フコイダン

[監修済] フコイダンを摂取して免疫力の高い体を手に入れる

フコイダンが免疫力アップに効果があると注目されています。ここではフコイダンが含まれる食品やその効果、摂取の方法について紹介をしていきます。

フコイダンとは

フコイダンとは、コンブやワカメといった海藻類に含まれているぬめり成分の一つです。海藻がぬめり成分を含んでいるのは潮の流れから身を守るためです。海藻は潮の流れに合わせて体が動かせるよう柔軟性を持っており、この柔軟性を生み出すのが滑り成分です。また、フコイダンのぬめり成分によって海中の微生物に食べられにくいという特徴があります。このようにフコイダンというのは海藻が海中で生息するのに不可欠な成分なのです。

このフコイダンですが、フコースと呼ばれる糖に硫酸の基となる成分が結合し、さらに連結したものを総称してフコイダンと呼んでいます。硫酸と聞くと劇薬をイメージしますが、単体の硫酸である硫酸基というものは無害です。この硫酸基には水分を保持する効果や滑りを作り出す効果があります。このようなフコイダンの基礎情報はあるものの、まだまだ解明できていないことが多くこれからさらなる研究が必要とされています。

フコイダンによる効果

フコイダンの細かな成分についての研究はまだまだ進んでいますがその効果の高さには多くの注目が集まっています。まずは免疫力が高まる点です。フコイダンの摂取をすることによって免疫細胞の一つであるNK細胞の活性化を促します。また、フコイダンによって体内に細菌やウイルスといった異物の侵入に対して攻撃するよう細胞に伝えるマイクロファー時の働きも活発にします。免疫力が高くなると感染症にかかりにくくなり病気を予防することができます。

また、生活習慣病の予防に効果があるということも注目されています。フコイダンを摂取することで悪玉コレステロールや中性脂肪の数値が下がったり、体重が落ちたりする傾向があります。生活習慣病の予防はもちろん、男性の場合にはメタボリックシンドロームの予防効果もあります。

さらにフコイダンには細胞を老化させてしまう活性酸素の除去効果があるとされています。細胞が若返るということは体内の活動がスムーズに行われるようになるのはもちろん肌や髪の毛の老化を抑える効果もあります。見た目も体の中も若返る効果や補修する効果があるためにアンチエイジングにも効果的であるとされています。

フコイダンの摂取方法

フコイダンを摂取するためにはコンブやもずく、めかぶといった海藻類を摂取する必要があります。これらは日常的に食事の中で取り入れやすいのでさほど難しくないものです。特に多く摂取できるのが北海道の函館周辺に生息しているガゴメ昆布です。ガゴメ昆布は他の昆布に比べて3倍もフコイダンを含んでいるためにぬめりが多いのが特徴です。

味噌汁の昆布だしや食事でめかぶやコンブを食べたりすることで必要なフコイダンを摂取することができるものの、一人暮らしだとなかなか思うようにこれらの摂取ができないものです。また、フコイダンを含む食品の中でどれを食べれば良いかを悩むこともあるものです。身近なものでフコイダンが最も多く含まれている食品はもずくですが、それでも1日に必要な量を食べるには結構な量を食べる必要があります。そこで、十分に摂取したい場合にはサプリメントを利用するのがオススメです。

ただし、サプリメントも高分子のものであれば体内にあまり吸収されません。そこで、吸収を良くするためにお酢の摂取を増やしたりお酢が含まれているサプリメントを一緒に摂取したりすることがオススメです。また、フコイダンの含有量やフコイダンの原材料の確認も重要です。含有量が多いものや吸収されやすい沖縄さんやトンガ産のもずくが使われているものが理想的です。また、続けるためには価格も重要です。やはり継続して飲まなければ効果が得られません。そこで、あまりにも含有量や原産物にこだわるのではなく、価格と品質とのバランスの良いものを選ぶのが理想的です。

ガン予防でも注目を集めるフコイダン

胃がんの原因となるピロリ菌は胃の粘膜でダメージを与え、胃潰瘍や胃がんの原因になります。ピロリ菌は10代では20パーセントの人が所有していると言われていますが、40代になるとその所有率は大幅に上がり70パーセントになります。もちろんピロリ菌を所有しているだけで特に症状が出ない人もいますが、胃の不具合を起こすこともありますから予防が必要です。

この予防に効果があるのがフコイダンです。フコイダンは炎症を修復するのはもちろんですが胃粘膜に住み着いているピロリ菌を体外に排出する役割も果たしてくれます。

また、フコイダンにはアポトーシスと呼ばれるがん細胞が自ら消えるように促す力があるとして研究が進められています。免疫力を向上させることによってがん細胞やウイルスとも戦える身体も作ってくれるのでがん細胞の増殖や転移を予防する効果も期待できます。

「フコイダンを摂取して免疫力の高い体を手に入れる」のまとめ

フコイダンは免疫力向上やアンチエイジング効果はもちろんガン予防やがん細胞を減らすための効果もあるとして注目の成分です。毎日の食事の中で継続して摂取できるよう食生活に配慮したりサプリメントを摂取したり心がければ病気に負けない体づくりをすることができます。

関連記事

  1. むくみはポリフェノールで解決!【期待できるさまざまな効能】
  2. [監修済] 酵母で免疫力アップ!細菌やウイルスに負けない身体づく…
  3. 青汁は最強の健康飲料!【免疫力向上作用もあるの?】
  4. [監修済] フコイダンの抗酸化作用とはいったいどのようなものなの…
  5. オリゴ乳酸はアンチエイジング効果も期待できる【腸内環境がキーポイ…
  6. 昆布で免疫力向上!【歯も守るおいしい働き】
  7. [監修済] ダイエットをはじめとした美容増進効果にあふれるフコイ…
  8. [監修済] サポニンと免疫力の関係は?

ピックアップ記事

  1. カカオ豆 ココア
  2. グレープフルーツ

カテゴリー

PAGE TOP