症状から探す

  • [監修済] アラキドン酸の不足と過剰摂取の関係

    バランスの良い食事をしている限りアラキドン酸不足にはならないと考えられています。しかしながら、最近ではアラキドン酸不足に悩まされるという例がしばしば聞かれるようになっています。この原因としては無理なダイエットが考えられます。食事の量を極端に減らすことが原因でアラキドン酸不足になっ…

  • [監修済] 万能薬としてのアラキドン酸の効能と働き

    病気になったらその部分に効く薬や健康食品を使うのが最良の方法と多くの人が考えていると思いますが、確かにそれぞれの臓器に効果的な薬を使っていくのは間違った方法ではありません。でも、効率的なことを考えるのであれば体全体の健康に効能を持った物質はあるといいと言えます。実は体全体の健康を…

  • [監修済] 眼精疲労にも!?アスタキサンチンは目にもいい栄養素

    パソコンやスマートフォンを長時間使うことなどで目の疲労、すなわち眼精疲労を感じている人は数多くいます。そのような人に効果的な栄養素がアスタキサンチンです。アスタキサンチンは、筋肉を疲労させる活性酸素を抑制する働きがあります。それは、目の筋肉にも同様に言えることであり、目の老化防止…

  • [監修済] 疲労回復におすすめ!アスタキサンチンの効果とは

    年齢とともに疲れを感じてしまう、運動すると次の日動けないと感じる人は増えてきています。しかしながら、現在のストレス社会、欧米化した食生活のなかで健康を維持するためには、毎日の適度な運動が必要です。しかしながら、疲労回復が遅くなればなるほど、適度な運動を継続することは大変になります…

  • [監修済] アスタキサンチンは健康にいい!知られざる健康効果とは

    美容や美肌に興味のある人は、アスタキサンチンという言葉を聞いたことがあるでしょう。コラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCやコエンザイムQ10などいろいろな美容成分があるなかで、アスタキサンチンは特に抗酸化成分が豊富に含まれていることで知られています。アスタキサンチンの健康効果は、美…

  • [監修済] 効果的に筋肉をつけたい人に有効なHMBとは?

    プロテインやBCAAなど、筋肉によく効くという栄養素は数多くあります。そのなかで最近着目されているのがHMBです。アメリカなどでトレーニングサプリメントとして販売されており、筋肉トレーニングを始めた人や筋肉を増やしたい人に効果があります。比較的新しいサプリメントですが、これから筋…

  • [監修済] 効率的に筋肉をつける物質EAAとはどのようなものか

    引き締まった身体を手に入れるために、筋力トレーニングを行う人も少なくありません。ですが、サプリメントで必須アミノ酸を補うことで、筋力トレーニングの成果が飛躍的にアップすることが知られています。筋力トレーニングの生家を出すために取り入れたい栄養素はいくつかありますが、そのなかでEA…

  • [監修済] 17型コラーゲンは薄毛や白髪にきくすごいコラーゲンだった

    中年になると薄毛や白髪が気になる人がいます。そのなかで、薄毛の原因としては男性ホルモンなどが挙げられてきましたが、抜本的に薄毛や白髪を予防したり改善したりする決定的な方法はいまだ見出されていません。しかしながら近年、研究によって17型コラーゲンというコラーゲンが薄毛や白髪の改善に…

  • [監修済] 生理周期を整えるのに役立つ葉酸の効果的な摂り方

    葉酸というと妊婦に必要な栄養素というイメージがあります。もちろん妊婦にも欠かせない栄養素ですが、実は生理に悩む女性にも葉酸は様々なメリットを与えてくれる事が分かっています。これから妊娠を希望する人にもメリットになるので、葉酸は妊娠前や、生理の悩みを解消したい時にも取り入れていきま…

  • [監修済] 乳酸菌が花粉症予防に役立つ理由と取り入れ方

    乳酸菌は腸内環境を整える働きがあるので、積極的に摂取していれば美容にも健康にもメリットが増えます。腸内環境が整っていると免疫力も維持できるので、風邪を引きにくくなります。免疫力が高いと、花粉症などのアレルギー症状を軽減する効果も期待できます。花粉症対策に役立つ、乳酸菌の摂り方を紹…

 ホコニコのラクトフェリン+乳酸菌imp

記事の監修について

監修者:あるみまっく
経歴:国内大手メーカーの健康食品 (サプリメント)、医薬品開発研究員。開発研究員として15年以上の実績を持つ。尚、アロマテラピー検定1級の資格も所持。
幅広い天然成分等に関しての効能・薬効・活用方法について知識を有している。自身も様々なサプリメントを試用し、自分に合った最適な組み合わせサプリを探す日々をおくる健康マニア。

PR



海乳EX【定期ロングバージョンバナー】
ページ上部へ戻る