トウキエキス

[監修済] さまざまな効能があり漢方にも使われているトウキエキスの効果とは

美肌に興味関心のある人や、漢方薬に少しでも詳しい人は、トウキエキスという名前を聞いたことがあるでしょう。トウキエキスは、トウキという植物から抽出されるエキスですが、古来より漢方薬として重宝されていました。その効能はかなり高く、漢方薬では浄血や滋養強壮、そして婦人科の症状に対してまでさまざまな使い方がされてきました。最近では化粧水などいろいろな使い方がされていますので、トウキエキスについて知っておくとよいでしょう。

トウキエキスとはどんなエキスなの?

トウキエキスとは、日本原産のセリ科の多年草「トウキ」や、それにちかい植物の根から抽出されるエキスです。その根を湯通しして乾燥したものを「当帰(とうき)」といい、漢方薬のエキスに使用されています。トウキは、淡い褐色か黒っぽい色をしており、独特の香りのするエキスで、植物由来成分の一つです。生薬として長い歴史を持ち、中国では漢方薬として幅広く利用されてきました。そのようなトウキエキスには、抗炎症作用や鎮静作用、保湿効果のほかにもメラニンの生成を抑える作用があるなど、幅広く万能薬として使用できます。漢方薬だけでなく化粧品や育毛剤、入浴剤にも幅広く配合されており、数ある生薬の中でも、その知名度はたいへん高いと言えます。成分としては、フタライド類やクマリン類などの精油成分やビタミンB12、ベルガプテンやスコポレチンなどを含んでいます。

トウキエキスは美容に効果があります

トウキエキスは漢方由来成分で美白に効果があるため、化粧品に多く使用されています。保湿成分があり、乾燥からくる肌荒れを防止できます。さらに、抗炎症作用がありますので肌荒れを鎮静化してくれるという役割もあります。特に、トウキエキスに含まれるフタリド誘導体のリグスチリドは、美白成分としても知られています。トウキエキスはビタミンB12を含んでいますので、貧血にも効果があります。このようなトウキエキスには、浄血、鎮静、滋養強壮といった効果があり、婦人病の諸症状の改善も見込まれます。そのため、生薬として婦人用医薬品として使用されています。月経痛や月経前のPMSなど婦人科の悩みを抱えている人にも、最適の生薬であると言えます。植物由来成分ですので、肌に優しく、肌の表皮が薄くなっていて少しの刺激でも痛みに感じてしまう敏感肌の人でも使用することができます。トウキエキスは、美容クリームや化粧水、入浴剤にも配合されています。

トウキエキスには育毛効果もあります

トウキエキスには、血行促進効果もあります。ですので、肌の新陳代謝を促進してくれます。頭皮には、毛細血管がたくさんあり、肌は毎日新陳代謝を繰り返しています。頭皮の毛細血管の血行が悪くなると、新たな髪の毛を作る材料となる栄養が毛根にまで十分にいきわたりません。そうすると、発毛が損なわれてしまいます。そのほかにも、顔と同じように頭皮も肌の環境がとても大切です。頭皮が乾燥したり、かゆみによって炎症が起こったりすると、頭皮の状態が悪化してしまい毛穴が詰まったりして、新たな髪の毛が生えてこなくなります。そのため、薄毛を気にしている人や薄毛を予防したい人にはトウキエキスの入った育毛シャンプーなどを使用することがおすすめです。

トウキエキスは、アンチエイジングにもおすすめ

トウキエキスにはそのほかにもさまざまなうれしい効能があります。血行を促進し身体の抗酸化作用を高めていますので、酸化により身体が老化するのを防いでくれる、アンチエイジング効果もあります。そして、シミやそばかすなどを防ぐメラニンの生成を抑えてくれますので、肌の内側から若々しくなることができます。血行促進効果で身体を温めますので、手足の冷えからくる諸症状を緩和することができますし、肌の引き締め効果もあります。植物由来成分なので身体に優しく、肌の弱い人や妊婦さんでも使用することができます。入浴剤では温泉成分が含まれていますので、毎日の入浴に使用すると効果的です。その安全性は高く、妊娠線予防ジェルにまで配合されています。

トウキエキスをサプリメントで摂取しよう

トウキエキスには血液の流れを促進する血行促進効果があります。そのため、血糖値が気になる人や、血管が詰まって起こる動脈硬化の予防にも取り入れたい成分です。トウキエキスは漢方薬としても知られていますが、その独特の香りが苦手な人はサプリメントで摂取するとよいでしょう。化粧品や漢方薬、入浴剤やサプリメントなどさまざまな方法で摂取できるというメリットがあります。

「さまざまな効能があり漢方にも使われているトウキエキスの効果とは」のまとめ

トウキエキスは、せり科の植物トウキに含まれるエキスであり、広く漢方薬としても使用されていました。浄血や滋養強壮だけでなく、血行促進効果や美白効果、アンチエイジング効果などさまざまな効果があります。化粧水や入浴剤、育毛シャンプーやサプリメントなどさまざまな方法で摂取できます。

ピックアップ記事

  1. バナジウム

カテゴリー

PAGE TOP