ココア

[監修済] 美味しいだけじゃない。ホッとするココアで便秘解消できる理由

多くの日本人が悩まされている便秘。便秘はただ便が出ないという問題だけでなく、体のいろいろなところに影響が出てきます。そうした厄介な便秘を解消するのにココアが良いと言われています。今回はココアが便秘解消に役立つといわれる理由について紹介していきます。

甘く見てはいけない便秘

なかなか便が出ないのが習慣化していてあまり気にしていないという人もいるかもしれませんが、便秘はほっておくと体の様々な場所に不調が出る危険性があります。本来出すべき便が出ないと、お腹の中では悪玉菌が増えてしまい腸内環境が悪くなります。また化粧のりを悪くする肌に出る吹き出物も、便秘が原因ということも多々あります。また便秘になると血液の流れが悪くなるので、肩こりや頭痛などにもつながります。体が冷えたり疲労感がずっと取れないといった症状の原因である場合もあります。またお腹がポッコリするのでタイトなスカートなどを着るときに目立ってしまうという見た目の悪さにもつながります。あまりにも出ないとお腹が痛くなる場合もあります。また、体臭や口臭がきつくなってしまう場合もあるようです。

このように便秘はいろいろな不快な状況の原因となっている場合が多く、便秘が解消されることでこれらの悩みが解決できたというケースもあります。冬になると飲みたくなるココアには便秘を解消する作用を期待できると言われています。

ココアに含まれている食物繊維が役に立つ

便秘解消に良いと言われている方法の一つに食物繊維を摂取することがあげられます。ココアには食物繊維である「リグニン」が含まれています。食物繊維には不溶性食物性と水溶性食物繊維の二種類がありますが、リグニンは不溶性の食物繊維です。不溶性食物繊維は水分吸収して大きくなりカサを増して腸の動きを活発にします。また腸の善玉菌を増やし悪玉菌を減らす働きもしてくれます。善玉菌が増えることで腸が刺激され、便が出やすくなります。悪玉菌は毒素を出してそれが肌の吹き出物につながるので、便秘が解消され悪玉菌が減ることによってそういった負の影響を取り除く効果を期待できます。

ココアには水溶性の食物繊維も含まれています。水溶性食物繊維はゲル状になって腸の中をゆっくり進んでいきます。腸内の毒素を包み込み、便も硬くならずにスムーズに出すことができます。水溶性食物繊維も不溶性と同じく善玉菌を増やす働きを持っています。

一日に摂るように勧められている食物繊維の量は男性で約19g、女性で約17gですが、現代人の食生活では食物繊維は不足しがちだと言われています。体に必要な量の食物繊維をきちんと摂って便秘を解消するためにもココアを飲むと良いと言えます。

便秘解消に期待できるココアのその他の作用

便秘になる要因の一つに精神的なものもあげられます。過度のストレスによっても腸の働きは悪くなってしまうと言われています。ココアはカカオから作られていますが、そのカカオにはリラックス効果のあるホルモン「セロトニン」を分泌するのに働くトリプトファンや、ストレスを和らげる効果を期待できるアナンダミドやフェニルエチルアミンという成分も含まれています。ですからココアを飲む事で、便秘の要因となるストレスを和らげる効果を期待できると言えます。

また冷えと便秘には関係があると言われています。冷えは血液の流れを悪くし内臓にも影響を及ぼすので、腸も動きが悪くなってしまうというのです。それにより善玉菌の働きも悪くなり、腸内環境の乱れにつながると言われています。ココアには優秀な保温性があり冷えの緩和に良い働きをすることが報告されています。それをふまえると、ココアを飲んで体を温めるようにすることで便秘解消の効果も期待できるといえます。

便秘解消に良いココアの摂り方

ココアに含まれる食物繊維やリラックス作用などから便秘解消を期待できますが、その摂り方にもポイントがあるようです。

便秘解消を期待するなら、朝起きて朝食を食べる前に飲むと良いと言われています。そうすることで腸が刺激され便が出やすくなります。午前中は排出の時間だとも言われています。体のリズムに合わせて朝しっかり出るよう腸を促すことが便秘解消の第一歩です。

また、温めたココアを飲むのもポイントです。便秘解消するには体を温めることが大切ですし、温かいココアを摂ることで腸の働きも良くなります。また便が出やすい柔らかい状態にすることもできるようです。量としては一日二杯程飲むと良いと言われています。糖分が含まれているココアもありますので、摂りすぎには注意しましょう。

「美味しいだけじゃない。ホッとするココアで便秘解消できる理由」のまとめ

ココアに含まれる食物繊維は腸の動きを活発にし、便秘を解消するのに役立つと言えます。またココアのリラックス作用や体を温める作用なども便秘を解消する効果を期待できます。美味しいココアは飲みすぎてしまわないように注意しましょう。便秘解消の作用を期待するなら朝ご飯を食べる前に温かいココアを飲んで腸を刺激することができます。

関連記事

  1. カカオ豆 ココア ココアを飲んでリラックス!【ストレス解消におススメ!】
  2. オリゴ糖効果で便秘解消!【低カロリーでダイエットにも?】
  3. [監修済] アンチエイジングに効果があると言われるココアの成分と…

ピックアップ記事

カテゴリー

PAGE TOP