優れた緑茶の効能

緑茶には他にも優れた効能があります。口臭が気になる方は緑茶を飲む事で口臭予防になりますし、緑茶はウイルス性の病気などの繁殖を抑制する効果などもあります。他にも歯を強くして虫歯予防や、アトピーや花粉症のようなアレルギー対策にもなります。

また、最近ではダイエットに緑茶を選んでいる方も多く、緑茶を飲む事によって脂肪の燃焼効果を高めたり、食事と一緒に緑茶を飲む事で、胃に食べた物を長く保持する事ができ、肥満の抑制になったり血糖値を緩やかに上げるような効果もあります。様々な方がそれぞれの目的で緑茶を楽しむようになってきているのです。

「胃腸に優しい緑茶」のまとめ

緑茶は昔から日本人の生活には無くてはならない物になっております。ジュースやコーヒー、紅茶、ウーロン茶など色々と選択肢が増えた現代においても、やはり安心できるのは緑茶という方が非常に多くなっております。緑茶には様々な健康になる為に必要な栄養素がつまっておりますので、毎食後に適量を飲む事によって、健康な身体に近付く事ができます。緑茶は日常的に飲み続ける事が大事です。最近ではサプリであったり、粉末状の緑茶も登場しておりますので、ぜひチャレンジしてください。

関連記事

  1. [監修済] 注目されている緑茶ダイエットの魅力
  2. [監修済] 花粉症にも効果のある緑茶の成分
  3. [監修済] 緑茶は歯の健康維持に最適です
  4. [監修済] 老化防止の効果もある緑茶
  5. [監修済] 緑茶を飲んで血糖値の上昇を抑える
  6. [監修済] 美容効果の高い緑茶の魅力
  7. ミントで胃腸の状態を改善?【爽やかな香りの秘密】
  8. お茶の歴史と製法【世界中で愛される理由は豊富な健康成分】

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP